人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人の性は悪なり、その善なるものは偽なのでしょうか?

●質問者: オーイェー
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 30/30件

▽最新の回答へ

1 ● Infograve
●16ポイント

・心のままに行動し、自分を律することの出来ない人間が増えると社会は滅びる。

・善人は、自分を律する事に努めた結果、善人である。

その通りだと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

つまり、現状は社会が滅びているということでしょうか?


2 ● drowsy
●16ポイント

善悪の判断は時代・場所・人などによって判断が異なります。

よって善・悪の定義を行わないと善悪どちらであるかは分かりません。

そのうえでその善は偽であるかを論じねば。


概念上の問題でなければ、あなたも私も生きている以上、現代社会は滅んではいません。

また滅びることは悪ですか?

悪はなぜ「悪」なのでしょう。悪を定義することはもうすでに善ではないように思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>悪はなぜ「悪」なのでしょう。悪を定義することはもうすでに善ではないように思います。

はかなり真理を付いているように思いました。

また、個人的には、滅びることについては、単純な物理現象であり善悪の範疇とはかけ離れたものと思います。

※滅ぼすという行為については別ですが・・・


id:infograveさんへの返信については、

  1. 心のままに行動し、自分を律することの出来ない人間が増えると社会は滅びる。
  2. 善人は、自分を律する事に努めた結果、善人である。

という条件は、性の善悪を直接的に判断するものでは無いと思われるのですが、

上記の条件を基に、社会を観測し滅びていると思われ、性は悪であると回答いただいたのではないかと判断したために

書き込んだ返信です。


3 ● ShinRai
●16ポイント

「善なるものは偽りなり」は荀子のコトバですね。

キリスト教の原罪説も、人間の本性は悪であるという考えかと思います。

一方で、孟子は性善説を説きました。性善説と性悪説の違いは、自然状態が善なのか悪なのかというところにあります。

性善説は、人間がすばらしい精神性を発揮できること、芸術や文化や科学を愛することの元に、天からいただいた善なるものがある。だからそれを大切にして生きていかなくてはならないというもの。純真に、天真爛漫に、生きていけば、人間はすばらしい。(しかしそれはなかなか大変ですが)

君子は、学習し自己を鍛錬することで、自分の能力を最大限発揮して、善を活性化しなければならない。

一方で、性悪説は、人間の本性は悪だから、それを矯正しなくてはダメだというもの。

どちらが正しいかといえば、おそらく孟子でしょう。

なぜならば、人間が言語を獲得したのも自然だからです。人間の言語は、DNA/RNA/タンパク質による自然界のデジタル通信を模倣して生まれたようですから。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>性善説と性悪説の違いは、自然状態が善なのか悪なのかというところにあります。

の一文は、それぞれをとてもわかりやすく説明された内容だと思いました。

ただ、人間が言語を獲得したということが、性善説につながる点があまりよく理解できませんでした。

自然が善だと考えるのであれば、共食いや子殺しなども自然の中に見られる以上、善となってしまうのでないでしょうか?


4 ● askanet
●8ポイント

私は「性」というもの自体を悪とは思いません。

衝動という観点でみれば純動物的に自然なものですが、

人には知性や理性があり、それをコントロールできます。

また2番さんのように善悪の判断自体あまり意味はないですが、

「善なるものは偽」というものもないと考えてます。

特に性というものにおいては人はその人の考え方によって様々で

他人の善が鼻について偽に思えたりするものです。

要は

「性を上手にコントロール出来るか」

ということではないかと考えます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

"他人の善が鼻について偽に思えたりするものです。"という考えが多いのであれば、

性が善であると考えるのとは矛盾するのではないでしょうか?

性が善であるのなら、他人の善を尊び喜べるのではないでしょうか?


あと、もしかしてなんですけど、性欲・リビドーについて回答してくださいました?


5 ● dev_zer0
●16ポイント

荀子の言葉ですよね

個人的には上記の言葉は

人間は生まれた時は「悪≒馬鹿」だから、馬鹿を克服して善になろうぜ

と解釈してます


でなければ、人間からは善は生まれてこないという悲しい結果になります

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

回答の内容、私自身の意見と似たものでした。

私自身は、性善説とは、1位でスタートするレースのような、維持するか落ちるかしかないというイメージがあり、

最後尾スタートかもしれないけれども、努力する余地はいっぱいあるぜ!!という性悪説に魅力を感じております。


1-5件表示/30件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ