人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

OpenOfficeのCalcで複数のファイルのセルの合計を計算する方法を教えてください。
例えば、total.ods内のセルA1に、data01?data50.odsという
50のファイルそれぞれのA1に入っている数値の合計を表示させる場合です。
よろしくお願いします。


●質問者: harakiri2
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:?D A1 Calc OpenOffice TOTAL
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● GreenStar
●35ポイント ベストアンサー

http://oooug.jp/compati/3.0/beginners+index.content_id+11.htm

Excelでは、他のファイルへの参照は

=[Book1]Sheet1!$A$1

のように、角括弧 [ ] で囲んでファイル名を付与しますが、Calcでは

='file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/集計表.ods'#$Sheet1.A1

のように、シャープ記号( # )で区切ってファイル名をフルパスで付与します。

フルパスで50個書くしかないみたい。

'file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/data01.ods'#$Sheet1.A1 + 'file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/data02.ods'#$Sheet1.A2 + 以下続く

SUMで50個できるかどうか調べてないので+で足してます。


後のことを考えたら、いきなり合計を出すより、50個のセルにそれぞれ分けておいて、それを足しこんだほうが楽だと思う!

A
1 ='file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/data01.ods'#$Sheet1.A1
2 ='file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/data02.ods'#$Sheet1.A2
途中省略
51 =SUM(A1:A50)

マクロで苦労するという手もあるかもしれないけど、私は知らないので、こんな回答でごめんなさい!!

◎質問者からの返答

フルパスでやる方法はわかっていましたが、

>50個のセルにそれぞれ分けておいて、それを足しこんだほうが楽

これは盲点でした。これだけでもだいぶ作業が変わります。

ありがとうございます。


2 ● きあ
●35ポイント

GreenStarサンの回答に補足という感じですが。

パーツをセルで分けると一気に作れますよ。

A1に =

A2に 'file:///C:/Documents and Settings/ユーザー名/My Documents/data

A3に 02

A4に .ods'#$Sheet1.A1

フィルを使ってA3を増やしていきます。

A1・2・4はコピーで。

A5に A1&A2&A3&A4 で文字列で連結し、A1?A50をCTRL+Cでクリップボードへ。

メモ帳を起動し、貼り付け(プレーンテキストにしちゃう)

それをさらにCalcに戻す。

これでいけたと思います。

自宅にCalcがないので確認できませんが、メモ帳って以外に便利ですよ。

ダメならCSVにして置換で「,」をなくしてみてください。

できなかったらポイント不要で><

◎質問者からの返答

さらに効率的な提案ありがとうございます。

似たような作業でテキストエディタやCSVを使うので、

とてもわかりやすかったです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ