人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

和歌山県での、
自治体、警察・消防・郵便などが、「アイデアによって問題を解決した、クリアした」
そんな事例の具体例を探しています。

例えば
●ある警察署で、暴走族を取り締まるべく、「暴走族」のことを「ダサイ族」と呼び改めよう!とのキャンペーンを実施。すると、暴走族が減った。(これ自体は沖縄県の事例ですが)

「画期的アイデア」の具体的なエピソード、和歌山限定ではありますが・・・
よろしく御願いします!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:アイデア キャンペーン クリア ダサイ族 和歌山
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● dhftg421
●35ポイント

「暴走族を取り締まる黒塗りのバイク隊『黒豹(くろひょう)』などのアイデアを出した県警交通指導課の楠見悌一(よしかず)警部補(53)が、今年度の『全国優良警察職員』に選ばれ、2日に警察庁長官から表彰を受けた」のだそうだ。

http://dr-nobody.blog.so-net.ne.jp/2009-10-03-1


2 ● オーイェー
●35ポイント

駅前など一部の交差点で、雨の日や高齢者の人でも見やすいようにと、足元にも信号が設定されています。

http://www.ak-ud.com/torikumi/wakayama.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ