人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-2815.html
「水を燃料にして走る自動車」
この発明は本物ですか?
インチキですか?

●質問者: Gleam
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:インチキ 発明 自動車
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●40ポイント ベストアンサー

インチキです。

当時、大阪大学の菊池誠教授のブログで議論が行われましたが、要は「水と反応する金属で水を酸素と水素に分解する」という単純な化学反応を利用したもので、反応が終了すればそれでおしまいです。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=12...

科学ライターの松浦晋也さんのブログもご覧下さい。

http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2008/06/post_ca3c.html

開発元のサイトは閉鎖されており音沙汰がありません。

http://www.genepax.co.jp/index.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● km1967
●0ポイント

インチキ

水電池でそんな高出力が出るわけがない


3 ● sylphid666
●40ポイント

GIGAZINEの質疑応答と別のblogのリンクを貼ります。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080612_wes_q_and_...

http://blackshadow.seesaa.net/article/100444655.html

下のblogによると

>金属粉末を還元剤として水素を発生させているようだ。

>つまり全ての金属粉末を使い切ったらそれでおしまい。ここに書いてあるように担体の中に金属粉末が固定されているのだとしたら、還元剤の補充もきかず、このウォーターエネルギーシステムは一回きりの使い捨てということになる。

とあります。

なので、本物なのでしょうが、水を分解して水素を発生させて燃料にするが、車をたった数時間走らせることしか出来ず、価格は数十万円するシステムという書き方が正しいのだと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ