人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #054

THEME:「いつものリビングが早変わり!お招き&おもてなしの空間づくりコンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100308

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は3月15日(月)正午で終了させて頂きます。

1268023899
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:3月15日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 202/202件

▽最新の回答へ

[1]豆から挽いて淹れるコーヒーがおもてなしの空間を創る iijiman

うちは滅多にお客さんを「居間」に迎えることはありませんが、もし迎えるとしたら、やっぱり、まずはコーヒーです。

コーヒーは、真空パックの豆を通販で買います。

これを、パックを開封するまでは冷凍庫で保存し、開封してからは、小さな缶(キャニスター)に入れて室温で保存します。以前は冷凍庫から出したばかりの豆でコーヒーを淹れていたのですが、最近、キャニスターを貰って以来、そちらに保存するようにしてみたところ、凍った豆よりも室温に戻した豆の方が美味しいコーヒーになることに気付きました。

ハンドドリップとまでは行きませんが、ミル付きのコーヒーメーカーで豆を挽きます。すると、それだけでもう、いい香りが立ち上って、居間で「香りのおもてなし」が出来ます。

そして、水をセットしてスイッチオン。こぽこぽと音がして、やがて美味しいコーヒーが出来上がります。

・・・と書いたものの、本当に、うちの「居間」に来るお客さんって、滅多に居ないんですよ。

仕事場があるので、お客さんは主に、仕事場の方にいらしていただくことが多いのです。

でも、コーヒーは淹れます。

奥さんが居間で淹れてくれたコーヒーを、仕事場で出します。

あと、稀にですが、猫の朔ぴょんが顔を出すこともあります。

猫好きさんにはたまらないサービス・・・になりましょうか???


[2]powdersnow

家に人を迎える時には、生花を買ってきて、お気に入りの花瓶に挿します。

家族だけの場合は、生花というのは少し勿体ないとか、派手かなみたいなイメージもあり、なかなか行いませんが、

誰か人を迎える際には、一緒に楽しみたいという意味合いも兼ねて、花を飾りますね。

過度でない程度の歓迎の意も示せるかなと思いますし、

季節に合わせて、家の中の雰囲気も彩れるところが、生花というのは適していると思います。

花は好みが別れるものではありますが、そこから話が膨らむこともよくありますし、

相手の好みを色々と聞けるという面でも、重宝したりします。


[3]何よりも掃除 powdersnow

人を家に招く時に意識するのは、何よりも清潔さですね。

普段過ごしている分、見慣れて見逃してしまいがちな箇所も徹底的に掃除します。

家が綺麗かどうかというのは、人に対する評価に大きく影響する部分だと思います。

話し方、食べ方など、これだけは駄目……というポイントがあるという人はよく聞きますが、

部屋が汚いかどうかというのも、同様に自分の評価を大きく上下されてしまうものでしょう。

散らかっているのは嫌いなので、普段から綺麗にしている方ではあると思うのですが、

人を招く時には、不快な思いはさせないように徹底的に掃除するよう注意しています。

これは、自分のためでもあり、招いた相手に不快な思いをさせないためでもある、

人を家に招く上で、最も簡単で最初に徹底するべきポイントかと思います。


[4]家の匂いを消す powdersnow

家の中の匂いというのは、独特なものがあります。

普段生活している空間の匂いは、慣れていて家に入っても感じにくいですが、

初めて訪れる家では、どこでも大抵、普段と違う匂いを感じる人も多いのではないでしょうか。

少しの間、家の中で過ごしていれば、慣れて感じなくなってしまうことがほとんどですが、

最初に嗅いだ時、これは……と思ってしまうと、終始、どこか居心地が悪い空間になってしまいます。

なので、リビングのソファカバーやクッションなどは干したり、

カーペットや床などもきちんと掃除したあと、臭い消しのスプレーを使ったりして、

出来るだけ普段暮らしているうちについてしまう匂いを抑えるように心がけています。


[5]>1 飲み物 powdersnow

人を家に招いた時、当然出すのが飲み物ですね。

自分はコーヒーに加えて、紅茶と緑茶の準備もしておきます。

家に迎える相手ですから、好みくらいは知っていることがほとんどですが、

その日に飲みたい飲み物を、さっと美味しく出せるように準備しておきたいですね。

普段は飲まないような少し高い良い品を用意するのも良いですが、

普段飲んでいる中で、コストパフォーマンスの高い、お気に入りの一品を入れて差し上げるのも、

それはそれで、話の種にもなって、良い雰囲気が作れますね。


[6]>2 ちいさな花 sayonarasankaku

ちょっとした小さな花を、コップに入れて飾るだけでも、

なんだか明るくなりますね。


それこそ庭の片隅に咲いているような、

普段は目立たない花でも、なんだか楽しくなります。


[7]リビングのテーブル powdersnow

リビングのテーブルの上は、普段は生活しやすいようにリモコンが置いてあったり、

雑誌や新聞が載せてあったり、見た目よりも便利さが重視されて、余りよろしい見た目ではありません。

それらの不要なものをどかすのはもちろんですが、少しの工夫でよい雰囲気を作り出せますね。

テーブルクロスを工夫してみたり、花瓶やちょっとした小物をアクセントとして置いたりすると、

普段とは違う少しお洒落な雰囲気を生み出すことも難しくありません。

小物の選び方によっては、ぱっと見なにかわからないものを置いて、相手に聞かれることによって、話を広げることもできますね。

逆に相手好みに関するものを置くことによって、相手に気分良く話を作り出してもらうこともできるでしょう。

常に視界に入りやすい場所であり、飲み物が置かれたりして、自然と視界に映る機会が多いポイントですので、

工夫して、良い見た目になるように心がけたいですね。


[8]洗濯かごを移動させる。 nakki1342

部屋が少ないのでリビングの角に干していた洗濯物を

取り込むときに使う洗濯篭が重ねておいてあります

でも人が来るときは、他の部屋にそれを移動させますね

リビングが広かったらいいのですがせまいので

洗濯かごが置かれているだけでも気になると思うから


[9]>6adgt

花があると空間の印象がガラッとかわるから不思議。別に高い花でなくていいし、一輪であってもいい。そこに花があるだけで、気遣いをしてもらっているという気にさせられる。


[10]>3 掃除 adgt

人を招くときにはやはり掃除が基本。特に、人間は細かいところに目がいくものなので、部屋の隅のヨゴレやチリなどには気をつけたいもの。まぁ、普段から綺麗にしていればいいんだけれど、中々きれいな状態をキープできないので、人が来るたびに掃除している。


[11]玩具 alpinicpark

リビングの梁にアンカーを打ってあり、こいつにハンモックをつるせるようにしてあります。普段は邪魔なので外してありますが、来客の際にはすぐに掛けられるようにアンカーにフリークライミング用のカラビナでロープを結わえておきます。

ちょっとした待ち時間、一息ついて話題転換のときなんかに設置します。

f:id:alpinicpark:20090613104156j:image


[12]>9 名もなき花 sumike

あくまでも主役はお客様♪

床の間にバラや蘭などではなく、名もない季節の野の花一輪が

もてなしの心を感じさせますね


[13]>4 アロマ dacks1

うちの場合、朝からアロマランプの上皿にお水を張って、アロマオイルを1、2滴垂らします。

自分の好きな香りでも、人によってはあまり好きでない可能性があるので、

誰にでも好かれそうなラベンダーあたりをよく使います。

リビングではなく、お隣の部屋でランプを付けてドアを半開きにしたりして、

ほのかな香りが家全体に行き渡るようにします。

ずっといると感じなくなるけど、外から入って来た瞬間ふっと香る・・・という

程度がちょうどいいのかなあ、と思います。


[14]>13 ファブリーズを willingness

来客がある前の日にはファブリーズをしたりしますね。自分の部屋のにおいって自分では良く分からないものなので、臭いと思わなくても「一応やっておくか」と思ってふっておきます。できるだけ不快な思いを与えたくはないですよね。


[15]>12 お花 willingness

いいですよね。生花を飾ってあるとすごく大切にされている気がします。造花や絵画とはちがって、そのときにしか存在しない生花は自分のためにとってきてもらったということを感じることができるからです。


[16]>14 ファブる some1

前の職場ではゲストが来る前に食事とかの匂いを消すためにファブリーズやってました


[17]コタツにミカンの皮 some1

ミカンの食べ終わった皮を数枚、赤いネットの中に入れてコタツの中につるすと臭い消しに。


数日もするとカリカリに乾くのでそれを入浴剤にします。お湯をはる前に放り込んでおくと柚子湯までは行かないものの良い香りに


[18]>10 掃除 masi_o007

普段は生活用品が家中に散乱しているので、まず掃除から始めます。基本的に招く時は生活感のない部屋にしたいので、部屋に散乱しているものは、クローゼットに強引に押し込んで完了です。

お客が帰ったら、クローゼットに押し込んだ荷物を必要に応じて引っ張り出してはまた散乱してその繰り返しです。


[19]お菓子 mh3

やっぱり「お菓子」だと思います。来客とお菓子を食べながら、話すのはサイコ?です。


[20]>18 掃除 tk09

まずは掃除からですね。家の収納が少ないのでどうしてもリビングにも物があふれてしまっているし、普段の掃除では行き届かない細かいところまで丁寧にするように心がけます。

玄関まわり、廊下、トイレというお客様が必ず通るだろうという部分はすべて掃除することが大事ですね。自分が招かれたときにも、そうされると気持が良いと感じます。基本的なことですけど一番大事なことですね。


[21]お料理 mododemonandato

人を招く時はやっぱりお料理を出すのがいいでしょう。

部屋にお料理があればそれだけでイエの中が、パッと華やかな感じになります。

いつもとは違う、ちょっと気取ったパーティー料理もいいですが、いつものお料理も種類を多めに作って置くだけでいつもとは違う空間が演出出来るでしょう。


私のイエでは大抵鳥のから揚げとか、自家製手巻き寿司のセット、中華風ちまきなどの、お客様がそれぞれ手軽に食べられるなどでおもてなしをしています。

これなら招く方がいちいちご飯をよそったり、気をつけたりしなくとも話をしながら楽しめます。

部屋を彩るお料理で、おもてなしの空間を作れば話も弾むでしょう。


[22]^?^ souitirouload

まず、そうじですかね。においも、消臭力をつかえばいいとおもいます。花もかざって!


[23]>19 お茶請け tk09

お茶(ジュース)とお茶請けは必ず買っておきます。お客様の好みを考えながら、地域の銘菓や季節のお菓子を選びます。

そうすることで食しておいしいというのはもちろんですが、お客様との話の中で話題の一つになります。今の季節であれば「桜の○○」であったりとか、新潟であればおいしいお米を使ったお菓子であったりとか。

お客様から「もう桜の季節ですね」なんて一言が出ると、すごく嬉しくて「よしっ」って思ったりしますね(笑)

もちろん一般的なお菓子でも十分なのですが、ようはどれだけ相手のことを考えたかという配慮が”おもてなし”では大事ですよね。


[24]>16 ファブリーズ mandoto57

ファブリーズはしてます。トイレ、玄関、台所はやはり匂いがするので。


[25]>15tk09

普段はなかなか飾りませんが、季節の生花を飾るのは素敵なことですし、部屋も明るく見えますね。

玄関・リビングあまり派手にはならないような可愛らしいものを飾っておきたいですよね。

季節のものを飾ることでお客様にも季節感を感じてもら得るし、話題に一つにもなります。

ドライフラワーや花をモチーフにした小物も良いですよね。


[26]tk09

お茶・お菓子を出す器にも気をつかいます。

ちょっと自己満足かもしれませんが、お茶菓子の色に合わせたり、季節の模様が入っているものを選んだり。

自分で使う食器はどうしても限られてきてしまうので、お気に入りを見つけて買っても引き出物で頂いても

なかなか使う機会がなかったりしますから、来客があったときには、ここぞとばかりに普段は使わないカップや食器を使うようにしています。

自分が陶器が好きなので、「来客用」だったり「贈答用」という言い訳をして新しいものを買ってきてしまいます。

押入れにまだ使ってないものがしまってあるのに。。


[27]>25fghnnh

私は結構花が好きで、家の中に飾ったり、玄関の入り口に飾ったりして、季節感を味わいながら見るのが何気に好きです色々な花がありますが、私は桔梗の花が大好きです理由は、坂本竜馬が好きだからというのもありますが、花言葉の『変わらぬ想い』が特に好きです。花言葉の由来は、坂本竜馬が自分が着てた桔梗の紋が入った上着を、千葉道場の娘に置いていき、その娘は生涯独身でその桔梗の紋を後生大事に肌身離さず持っていた事から『変わらぬ想い』の花言葉がきてると言われてますが、浪漫があって素敵だなぁ?と思うようになってから桔梗が好きになりました。


[28]>24 ファブリーズ fghnnh

一番最初に購入したのはファブリーズは「香りを残さないタイプ」でした。最近のお気にいりは「優しく香るファブリーズ」。ピンクのポトルがいかにも優しく香りそうです。以前は、カーペットにシュッシュッとしてましたが、去年数カ月ネコがいた時には粗相をした時に大活躍。けっこうキツイ粗相の匂いもアッとい間に消えてしまいます。ペットがいるご家庭は1本常備しておいても損はなさそうです。


[29]>20 掃除 willingness

部屋を綺麗にすることが基本ですよね。いきなりすべてを片付けようとすると、てがつけられないので、小まめに少しずつ、毎日片付けておくことが大切だと思います。最近やっと、部屋を綺麗に保つことができるようになってきました。


[30]お漬物 kyun9

やっぱりお客様をもてなすときはお漬物がいいとおもいます。よくおばあちゃんがもてなす時にお漬物を出していました。野沢菜やカブ、大根、きゅうりなどが好きです。ぬかずけに挑戦してみたけれどたいへんでした。浅漬けの素を使って作るのが簡単でおいしいのでお気に入りです。なすなどもおいしいですね。季節のもののお漬物は特においしいです。


[31]>29 掃除 fghnnh

掃除はダラダラとやっているときりがありません。時間を決めてやる週間をつけま しょう。掃除を生活のリズムに組み込んでいく事が無理なく続けていける秘訣です。掃除は意外と体力を使います。なるべく少ない体力で最大限の汚れをおとしたいです よね。

そこで知っておきたいのが、汚れを落とすパワーは洗剤濃度、温度、時間、物 理力、の4つの組み合わせによって

決まるということです。


[32]>28 ファブリーズ kyun9

ファブリーズは最近よくテレビのCMでやっていますね。家にはピンク色の入れ物のファブリーズがあります。


[33]>31 掃除 kyun9

私自身掃除をするのが得意ではありませんが、お客さんが来るときには必ず掃除をします。


[34]>27kyun9

花があるだけでも雰囲気ががらりと変わってしまいますよね。


[35]>34ARASHI13

確かにガラリと言うぐらい雰囲気が変わりますよねー


家に花が飾ってある時は

なぜか安らぎますね


[36]>26nakki1342

私の家の場合、来客者といってもほとんどの場合は、

コップ位がいつもと違うもので出るくらいですが

やっぱり普段使ってるものって出せないですからね・・

(値段が安いものを使っているから)

・・とはいえ

来客者用に買ったものでもr来客者用のものがあまり使わないということがあるので

もともとは、そのために買ったものじゃないのに

普段使いになるものもありますね(苦笑)


[37]>33 掃除 ARASHI13

掃除って大切ですよねー^^

自分の部屋の掃除をしているとたまに懐かしいものが出てきて

楽しいと思う時がありますw


[38]ごちゃごちゃ物を置かない to-ching

これが一番です、色々な装飾品やアクセサリーは置かない事につきます。見た目は綺麗なのですが、良く見ると埃も一杯です、掃除しにくいのでさらに悪循環となります。どうしてもディスプレーしたいのなら、専用ケース等購入すれば、埃等の心配から解放されます。とにかく掃除はでこぼこや壊れやすい物の回りは掃除しにくいです。見た目も何も置かなければ、または良く考えればすっきり、部屋も広く感じますよ。


[39]>38 マンションのCM to-ching

広々ととして、チリも無く綺麗です。これは主だった家具しか映って無いからですね。


[40]>37 埃って to-ching

本当に良くたまりますね。何処からが一番多いのでしょう?


[41]>36 何も置かない所に to-ching

デーンと超高価な置物を設置したいです。説得力あると思う。


[42]>32 家のにおい to-ching

自分では気が付かないこともあるので・・・でも神経質な人が若い人に多すぎますね。


[43]>40 掃除 itst1975

確かに、TV台の所って、ほこり たまりやすいですよね。 いつも掃除しています。

所で、皆さん掃除って 毎日してます? 家は 週2ぐらいですが、普通なのか心配で


[44]布使いカバーを利用 offkey

部屋の印象は何に影響されてるかというと、部屋の中で使ってる布の働きが大きいのではないでしょうか。

例えばカーテン。色で部屋の雰囲気はがらりと変わります。

さて、うちでお客様をお招きするときにやっていることといえば、この布使いに関係があります。

まずはソファ。

これに普段使っていないきれいなカバーをかけて見た目を美しくします。

床にもラグマット。

これも来客用に保管してあるのがありまして、これを敷きます。

さらに、使い古しのクッションは見た目が美しくないので、これもカバーをかけかえます。

これだけの布使いで随分と部屋の雰囲気が変わるから面白いです。

布は普段折りたたんで保管しておけるので、急な来客でも大丈夫。

布といえばさらにタペストリーなどもありますね。

うちでは使ったことがないのですが、これも壁にかけることで雰囲気が変わって良いかも、などと考えます。


[45]>41 器のセット adgt

高価ではないけれど、来客にそなえて一応セットの器は用意している。特に、ティーセットがあると、コーヒー用意すりゃいいのでとりあえず何とかなるだろうというのが今のこころもち。


[46]>42 家のにおい adgt

友人の家に遊びにいったりしたときに、昔良く感じたなぁ。「うちとなんだか匂いが違う。」自分ではわかんないところなので注意したい。


[47]>5 コーヒー adgt

お茶の良し悪しなんかはよくわかんないので、とりあえずコーヒーを出すようにしている。豆から轢くようにすればより良いんだろうけど、自分が飲むときは簡単につくりたいからそこまでは・・・という感じになってしまう。


[48]>45 食器 fghnnh

カフェなどのオシャレな食器を探していますカフェなどで使われているオシャレな食器を探しています。 みなさんはどういう所で買っていますか? 食器がオシャレだと料理も楽しくなりますよね!


[49]>39 すっきりさせる nakki1342

私は、整理整頓が苦手なのですが・・

きれいすきな母が同じような事を言ってました。

以前より、彼女は、物を厳選して手元に置くようになっています

小さい飾り物とかも飾りたいけどごちゃぐちゃして

掃除しづらいと、

物が少ないとそれだけですっきりしてていいと。

私は・・分かるんですが

物を捨てるのが苦手なので大変です・・。(汗)


[50]BBQ fumie15

毎年6月になると母の兄弟たちが家に泊まりに来ます。

たいていは2泊していき、1日目は普通の料理でもてなしますが、2日目は必ずBBQです。

リビングと庭を開け放し、リビングに材料やお酒を置いてBBQです。

まだ祖母が元気だったころ、祖母がリビングからひ孫を目を細めて見守っていました。

一度設備が整っている公園でしたのですが、荷物の運搬が面倒くさくやめてしまいました。

やっぱりおうちでBBQが一番です。


[51]座布団 kyun9

お客さんようの座布団の出しますね。たんすの中からもってきます。


[52]家に fumie15

余計なものを置かないようにしています。(本だけはどんどん増えていきますが…)

急にお客様が来ても何とか格好がつきます。

ガラス棚には目隠しに白い紙を貼っています。


[53]>49 すっきりは好きですが・・・ Rytandrezone

すっきり整理整頓は好きな方ですが・・・。

家族内でもう一方は飾ったり、皿はいろいろごちゃごちゃ買ってくるのが好きなタイプと双方意見がバラバラです。


[54]>47 淹れたてコーヒーの香り cerevisiae111

リビングにお客様なんてめったにないんですけど

誰かをお招きするときは、とりあえずは挽きたての豆で淹れたコーヒーを用意します。

豆を挽くときとドリップするときのコーヒーの香りが部屋の雰囲気をなんだか和やかにしてくれます。

そして、お茶うけはアーモンドチョコ

私の好物でたいてい家に常備しているのでいつでもだせますし、なによりコーヒーにベストマッチだと思います。


コーヒーを豆から淹れるのはめんどくさいと思う方も多いようですが、やはり新鮮な豆を挽き立てで使うと

香りも味もひときわです。

私のコーヒー好きは、学生時に喫茶店でアルバイトしたことがきっかけでした。

いつも閉店後の仕事上がりに一杯のコーヒーをマスターが淹れてくれ、ひととき雑談をして「おつかれさま」と解散するのがいつものお決まりのパターンで、これを続けているうちに大のコーヒー好きになってしまいました。

いまも、コーヒーを淹れて一服するとあの頃を思い出して「ふぅ」とくつろいでみたりしています。

[f:id:cerevisiae111:20100308194600j:image:w350]

コーヒーに限らず、人それぞれなにかくつろげる香りの記憶と言うもがあるのではないかとおもいます。

紅茶の香りや、花の香り、お招きする方の香りの好みがわかっているときは、それを用意しておもてなしすると

会話も弾み心地のよいひと時がすごせると思います。

そんなわけで、私の中でのおもてなしのキーワードには香りが上位に入っています。


[55]>54 コーヒーの香り fghnnh

朝晩冷え込むこの季節になると、より一層この香りに魅せられます。コーヒー大好きです。朝、まだ目覚めていない頭を覚ますには、欠かせない飲み物です。豆の種類は多くてよくわかりませんが、キリマンジャロは好きな方です。同じコーヒーでも、不思議なことにその日の体調によって味が違います。もう一つ美味しさを左右する物にカップがあります。その日の気分でカップを選びます。これも楽しみの一つです。旅行に出かけた時には、よくその土地の焼き物を探して買い求めます。コーヒーカップも幾つかお気に入りの物があります。コーヒーを美味しいと感じた日は、一日気持ちよく過ごせます。些細なことだけど、コーヒーの香り大切にしています。


[56]>23 和菓子 willingness

季節によって、気の効いた和菓子をだすことができたら素敵だなぁと思います。中々普段は食べないので良し悪しや種類など分からないことが多いですが、和菓子とおいしいお茶でのおもてなしができるようになりたいです。


[57]座布団・クッション willingness

普段自分達で使用するのとは別に、来客用の座布団とクッションを買っています。毎日使うものだと、段々と汚れてきてしまうので、そのままお客さんに見せるのはチョット恥ずかしいです。見栄といえば見栄ですが、こういった恥の意識や、人への配慮が文化を形作っているのだと思います。


[58]>43 掃除 jozetora

私は一人暮らしなので休日にまとめて掃除をしますね。アパート暮らしなので、夜帰ってからでは近所迷惑になってしまうので。客をよべるほどの部屋でもないですが、来客時には必死に片付けますね。


[59]>35jozetora

玄関やトイレなどに、さりげなく花が飾ってあると印象が良いですね。特に買ったわけではなくて、季節のの花なんかも気取っていないけれど気遣いがあって心地よいです。


[60]>57 座布団 jozetora

無印良品で、最近、お客用の座布団を買いました。安いものだけれど、来客用としてわけておけばそれなりに見えるだろうと思います。


[61]>60 クッション otayori

買いましたねー。少しでも部屋が可愛く見えないかと思って。

黄色と緑に茶色にこだわってました。

でもお座布団の方が実用的でした。


[62]>48 食器 otayori

お祝いで頂いたような名のある食器??は

普段使わないで、お客のときに使ってます。優雅な気分。

>fghnnhさん

近所のスーパーの中の雑貨屋さんなんか可愛い食器売ってるので

ついつい買いたくなります。

可愛くて便利な道具もありますね。


[63]>58 掃除 otayori

もともと古いマンションでオシャレでもないので

とりあえず来客の時はめちゃ掃除します。


[64]対面式カウンターキッチンで料理をしながらのおもてなし TomCat

これはキッチンの構造や、ダイニングあるいはリビングとの間取りの関係が大きく影響しますから、対面式カウンターキッチンになっていないイエでは、新築かリフォームの時に検討してみようねという案になってしまいますが、まあとりあえず読んでみてください。

キッチンとダイニングやリビングが一体となる対面式構造は、料理の煙や匂いが部屋に流れやすい欠点があります。ですから、本格的な料理マニアにはちょっと不満なキッチン構造なのですが、そこを逆手にとって、料理をしながらゲストへのおもてなしが出来る、小料理屋のようなおもてなし空間にしてしまおうというのがこのアイデアです。

まずカウンターですが、これは通常のキッチンのカウンターより、少し高めに作りましょう。立って料理をするホストがカウンター越しにゲストを見下ろすというのは、ちょっと落ち着き感を欠くからです。カウンターを高くすることによって、少しでもホストとゲストの目線の高さが近くなるように配慮すると、落ち着き感のある、そしてフレンドリーな対面空間が作れます。

どうせなら、カウンターの天板も、天然木の面白い木目を活かした洒落た物にしてしまいましょう。木には杢(もく)と言って、変化に富んだ美しい木目を持つ物があります。そういうのでカウンターを作るとかっこいいですよね。そして品のよい落ち着き感が醸し出されます。銘木などといって売られている物はやたら値段が高いですが、時々ネットオークションなどで破格値で落札出来ることもありますので、気を付けてチェックしていると、意外な出会いがあるかもしれません。厚板は割れが入りやすい素材なので、実物を見ずに買うのはちょっと勇気が要りますが、天然木の風合いを生かした耳付き材(側面が丸太の時のまま切り落とされていない板)なら、自然の割れもまた味のうちです。

カウンターを高くした分は、下に台を作ってカバーします。カウンターバーのような高い椅子を使うという手もありますが、椅子を引いても落ちない十分なスペースが確保出来るのであれば、台を作ってその上に椅子を置いた方がくつろげます。またこの台がちょっとした舞台みたいになりますから、そこに乗るゲストはちょっと気分が晴れがましい(笑)。もちろん「イエ・ライブ」のステージにも使えます。

さて、カウンターのキッチン側ですが、普通の対面キッチンではシンク続きのワークトップ(作業台)を対面させるのが一般的だと思います。このレイアウトなら、居酒屋風の飲み物中心のおもてなしにも対応しますし、カウンターの前にネタを並べてお寿司屋さんごっこなんかも出来ますね。

煮炊きしながらゲストとの対話を楽しみたい料理マニアには、段落ちコンロをお勧めします。段落ちコンロとはワークトップより低く設置するコンロのことで、これなら寸胴鍋など深さのある鍋を使っても、ホストとゲストの間に「壁」が出来ません。また「料理人」の立場としても、鍋の中が覗きやすい、中華鍋などを振る時に姿勢が楽などなど、何かと作業がしやすくなる利点があります。私はコンロの上面をワークトップの上面と揃えていますが、このくらいの高さが一番使いやすいと思っています。唯一の欠点はコンロのグリルが低くなってしまう点ですが、実は私は段落ちでないコンロも用意していたりします。コンロって2口の物が多いですが、それじゃ足りないことがありますものね。

こうした基本的なレイアウトが揃ったら、あとは部屋をお好みにしつらえて、おもてなしに相応しい空間を演出すれば出来上がり。カウンターの上には、手暗がりになるのを防ぎ、なおかつ料理を美味しそうに浮かび上がらせるダウンライトやスポット、あるいは小さなペンダント照明も取り付けましょう。ライティングレールを使って設置すれば、照明の種類も位置も数も自由自在です。

カウンター以外のテーブルですが、通常のダイニングテーブルの代わりに畳を敷いてそこに座卓をセットすると、高さが低くなり椅子が不要になる分、ちょっと部屋を広く見せることが可能です。カウンター周りにスペースを取ってしまう小料理屋風おもてなしスペースでは、ちょっとそんな和のレイアウトの利点にも目を向けていきましょう。出窓に花を飾って空間に広がりを出したりするのもいいですね。これは茶室の床の間に相当します。

私の場合は一人暮らしですから、こういうキッチンに入りながらおもてなし出来る形式が欠かせないんですが、そうでなくても、料理が好きで手料理で持てなしたいという人には、こういう小料理屋風レイアウトがとても効果的だと思います。「オープンキッチンのイエ」は、アットホームでありながら質の高いおもてなしを可能にしてくれることでしょう。

もちろん通常の家族の食事でも、料理をする人とそれを待つ人の間に壁を作らない対面式キッチンというのは、家族の一体感という意味でも、食育の観点からも、色んな意味で素敵な構造ですよね。煙が出たり匂いが強い料理は、こちらの「ベランダキッチン」で対応していきましょう。

http://q.hatena.ne.jp/1243226993/218194/#i218194

これからは、用途に応じて複数のキッチンを持つ時代。こうして暮らしの中での「食」の位置付けを高めていくことで、家族の暮らしもゲストへのおもてなしもグレードアップさせていく時代じゃないかなあと、私はそんなふうに思ったりしています。


[65]>63 掃除 r-zone

掃除をするのとしないのでは全く違いますね。

忙しい時は服が散らかりっぱなしで足の踏み場も無いのですが

時間が出来た時に一気に掃除するので

あまりの違いっぷりに自分でびっくりしてしまいます。

一度引っ越しをした時に

自分の住んでた家ってこんなに広かったっけ!?

なんて思ってしまったり。

物を増やす前に、まずは掃除が基本ですね。


[66]カラーボックスを横にして即席テーブル Shared

大勢の人が家にやってくるとなっても、我が家ではそのような大きなテーブルがありません。

かといって頻繁に来るわけでもないし、買うには高いし置き場も無い。

そんな中で発見した方法がカラーボックスを活用する方法です。

YAMAZEN 3段カラーボックスKCB-3(WH) ホワイト

このようなカラーボックスをいくつか用意します。

そしてこれを倒して、その上にお好みのテーブルクロスを敷いてしまうのです。

テーブルクロスではなくても、お好きな布で大丈夫です。

横に2列×2でボックスを置くと丁度良い感じです。

もちろん人数に合わせて量を増やします。

カラーボックスだと値段も手ごろであり、使用したあとは家の家具として収納に使えます。

この方法を取るようになってから本当にとても便利です。

布をめくらない限り、これがカラーボックスであることを解らないお客様が多いです。

実はカラーボックスなんだよ!

なんて教えるとビックリして、「うちでも今度やってみようかしら?」なんて声も聞こえてきます。

高さ的にもそんなに高くないので、特にお子様が多く来る時などに重宝します。

子供たちを読んで誕生日パーティなんていうときにも大活躍!

もちろん大人のお酒の嗜みパーティにも便利ですけどね!

汚れてもすぐに掃除しやすいですし、手軽さ気軽さから言って、満点の方法です


[67]>59r-zone

生花を飾ると運気が上がるようですね。

水をキレイに保つことも重要です。

花の中でも、赤や黄色のような、まさに明るい色のものが特に良いそうですよ。

逆にアートフラワーやドライフラワーは風水では、あまり好ましくないとされていないようです。

生花って結構値段がしますが、うちの実家では来客がある時にはなるべく飾るようにしていました。

部屋が明るくなっていいです。


[68]>56 お菓子 koume-1124

私は来客がある時にはだいたい自分で手作りのお菓子を作っておもてなしします。

日持ちのしないケーキ類などは、あまり披露する場がないので

ここぞとばかりに作って出します。

お客さんにも喜んでいただけるし

話のネタにもなるのでやめられません。

お菓子を食べてくつろいでまた我が家に来たいなと思わせたいですね。


[69]>65 掃除 koume-1124

普段から気にかけているつもりでも

お客さんからしたらどこに目がいくか分からないので

徹底的に掃除します!

キレイな家だね〜と言ってくれると嬉しいですしね。

部屋の汚れは心の乱れ。とも言いますし

いつ突然来客があっても良いように部屋はきれいな状態を心がけるようにしています。


[70]>21 お料理 koume-1124

大好きなので前日の夜からし込む事もシバシバあります。

美味しい物を楽しく分け合えば会話も弾みますし

女性同士だと、珍しい料理を出せばレシピ教えて!なんて会話もあるし

他の家庭のレシピを教えてもらったりなんてことも。

ピザなど大勢でしか食べられない料理もあるので

そんなおもてなし料理を作っている時もまた楽しい時間です。


[71]>67koume-1124

良いですね。玄関に置いておくと

入った瞬間、花の香りがふわっとして気分が良くなります。

またお花で季節感を出すのも好きです。

例えば、クリスマスの時期でもポインセチアを置いておくだけで

ツリーが無くてもクリスマスの気分になりますよね。

季節ごとに飾るお花を変えるだけで、季節感のある家になります。


[72]アロマ koume-1124

私はアロマオイルを使って、お部屋に香りを漂わせています。

友人が来る時にはその子が好きな香りをたいてみたり

最近疲れが溜まってるという子にはラベンダーでリラックス。

インフルエンザが心配な時にはティーツリー。

恋をしている子にはローズなど(笑)

選んでいるのもまた楽しいし

お部屋に入った瞬間、ほのかな良い香りがするので

邪魔にもならずリラックス出来る空間の出来上がりです。


[73]>53 整理整頓・定位置を決める canorps

整理整頓された空間って多少ものが多くても

すっきりと、シンプルに見えてきますよね。

特に我が家は、片付けた後ろからどんどんものを出していく

優秀な散らかしやさんが3人もいるので

頬って置くととてつもない荒野になってしまいます。

理想はリビングにはあまりものを置かないでおきたい・・・

のですが、まだまだ目の離せない三女などは、やはり目の届くリビングで遊んでいることが多いため

リビングにどうしてもおもちゃがやってきてしまいます。

おもちゃ以外でも筆記用具、お絵かき道具、絵本・・・

気がつけば散乱してしまいます。

なので、今、この時期のリビングのあり方として

リビングにオープン棚を設置しました。

オープン棚はほこりがたまりやすかったり、中身が丸見え

という点から、シンプル・すっきりとは程遠くなりがちですが

棚ごとにきちんと物の定位置を決めることで

子供たちも「使ったものをきちんと決ったお部屋に返す」というルールのもと

物を元にしまうようになり、オープン棚を設置する前より格段にすっきりしました。

ひきだしをあける

扉を開ける

ふたを開ける

などのワンアクションもなくなることで、「あとで」とめんどくさがらず

より、ものを元に戻す生活ができてきていると思います。

ものを戻す棚があることで床はすっきりしているので、掃除も手早く終わるのです。

棚という結構大きなスペースをとりましたが

なくしたスペース以上に広くすっきりとした空間を手に入れることができてよかったと思います。

時間のない毎日ですから、いつも整理整頓を、気がついた時のこまめなお掃除をしておくと掃除も短時間ですみ

ゆったりと友人をもてなすこともできますしね。


・・・といっても三女怪獣はそこからポイポイ物を出していますが・・・

その分はお姉ちゃんたちに頑張ってもらいます。


[74]>71johnice

家に花を飾ります。周りも季節感あふれる良い雰囲気になるし、リビングにうってつけかなと思います。


[75]>73 すっきり r-zone

部屋があまり広くないので

なるべく広く見せる為になるべく家具などは低いものを選んでいます。

大きな家具は部屋が圧迫されて見えてしまうため

落ち着く為には低い棚を置いて収納しています。

自分なりに狭い部屋に沢山人が来ても、なるべくリラックスして落ち着ける空間でスッキリと見せるコツです。


[76]BGM r-zone

音楽好きな友人が多いので

好きな系統の音楽をチョイスしてかけています。

BGMがあるとないとでは、空間がひと味違います。

オシャレな部屋はグッとオシャレに。

そうでもない部屋でもちょっと特別な空間になってしまうから不思議。

かける音楽でもクラシックだと大人の雰囲気になるし

流行の歌だと一気に若者になります。

私にとって音楽は空間を作る上で無くてはならない存在です。


[77]部屋を明るく meizhizi87

私の家の裏はすぐ田んぼなので、とても見晴らしがいいです。夏の青々と育っている稲もきれいで、収穫前の黄金色をした稲もきれいです。そのため、お客さんが見えたら、なるべくカーテンを開けたり障子の下を開けたり、景色を眺められるようにします。太陽の光も入ってきて、部屋も一段と明るくなります。


[78]お人形 meizhizi87

家の玄関に20年程前から置いてある人形があります。デパートの京都展があったときに母親が買ってきたものです。おいでやす、と微笑んでいる姿がとてもかわいくて、玄関には欠かせない存在です。友だちには直接、正座してようこそいらっしゃいましたと言うと仰々しくなってしまうけれど、このおいでやす人形のおかげで、どうぞ!と言うだけでも歓迎の雰囲気を出してくれます。私が外から帰ったときもおかえりと言ってくれている気がします。

f:id:meizhizi87:20090720154254j:image


[79]>72 アロマ meizhizi87

私もこの前部屋にアロマを置きたくて、買ってきました。お香を炊いたときもありましたが、火をあまり使いたくないので、液状で、木の棒のようなものがささっているタイプを買ってきました。香りはグレープフルーツにしました。グレープフルーツにはやせる効果が期待できるということを聞いたことがありますが、爽やかな香りで元気をもらいたかったからです。ほのかに香りがすると癒されます。


[80]d donarudo_818

https://hotstreet.vaio.sony.co.jp/article/article.php?id=46296

http://ameblo.jp/hitomazu/entry-10196059530.html

どうやら、インターネットオプションのLANの設定のところがまずかった様子。

自動構成スクリプトが有効になっておりました。

この辺が怪しいですかねー。

環境が書いてないので、詳細記載してもらうともっと有効な回答集まると思います。

別のPCがあるのでしたた、ブラウザの設定を見比べて見てください。


[81]d donarudo_818

c


[82]>72 c donarudo_818

xd


[83]>73 x donarudo_818

xc


[84]>76 f donarudo_818

df


[85]>70 料理 powdersnow

お寿司など手堅く定番の出前を取るのも良いですが、

それだと気を遣わせてしまうような相手には、手料理で持てなすのも良いですね。

自分で作れば、コスト的にも気を遣わせるようなことのないように工夫も施せますし、

話のネタとしても膨らみそうです。

巻きずしやサンドイッチ辺りは、手軽で良さそうです。


[86]>62 食器 powdersnow

普段は使うのが躊躇われるようなあしらいの食器を頂いたりすると、

こういう時くらいにしか出番がないので、上手く活用するようにします。

ティーセットに小皿など、常に使うにはちょっと煩いようなデザインも、

ちょっとお客さんを招いた時にアクセントとして使うには、ちょうど良いことも多いです。

人を家に招くと、日常の中で気遣わせない程度のお持て成しの気持ちを示す。

その程度の具合がなかなか難しいです。


[87]>61 座布団 powdersnow

ソファがあればいいですが、そうでない場合は座布団の出番ですね。

座布団と言っても、その座り心地はさまざまですし、カバーの柄も多様なものがあります。

そのデザインと色をしっかりと選んで、部屋の雰囲気に合ったものにしたいですね。

常に出しっぱなしにはしない分、部屋とのバランスがあっていないことも結構、目にします。


[88]カレンダーの掛け替え powdersnow

普段、一番過ごす時間が多いリビングのカレンダーは、日付の下に予定が書き込めるものになっています。

ですが、流石に人が訪れるとなると、余り目にされたいものでもないですし、

何だか生活感をモロに出している感じで、雰囲気的によくないなと思います。

ですので、誰かを家に招く時は、別の部屋などにある綺麗な風景が大きく描写されているようなカレンダーと取り替えます。

実用タイプから、観賞タイプに変更するといった感じです。

動物が好きな人が来るなら、動物関係のカレンダーと。旅行が好きな人なら、風景のカレンダーと。

そんな感じで、相手に合わせて、別の部屋にかけているどのカレンダーと入れ替えるか、工夫するのも良さそうです。


[89]スリッパ powdersnow

来客用のスリッパは、工夫のしどころの一つではないでしょうか。

余り使う機会があるわけでもないですし、それほどお金をかけるような場所ではありませんが、

せめて暑い季節と寒い季節用、大きく分けて2つの季節用のタイプは安物で良いので用意したいです。

よく見るのが、夏でもモフモフがついたようなスリッパだったり、

冬で寒いのに、ちょっと冷たそうなものであったりというものでしょうか。

家に上がっている時間だけとはいえ、お客さんが自分の足に履くものです。

印象に残るものの1つでしょうし、必ず履く時に注目を集めてしまう備品です。

最低でも、夏に毛が沢山ついたような暑苦しいタイプのスリッパは出さないようにしたいですね。


[90]>85 相手の好き嫌い to-ching

これも難しい!どうやって情報を集めるかですね。美味しく食べて貰いたいです。


[91]>76 なるほど to-ching

これも考慮しなくては・・・静かで、上品なBGMがいいですね。と言ってもなかなか購入しないかな?一般的には・・・


[92]>75 それは to-ching

マンションや一戸建てのモデルルームの「手」ですね、家具類を小さくする、後は鏡もかなり効果的ですよ。


[93]>88 なるほど・・・ to-ching

これは細かい配慮ですね?私は招かれる方でしたら気にしません(笑)


[94]>86 取っておきの・・・ to-ching

食器など、正に来客用ですね。相手の方も分かってくれれば良いですが。


[95]>74 花一輪 ekimusi

ささやかですが、お客様がいらっしゃるとわかっている日には、朝近所の花屋さんで、季節の花を一本買うようにしています。

野の花を摘んでくる事もありますが、一本だけでも一輪挿しにさすと、なかなか素敵なんですよ。

気張って多く飾ろうとすると長続きしないので安くても季節感がでるような花を選んでいます。

先週はひなまつりでもあったので、桃の花を飾りました。

お客さんとの会話のきっかけにもなるし、おもてなしの心も伝わるような気がします。


[96]>46 なるほど itst1975

意外と、気づいていなかったです。

ファブリーズ します。有難うございます。


[97]>78 人形 eiyan

人形は人の心を慰めますね。

それと同時に魂も持つそうですね。

人形は関わる人の心を見てますね。


[98]>7 テーブル eiyan

テーブルはいつも見られています。

そしていつも放られています。

時には一緒に楽しみたいのに。


[99]>8 洗濯かご eiyan

洗濯かごはいつも洗濯物を蓄えさせられています。

いつかはゆっくりと太陽の日を浴びたくてもそれを許されません。

今日も又洗濯物を咥えさせられます。


[100]>11 吊り玩具 eiyan

便利ですね。

でも一寸異様です。

やはり吊るすのは止めたいですね。


[101]>17 ミカンの皮 eiyan

ミカンの皮は色んな利用法がありますね。

生ゴミから入浴剤、ジャムやマーマレードと多彩。

ミカンには感謝したいですね。


[102]>30 漬物 eiyan

漬物程好みが違う食品もそうないですね。

年季ものや一夜漬けに本格漬け。

最近は自然の漬物もありますね。


[103]>44 カバー eiyan

カバーは色んな種類色んな用途色んな形がありますね。

その一つ一つが持ち味。

どれを使うかはその時の気分次第ですね。


[104]>51 座布団 eiyan

最近は改めて座布団は用意しなくなりましたね。

それは畳敷き部屋が少なくなり、洋間が多くなった。

それで座布団のお出まし機会は少なくなりましたね。


[105]>52 余計なもの eiyan

本来余計なものはないのですが、一時的に邪魔になるものが余計なものに昇格するかしないかですね。

最初は必要だったから用意したのに。


[106]>50 話題 eiyan

話題がなくなると困りますね。

次はどんな話題があるのかと心理作戦。

今度はどんな話題でしょうか?


[107]リビング tenten1031

おしゃれをして掃除をきちんとする。ten_110_420@yahoo.co.jp


[108]>104 座布団 fghnnh

我が家の座布団はどんなお部屋でもなじみやすいモノトーンの座布団です。モダンな文様とあいまって、オシャレなお部屋作りに最適な品です。なじみやすくおしゃれな座布団が、お部屋を瀟洒にいろどります。和室のワンポイントにもなります。


[109]>98 リビングのテーブル fghnnh

リビングテーブルはお部屋のイメージを決める大事なアイテムの1つですね。リビングテーブルはその名の通り、リビングルーム(居間)に置くテーブルのことをいいます。どの家庭にもあるものですよね。一般的には、居間でくつろぎの時間を過ごすときに使われるリビングテーブルですが、そこで、食事をする人も多いでしょう。食事の際に使われるダイニングテーブルが普及して、私たちの生活に定着した今でも、ダイニングテーブルはないけれど、リビングテーブルならある…そんな人がたくさんいるのではないでしょうか。


[110]>68 お菓子 fghnnh

自宅に誰かが遊びに来てくれる事がわかっている時は前もって洋菓子などを用意するのですが、先日突然の来客があり、お茶の用意をした時に『あ、お茶しか無い?』と焦る一幕がありました。皆さんのお宅には「お茶菓子」常備していますか?我が家に来客は滅多に無いのですが、どんなお菓子なら突然のお客様にも出せるのでしょうか。ポテトチップスがありましたが、さすがに出せないし、用意のない我が家は恥ずかしいですよね。


[111]>100 吊るすのは止めたい alpinicpark

>でも一寸異様です。

>やはり吊るすのは止めたいですね。

事情があって工事中の画像しか上げられなかったのでid:eiyanさんの目には異様に見えたのかもしれないですね。

これはハンモック2000で購入した、正式な家庭用のハンモックです。

http://www.hammock2000.com/hammocks/chair/

こちらのニカラグアタイプのものです。

どうも感性に違いがあるようなので、今後は回答は控えるようにします。


[112]>93 カレンダー fghnnh

うちのリビングにあるカレンダーは、愛くるしい「わんこ」がいっぱいのカレンダー。飾るだけで、お部屋がパッと明るくなります。また、心も癒されますね。


[113]>90 料理 fghnnh

オープン型のキッチンですと、家族や気の合う友達と語らいながら料理を楽しむことが出来ます。カウンターが広いタイプのキッチンにすると子どもといっしょに料理をしたり、軽食をカウンターで済ますなどという事も出来ます。


[114]>113 料理 adgt

自分の料理の腕に自信がないので、出前で済ますことが多いですね。下手に頑張ると来客をむかえることができないくらい疲労してしまいそうで・・・。本当は手作りが良いんだろうけど。


[115]>110 お茶請け adgt

「お茶請け」という言葉の響きが大人っぽくてなんだか気に入っている。大抵は、コーヒーを入れるので、それに合うような甘いお菓子をかってる。近所のロールケーキ屋は、すごく評判が良い。


[116]>91 ミュージックビデオを流しておく adgt

友人を迎えるときには、良くやります。洋楽や歌詞のない曲であれば会話の邪魔にならないし、視線をちょっと外す助けにもなるので、複数名以上の集まりではわりと重宝する。


[117]>92 すっきり adgt

使わなくなった家具や、食器はできるだけ速やかにリサイクルショップに引き取ってもらうようにしている。部屋に統一感があったほうが落ち着けるし、印象が良い。


[118]>87 座布団 adgt

できればある程度の個数を用意して、複数名の来客にも対応できるようにしておきたい。今のところ、普段自分が使っているものと来客用4枚のみで対応しているのでたまにたらなくて困ってしまう。


[119]amazonの無駄にデカい梱包用ダンボールを活用 manshi

本棚 or 即ブックオフ用梱包箱になったり、使い捨て燃えないゴミ用ゴミ箱になったり、 大きさを揃えるとなかなかオツなインテリア棚にもなる。


[120]>114 お酒と料理 atomatom

うちに来るお客さんとはたいてい一緒にお酒を飲むことになりますので、ツマミになる、そしてほろ酔いでも作れるメニューを考える必要があります。

まずメインは鍋が便利ですよね。

切っておいた野菜や肉、魚などを適宜追加していくだけですから。

同じ鍋のものをつつけるほどに気心の知れたお客さんならこれで問題ないです。

それに当日に仕込んでおいた浅漬けを何品か。

あとはその場で作ったものをリアルタイムで食卓に載せるのが招いた方も招かれた方も気持ちがいいと思いますので、簡単な炒め物。あるいは卵焼きとかハムエッグのようなもの。

どんなに簡単でも今の今、作ったものが出てくるのは居酒屋のようで楽しいですよ。


[121]>115 お茶請け atomatom

急なお客様、それもちょっと気を遣うようなお客様が来られたとき、うちには買い置きのお菓子なんてありませんよ。はい、困ります。

お茶だけはお客様用のちょいといいものを常備していますが、お茶請けとなるものが、今、改めてイエの中を見渡しましたが柿の種くらいしかありません(笑)

そこで対策を考えてみました。

ぼくは酒のツマミなら作れます。

お茶請けにもなるようなものを酒のツマミの中から探し出せばいいんだ!

常備してある切り干し大根を熱湯で洗うような感じでざっと戻す。

固く絞って梅干をつぶしたものと和えて、ごま油をほんの少々、醤油を少々。

こういうものをお出しして、「いっそ、お酒になさいますか」という展開になったらしめたものなんですけど。。

念のため、保険として家内にはコンビニへ和菓子を買いに行ってもらいながら。。


[122]>69 うちにはネコがいるのできっちり掃除 atomatom

部屋の掃除やトイレの掃除もそうなんですが、忘れてはいけないのが、ゴミ箱をきれいに空けておくということ。

これだけで印象が変わってくると思います。

それからうちにはネコがいますので掃除機をかけたあと、粘着シートのころころを目に付くところに出しておきます。

気が付いたらお客さんが来た後でもすぐにころころできるようにです。

以前、猫アレルギーの方が来られたときは目が真っ赤になるしくしゃみがとまらないしで、ものすごくお気の毒でした。

事前に「ネコがいます」ということをお伝えした上で、できるだけきっちり掃除をしています。


[123]* ウエルカムボード * sumike

人と出会ったとき、人は、瞬時にその人の第一印象を決定してしまうと言われていますが、お客様はまず玄関から我が家を知るので、最初に目に留まる玄関の雰囲気が重要です^^

もちろんお客様がいらっしゃる際に、綺麗に掃除してあることも大切ですが、玄関に飾る

小物も重要です。

f:id:sumike:20100310100636j:image

我が家では玄関に置いてある小さな黒板に、いらっしゃる方の名前を書いて「熱烈歓迎!○○さん」とか、

「◇◇ちゃん、いらしゃいませ♪」「ようこそ△△くん」などと書いてウエルカムボードにしています。

皆様、なんだかお店にきたみたい?って言ってくれて、訪問一発目のつかみはオッケーですw

ちなみにこの黒板、普段は夫へのメッセージに、おかえりなさい♪なんて書いてあったりします^^

もう少ししたら、コルクボードに家族の写真やポストカードを貼ったウエルカムボードも作ろうと考え中。

できればそれを見た方が、おもわずにっこり微笑んでしまうようなものがいいですね?。


[124]>122 掃除 sinozaki62

いっつもやりかけで違うとこに目がいっちゃうんですよね。

でも来客の時や気分が落ち込んだ時とかめちゃくちゃ気合いれて今度は余計なとこまでしちゃいます。

ほどほどがいいんですよね…


[125]>95tunamushi

私もお花が好きです。時々一輪挿しにして台所など、いつも見える所に飾っています。お花がある家には招待される方もする方も明るい気持ちになれますね。

数年前、ポトスライムの葉を水に入れた小さな器に飾ったところ、すくすくと育ちました。植物って生きているんだと実感しました。


[126]>124 掃除 tunamushi

私の場合、どんなに忙しくても寝る前の5分と決めて掃除や整理整頓をしています。たいてい身の回りになるのですが、やるのとやらないのではだいぶ違います。きちんと片付いた部屋にはお客様を招待したくなります。


[127]アロマキャンドル akilanoikinuki

普段はそんな洒落た事をしないのですが、照明を少し落としてろうそくの灯りの元にお喋りするのも楽しいものです。

それもアロマキャンドルなら、生活臭も隠せて、とても雰囲気が変わります。


[128]>126 掃除 twillco

引っ越してから掃除はキッチリする事にしています。

何事も初めが肝心!ということで

キレイに使えば、何十年経ってもそれなりに維持されるかなと。

友人はお風呂のカビが嫌で毎日お風呂の水滴を1つ残らず拭いてからで無いとお風呂から上がらないそうです!!

これを聞いた時はビックリしましたが

何十年後にリフォームしなくちゃ行けないとか考えたら

日々の積み重ねって凄いなと思います。

私もお風呂までは出来ませんが

トイレは必ずブラシで綺麗にしてから出ます。

トイレってお客様がだいたい1度は入る所だし一番清潔にしておきたい場所でもありますからね。


[129]>121 お菓子 twillco

お客さんが来る時には、近所の有名なお菓子屋話題のお菓子を買いに走ります。

やっぱり美味しいものを食べてもらいたいし

そのとき話題になっているものを出してあげると

特に主婦は飛びつきますからね(笑)

一時期生キャラメルがブームだった時に、並んで買いに行った事がありました。

そのときにはめちゃくちゃ喜ばれました!

喜んでくれると並んだかいあったな〜!と思いましたね。


[130]>120 料理 twillco

お料理を作るのが好きなので

友人を呼ぶ時にはお昼に来てね!というのが定番です。

作ったものを喜んで食べてくれる人が多い程嬉しいものはありません。

また美味しい!と言われるのもこの上ない幸せです。

友人が来る時にはいつもの何倍も時間をかけて凝ったものを作ります(笑)


[131]>38 w tv_5

これも難しい!どうやって情報を集めるかですね。美味しく食べて貰いたいです。


[132]>129 お菓子 fumie15

お客様のもってきたお菓子を一緒に食べて話が弾むことが多いです。

美味しいケーキなどを売っている場所を聞いたり、この上に乗っている果物はなんだろう?と話しながら頂きます。


[133]カーペット fumie15

我が家では冬はカーペット、夏は竹の敷物が大活躍します。

冬のカーペットは大抵一年に一度買い換えるのですが、母の気分でピンクや黄色などになります。

今年は茶色です。

初めはしっくりこないのですが時間とともにだんだん慣れてきます。

竹の敷物が出てくると夏が来たと感じます。


[134]>117 すっきり twillco

うちの場合、小さな子供が来る事が多いので

なるべく床はスッキリさせて配線やリモコンや小さな雑貨やDVDデッキなどあ全て手の届かない上の方においておきます。

床をスッキリさせる事で小さい子が来ても危険もなく床を歩き回れるので

子を持つ母はそういった所への気配りもしなきゃ行けないですね。

何事も無く遊べていると安心しますし、また来てね!と気持ちよく言えますね。


[135]>84 音楽 twillco

音楽は空間を一気に変えますね。

レストランでもシーンとしている所と

ジャズが流れている所では食事する気分も全く違います。

うちで友人が来る時には子供達も一緒に来る事が多いので

子供が喜び用な音楽DVDを流して目で観ても楽しめるようなものを用意する事が多いです。

夢中になってはしゃいでるのを観ると喜ばしいです。


[136]>132 お菓子 r-zone

友人がうちへ来る時は泊まりがけで家飲みをする事が多いので

お菓子というよりはおつまみですね。

昔ながらの駄菓子を用意しておくと懐かしい話で盛り上がったり

地方ならではの駄菓子の話や昔話しで意外な盛り上がりになります。

用意するお菓子でこうも話が盛り上がるとは思いませんでしたが

こういったセレクトも集まる仲間によってはいいですよ。


[137]>106 BBQ r-zone

夏になると親戚一同がうちに集まりBBQをやるのが毎年恒例行事です。

家の前の小川でスイカを冷やし、庭には大きな流しそうめん。

親戚のおじさんが川魚を釣ってきてくれたり、祖母が手作りでおはぎを作ります。

前日は家族総出でおかず作りに必死です。

大変ですが、毎年大勢で食べるご飯のおいしさは

どんな食事よりも美味しく感じます。


[138]>125magurodesu

お花きれいですし、

いいですよね。


[139]>136 お菓子 magurodesu

お菓子は友達と食べたりするとそのお菓子についての話でもりあがりますよね!

お菓子って意外に話題性がありますよね。


[140]>139 お菓子 kyun9

いろいろなお菓子があるので友達と持ちあったりするときがあります。


[141]>134 すっきり kyun9

部屋をすっきりにするだけできれいにみえますよね。


[142]>138ARASHI13

飾ってあると

いい気分です^^


[143]>141 確かに ARASHI13

物とかを思いっ切って少なくすると

なんかきれいに見えますよね

はい


[144]>140 お菓子 ARASHI13

今日友達と食べかけました<?

結構盛り上がりましたね

たしかに話題性があるのかもしれませんね


[145]箸袋とコースター ekimusi

母が昔していたのを真似をして、ゲストに合わせて箸袋を手作りすることがあります。

季節感を出したり、その日のメニューに雰囲気を合わせたり、時には使う人の似顔絵や名前を入れてみたり。

そしてそれに合わせて、箸置きとコースターも柄や素材がバライティに富んだものをたくさん揃えているので、ゲストの方に好きなものを選んでもらっています。

そしてとても気に入ってくれた方には帰りにプレゼントすることも^^

小物を少し変えるだけでもテーブルも華やいでけっこう楽しいですし、ゲストの方に好きなモチーフを選んでもらうのは、なかなか喜ばれます。


[146]ハイティースタンドでダイニングテーブルがおもてなし用に変身 momokuri3

もう既に皆様ご存じとは思いますが、ハイティースタンドとは、一例をあげればこういう物です。

SW 18-8 3段 ハイティースタンド 大

SW 18-8 3段 ハイティースタンド 大

  • 出版社/メーカー: 厨房卸問屋 名調
  • メディア:

これはスタンドの輪っかにお皿を乗せて使う物で、家庭用に売られている物はこのタイプが多いですが、他にも色々な形がありますね。

いずれにしても、洒落たテーブルクロスでも敷いて、このスタンドに盛られた「お菓子のタワー」をデンと置いてやれば、普段のダイニングテーブルがなかなか豪華なおもてなし用に大変身です。


ハイティースタンドの利点は、なんといっても視線がテーブルの中心に集中する点ですね。一人一人のお皿に分散してしまえば何の特徴もないささやかなスイーツが、一個所に集中して盛りつけられることで、とても豪華に見えてきます。フルーツを上手に使って彩りを鮮やかにすれば、あとはそのへんの洋菓子屋さんでちょこちょことケーキなどを見つくろってくるだけで格好が付きます。おもてなしのレイアウトが「一点豪華主義」で済むという利点は絶大です。

さらにあらかじめ見栄え良く盛りつけたスタンドを運んでくるだけでテーブルセッティングの大部分が完了するという、この手軽さも見逃せません。


しかし市販のハイティースタンドはお値段が高いですね。わが家のスタンドは中古厨房用品出身なので3千円くらいでしたが、新品はちょっと気が利いた物になると何万円もします。そこで自作というのはどうでしょうか。


たとえば次に掲げる写真のような、中央に1本パイプを立てて、何段かのトレーを串刺しにする構造なら、適当なパーツの組み合わせで手作りが可能ではないかと思われます。材質はステンレスとし、DIY用の電動ドリルなどに取り付けられる回転バフで磨き上げれば、ピカピカ鏡面仕上げの品のいい物が作れそうです。

http://www.chainavi.jp/images/user/27017/060726120121.jpg


あるいはハイティースタンドといったら金属製という思い込みを捨てて、いっそのこと木製というのもいいかもしれません。たとえば木の板を3段くらいに重ねて、竹や籐でアーチ状の取っ手を付けてやるなんてどうでしょう。そして飴色に着色するなどして仕上げれば、洒落た和風ハイティースタンドが出来上がります。形は丸でも四角でもいいですね。

ハイティースタンドと言うより、取っ手付き重ねお盆とでも呼んだ方がふさわしい感じですが、こんな工夫も楽しいのではないかと思います。


こうしたスタンドに盛りつけられたスイーツを自由にとって食べながらお茶を楽しむハイティー形式は、会話を楽しむカジュアルなおもてなしにぴったりではないかと思います。サンドイッチやオードブルなどを盛りつければ、グラスを傾けながらの男の集いにも対応します。


[147]>94 食器 yasitaka

皆さん沢山食器ありますね。(⌒0⌒)

家には少ないです。

だけど地震の被害が少ない。


[148]>147 食器 twillco

食器で季節感を出すのが好きなので

お客様を招いて料理をする時にはその季節にちなんだ食器を出す事が多いです。

今ですと桜の食器ですね。

桜の花びらの器や桜色のテーブルクロスを敷いて桜を意識。

食卓が一気に華やかになりパーティー使用になるんです。

ハロウィンなら黄色、クリスマスなら赤!など

季節によって色を揃えるだけでも雰囲気が出ます。


[149]>118 座布団 twillco

座布団って買おうとすると結構しますよね。

ホームパーティーをすると何人も来客するので

全てを買いそろえたら大変な出費!!

私は裁縫が好きなので、中身と布だけ買って自分で作りました。

これだと買うよりも3分の1程度の値段で揃える事が出来ます。

作り出すと楽しくなり現在20枚程の座布団が出来てしまいました(笑)

作り過ぎも注意ですね・・・


[150]>149 座布団 magurodesu

高いですよね。家にある座布団、1,2枚破れちゃいました。まだ使っていますけどね(笑)


[151]>128 掃除 magurodesu

最近、自分の部屋を掃除していないので、いらないものがたくさなりました。

定期的に掃除しないといけませんね。


[152]>148 食器 magurodesu

季節感ですか!すごいですね。

僕の家では季節感なんて全く考えていません。やっぱり見栄えがよくなりそうですね。


[153]>151 掃除 jyunkun

自分の部屋は掃除をしていないがために、埃だらけですね。ちゃんと掃除しないがために埃を吸って喘息で咳をしてる人も多いみたいですし、きちんと掃除をした方が良いですね。


[154]>144 お菓子 jyunkun

お客様にお菓子を出すのは常識ですねー。主にクッキーとか出すのですが、喜んでたべながら話すので、とてもうれしいですね。


[155]間接照明 choco-latte

お友達のおうちでホームパーティーをしたとき、雰囲気作りのために

使った間接照明。

友達の家のダイニングには移動が出来るスポットライトがついているのですが。

リモコン式スポットシーリング -STRAIGHT-【蛍光電球400W形】

リモコン式スポットシーリング -STRAIGHT-【蛍光電球400W形】

  • 出版社/メーカー: メルクロス
  • メディア:

部屋をほの暗くし、

テーブルの上に並べられたワイン、オードブル、パンなどに、にスポットを当てました。

すると、まるで映画に出てくるかのようなムーディーな雰囲気に早変わり。

友達がどうしても食べたいと行って買ってきたきんぴらごぼうのお惣菜にもライティング。

洋風のこじゃれた料理に見えました。


[156]>145 招かれたときの choco-latte

招かれて、何よりも嬉しいのは、ちょっとした特別感を感じた時ですよね。

いかにも、でなく、ほんのり、ちょっとよそいきにしてくれると嬉しいです。例えば、色鮮やかな器にコーヒーを注いでくれるだけで、コーヒーがいつもよりも美味しく感じます。

手作りのものならなお一層ですね。しかもお土産でもらえるなんて♪すてきなおもてなしです!


[157]>143 すっきり koume-1124

あまりり物を置かないようにはしています。

ものが見えてしまう棚にはカーテンをつければ

ごちゃごちゃせずスッキリ見えます。

カーペットやカーテン、ソファーなども柄物でそろえるのではなく

無地のもので全て統一!

ワンポイントとしてクッションには柄物を。

そうする事で、多少散らかっていてもそこまで汚く見えないです。

無地もので揃える事が私のスッキリみせる工夫の1つです。


[158]>150 座布団 sinozaki62

床に座るのが好きなので座布団は必須です。

部屋に合うようなサイズ色柄形を選ぶのが楽しいです。

でもやっぱりすわりごこちですよね。フワフワ座布団だとねっころがりたくなります!


[159]>157 四角でまとめる sinozaki62

とにかく箱やら棚につめて見た目のデコボコをなくすと視覚的にすっきりした気になりますよね。


[160]>154 お茶菓子 sinozaki62

人に出すものだと普段買う機会のない店のものを選びにいけて眼福です。和菓子とかケーキとか見てて楽しいもの一杯です。


[161]>160 お菓子 nakki1342

急にお客さんが来たときは、困りますが

いついつに誰が来るよ?と分かってるときには、その人を考えてお菓子を買いに行きますね

いつも自分が食べるお菓子と違うものが

選ばれる可能性が高いので

お客さんが食べるときの顔を想像するのも楽しいのですが

実は、自分が食べるのも楽しみなんです

(突然のお客さんのときは・・

飲み物くらいしか出せないですね)


[162]>153 掃除 nakki1342

突然のお客さんが来るときには対応出来ないですが・・

お客さんが来ることが分かってるときにはやっぱり掃除はしますね

私は、面倒くさがりで掃除が得意ではないのですが・・それなりに

努力はします。

掃除するのとしないのでは、あまりにも違いすぎるし・・


[163]>162 掃除 mooxa

ホコリを溜めたりすると、アレルギー症状が出てしまいますので、掃除は欠かさずしています。毎日というのは、ちょっと無理ですけど…。

今は花粉の季節でもありますので、一層気を遣って奇麗にしていますね。


[164]>159 すっきり mooxa

使っていないものは、思い切って捨ててしまう、というのが一番すっきりする方法と言えますね。

なかなか思い切って捨てられないものですが…

それでも散らかっていたら、別に部屋に避難させるというのは、常套手段でしょうか。


[165]>119 Amazonの梱包用ダンボール mooxa

Amazonの梱包用ダンボールは、衣類の収納などに役立てています。

大きさがそろっているので、どんどんと上に積めますしね。

たしかに、無駄にでかいというのは頷ける気がします。本2冊だけでも結構かさばる大きさの箱に入ってきますからね。


[166]>96 リセッシュ mooxa

うちは、リセッシュを使っています。

単にネーミングが良いからなんですけどね。

でも、あんまりやりすぎるのも、考えものなんですよね。

それこそ、シュシュッとするだけで良くなります。

寝る前とかにすると、リラックス効果もあって良いんですよね。


[167]>112 カレンダー mooxa

うちは、自然の風景写真のカレンダーですね。

毎月、その季節の風景が楽しめます。

それがあるだけでも、部屋の雰囲気というのは、がらりと変わりますよね。

カレンダーをめくる時は、とてもわくわくしますよね。


[168]>77 部屋を明るく mooxa

うちは、見晴らしはそれほど良くないですが、イエを建てるときは、窓をできるだけ大きくしました。

そのため、光がたくさん入ってきて、明るいイエです。

部屋が明るいと、心も明るく軽やかになりますよね。


[169]>142mooxa

飾りがなにもないと、部屋というのは、無機質なものになりますが、

花という自然物が1本飾ってあるだけでも、かなり印象が替わりますよね。

会社のロビーにいつも奇麗な花が飾られているので、うちもそれを真似ています。


[170]>105 余計なもの mooxa

ある時期に、「余計なものを捨てよう」と思い立って、何年も使っていないようなものなどを一通り洗い出し、ごみに出したことがあります。

それがきっかけで、余計なものは溜めないという習慣ができて、余計なものは溜まらないイエになっていますね。


[171]>101 みかんの皮 mooxa

みかんの皮はいろいろなことに使えますよね。

台所のシンクを、みかんの皮で磨けば、ピカピカになりますし、

革靴などもみかんの皮で磨けば奇麗になりますよ。


[172]>109 リビングのテーブル mooxa

リビングのテーブルは、好みにもよりますが、やっぱりある程度の重厚感があるものが良いですね。

テーブルクロスやランチョンマットも、奇麗な柄のものを選びたいですよね。

やっぱりそれが、印象を決める大きな要素になってきますからね。


[173]>172 リビングのテーブル magurodesu

ですよね!

リビングのテーブルで人の好みとかも分かっちゃいます(笑)


[174]>171 みかんの皮 magurodesu

みかんって万能ですよね!

食べれて皮も使える!実に無駄が無い!

みかん風呂も香りがいいですよ


[175]>167 カレンダー magurodesu

自然の風景が家も多いです。

綺麗な花であったり、ヤシの木と青い海であったり・・・・・。

とても和みます。


[176]>152 食器 meizhizi87

私の家にもお客様用の食器があります。お茶やお菓子をお出しするときに、普段はリビングにある食器棚から取り出してきます。引き出しには、お茶を入れる際に、お湯をさますためだけに使われる、蓋のない急須のようなものが入っています。普段、家でお茶を飲むときは、お湯を湯飲みに直接入れて時間をおいて適温になるまで待つのですが、お客さまにだすときはこの専用の急須のようなものが役にたちます。普段は使わない食器を使うのでより丁寧におもてなしができます。


[177]>164 すっきり meizhizi87

私も見えるところに物をどんどん置いてしまい、散らかっているように見えてしまいます。部屋の机の上には、ハガキやお店のチラシや写真等、たくさん置いてしまいます。後で見るであろうと思っていても結局忘れてしまうこともあります。これらの物を自分では並べているつもりであっても、やはり他の人が見たら、散らかっているように見えてしまうと思います。そのため、普段から整理整頓、しまう場所を決めるというのが大事だと思います。そうすればスッキリしてシンプルになって、見た目も落ち着きます。


[178]>175 カレンダー theresia57

うちは富士山のカレンダーを使っています。

いつも食事のときに、富士山の写真を眺めることができます。

迫力のある富士山のアップの写真や、

遠くに小さく富士山が見えている写真など…。

とてもゆったりとした気持ちになれますよ。


[179]>169meizhizi87

先日、職場の方から花束をいただきました。すごくきれいな花束でさっそく家の玄関に飾っています。そのため、玄関のそばに行くとお花の香りが漂ってきます。外から帰ったときには、一番にお花が目につくので、花束をくれた人の顔を思い出しながら心の中で感謝しています。お花の香りでおもてなしができたら素敵ですね。


[180]>177 すっきり theresia57

部屋をすっきりさせるために、カラーボックスにカーテンをかけるという方法がありますね。

部屋に散らかっているものを、そのなかに一旦避難させるんです。

急なお客さんが来たときなど、とっても役に立ちますよ。


[181]>163 掃除 meizhizi87

以前、よく聞いていた音楽で、オレンジレンジの「ラブ・パレード」を思い出しました。

明日、彼女が彼の家に行くことになって、彼はいそいで脱ぎっぱなしの靴下を片づけていたら午前四時、というような歌詞から始まります。彼女のことを考えながら掃除をしているので楽しい気分で掃除しているんだなぁと伝わってきて、この部分の歌詞が特に私は好きです。誰かのことを思いながら掃除をしたらきっと楽しくてはかどりそうです。私も掃除をしているときはたいてい音楽をかけていますが、気持ちをこめて掃除をしたいものです。


[182]>179theresia57

生花は、いずれ枯れてしまいますが、ドライフラワーならば、一年中部屋に飾っておけます。

ドライフラワーが飾ってあるだけでも、なにもないよりは部屋が華やぎますよ。


[183]>181 掃除 theresia57

クイックルワイパーをこまめに使って掃除をしています。

掃除機ももちろん使いますが、クイックルワイパーは手軽なので便利ですよね。

いろいろな掃除道具を試して楽しみながら掃除をするというのも、ひとつの方法かもしれません。


[184]>176 食器 theresia57

来客用の食器というのが、たしかにありますが、もう何年も使っていませんね^^

戸棚の奥にずっと仕舞いこんでいます。

お湯のみくらいは来客用のものをたまに使っていますが…


[185]>174 みかんの皮 theresia57

テーブルなどについた油性マジックのインクは、みかんの皮でこすると、きれいに落ちます。

また、みかんの皮を乾燥させ、餅あみなどで焦げないように燻せば、部屋の嫌なにおいを除去してくれます。


[186]>173 リビングのテーブル theresia57

MUJIでシンプルなテーブルを買いました。

食事のときはもちろん、仕事や勉強など、さまざまなことにも使えて、とっても長方しています。


[187]>170 余計なもの theresia57

いつか使う、いつか必要になると思っていても、結局、何年も押入れなどにしまったままのものって、結構多いですよね。

それで、思い切って処分したとたんに、必要にんあるんですよね^^


[188]>187 余計なもの ARASHI13

自分ちもおかないようにしています

なんかすっきりしてるほうがいいですよね^^


[189]>183 掃除 ARASHI13

自分も色々なモノを使って掃除しています

そうするとなんか掃除が楽しく思えてきてw

クイックルワイパーいいですよね!

掃除機よりも手軽でいいです


[190]テーブルをどけてしまうことで新しい空間を作る watena

以前ユニット畳というのが紹介されていましたが、ごく普通の洋室のリビングにそれを敷き、なんとなく生活臭漂う壁面にはポンポンポンと衝立を立てると、あっという間にお茶室ができあがります。

茶会といえば広間が使われることがほとんどですが、茶道の世界では四畳半以上を広間と言い、四畳半以下を小間と言って、少人数のお点前には小間が使われることも珍しくありません。ですからプライベートなおもてなしなら、かなり狭いスペースでも可能なのです。

茶釜は、昔ながらの風炉の形をした、でも炭ではなく電気でお湯を沸かすという便利な物がありますから、それを使えば大変手軽です(ただしかなり電力を消費しますから、その分をどこかで節電して、電気代の節約と温暖化の防止に努めてください)。

お花は、適当な花台を床に直接置いて飾ればいいですね。自然の木を磨き込むなどして手作りすると、お茶の場合は必ず入室時にしっかりと花を見てもらえますから、一緒に花台へのこだわりも見てもらえて、さらにおもてなしの心が伝わると思います。


イエピクニックのアイデアを読んで、友人が遊びに来てくれた時にやってみたこともありました。こちらはユニット畳の代わりにレジャーシートを敷いて雰囲気を出し、衝立の代わりに観葉植物を並べて周囲を飾りました。植物越しに壁面が丸見えですが、結構雰囲気は出ましたね。

食べ物は、サンドイッチもいいですが、この時はお花見のような重箱に色々詰め込んだ和風弁当でいってみました。いくつもお重を並べるとなかなか豪華で、中身は適当に有り合わせの素材を組み合わせて作った物を入れただけでしたが、おーと歓声が上がりました。

男ばかりの面子でしたから、ちょっと一杯欲しくならないかとなって、昼間から酒盛りが始まってしまいました。リビングがそのくらい雰囲気の出る空間に変わったということです。これはなかなかヒットでした。


ユニット畳を敷いた部屋に座布団を並べ、一人用のお膳を並べて和食を楽しんだこともありました。これは旨い干物が手に入ったのでそれをみんなで楽しもうと集まった時のことで、メニューはご飯に漬け物、冷や奴、味噌汁に干物というとても質素な物だったにもかかわらず、それらを塗りのお膳に並べて仲居さんよろしく運んでいったら、これもおーと歓声が上がりました。普通にテーブルを囲んで食べるだけなら本当に質素な献立ですが、こうして食べると、まるで格式のある旅館か高級料亭にでもいるようでした。干物の旨さもさることながら、一人用のお膳というアイテムが、リビングという日常の場所を、特別な空間に変えてくれました。


このように、何かを並べておもてなしの用意をするのと逆の発想で、普段ある物をどけて新しい空間を作ってみるのも、なかなか効果的ではないかと思います。


[191]>166 におい消し theresia57

みかんの皮には、とても多くの利用法がありまして、

みかんの皮を乾燥させ、餅あみなどで焦げないように燻せば、部屋の嫌なニオイを除去してくれます。

この方法は、母からきいたんですが、思った以上にニオイ消しの効果がありました。


[192]>168 部屋を明るく theresia57

部屋に太陽の日を入れると、殺菌効果や消臭効果が期待できますよね。

晴れた日に家中の窓を全開にすると、とても爽快な気持ちになることもできますよね。


[193]布とお料理で理想のおもてなし空間をテーブルにえがく。テーブルランナー活用の勧め。 TinkerBell

テーブルの上にランナーを1枚プラスするだけで、何気ないテーブルがフォーマルなテーブルに早変わりです。

イメージとしては、こんな感じ。

http://www.interiordesignbox.com/wp-content/uploads/2009/08/tabl...

ね、なんだかすごく豪華でしょう。

物語に出てくるお城の食卓みたいに見えませんか?


私はおもてなしには、ちょっといつもと違う「非日常」の演出が大事だと思っているんです。

大切なお客様をお迎えするためにちょっと頑張っちゃった。

自分が招かれた立場になった時、そういう気持ちが伝わってくる何かがあると、「あ…私のために…」ってすごく感動します。

テーブルランナーは、そんな「非日常」の演出に、とても効果的なアイテムだと思うんです。


それにこんなテーブルなら、お料理にも張り合いが出てきますよね。

たとえお茶と簡単なお菓子だけのおもてなしだったとしても、最高のお茶をいれよう、最高のお菓子を味わっていただこうって、いつもとちょっと違う気合いが入ってきます。

テーブルのセッティング一つで、お迎えするこっちの意識も変わってくるっていうこと。

この相乗効果で、何でもない普通のイエの、何でもない普通の部屋に魔法がかかります。

まるで妖精のお城に招かれたみたいに見せてしまうことだって不可能じゃありません。


そしてもう一つ。

こういうおもてなしのテーブルセッティングに慣れてくると、あら不思議、自然と部屋がそれにふさわしく片付いてくるんです。

何度かこんなテーブルを出現させていると、それがお部屋キーピングのイメージトレーニングになるのかな。

いくら片付けても雑然とした感じが抜けなかった生活空間が、なんとなくお洒落にまとまってくるから不思議なんです。

テーブルランナーだけなら何のサプライズもありませんが、これはちょっとすてきなサプライズだと思いませんか?

皆さんもぜひお試しくださいね。


さて、テーブルランナーの基本的な使い方についてですが、テーブルが樹齢何百年のすごく立派な木でできています、なんていう時にはテーブルクロスは使いませんが、普通はテーブルクロスと合わせて使うことになると思います。

真っ白なテーブルクロスを使う時は、ランナーはちょっと地味な色や柄の物を選ぶと失敗がありません。

色付きや柄物のテーブルクロスを使う場合は、ランナーにも同系色を選ぶか、またはクロスの色とランナーに使用されている色のどこかに共通性を持たせます。

こんなふうにちょっと地味に思えるコーディネイトの方が、器が映えると思うんです。


また時間帯にも気を配ります。

たとえば夜ならシックな配色を。

もしお泊まりのお客様なら、翌朝は真っ白なテーブルクロスに爽やかな空色のブリッジランナーで朝食を、なんていう配慮ができるとすてきですね。

あ、ブリッジランナーっていうのは、向かい合った席をつなぐようにかけられるランナーのこと。

座席に対して横に敷かれる普通のテーブルランナーと上手に使い分けると、同じテーブルを全く別世界のように変身させられます。


テーブルクロスもテーブルランナーも布さえあれば簡単に手作りできますから、色々な物をたくさん作って用意しておくと、時間帯やお迎えするお客様のタイプ、お出しするお料理との組み合わせなどによって、自由なコーディネイトが工夫できると思います。

テーブルというキャンバスに、布とお料理でおもてなし空間をえがいていくって感じかな。

こう考えていけば、どんなテーブルにも、理想の絵がかけますよね。

皆さんの工夫で、テーブルをすばらしい名画に仕上げてください。


[194]音楽のおもてなし Fuel

あらたまった席を設ける場合はまた違ってきますが、リビングに招くような親しい人へのおもてなしには、音楽を上手に活用すると、とても楽しくなってくると思います。


今までにもBGMの鳴らし方にはいくつかのテクニックが紹介されていましたが、私がやってみて一番良かったのは、やはり天井にスピーカーを埋め込んでしまうことでした。音の流れてくる方向がはっきりわかってしまうと、どうしても注意がそちらに引き寄せられてしまいます。

人間の聴覚は意外に敏感で、視覚と同程度かそれ以上に注意を引き付けますから、くつろぎのスペースに「日常の煩雑なモノが何も見えない空間」作りが大切、というのと同じように、BGMにも音の方向感を強調しない心遣いが大切なんだと思います。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100222#Michelin


私の場合は自室に2個の天井スピーカーを配置しました。使ったスピーカーはシングルコーンのフルレンジ、つまり1枚のコーンで全ての音域をカバーする最もシンプルなスピーカーです。ここにツイーター(高音を担当するユニット)などが付加された物を使用すると、高い周波数は指向性が鋭くなりますから、音の方向感が強調されたり、座っている位置によって音質が変化したりして、せっかくの天井スピーカーの意味が薄れてしまいそうだと考えました。

これをステレオでもモノラルでも鳴らせるように配線しました。ステレオ/モノラルの切替は、パワーアンプの直前で行います。具体的には、プレーヤーからの左右それぞれの出力とパワーアンプの間に47kΩ程度の抵抗を挟み、それぞれの抵抗の出力側をつなぐスイッチを取り付けます。スイッチが入ると付加した抵抗器がミキシング回路となって、左右の音が混合されてパワーアンプに入っていきます。プレーヤーの出力に直流電流が重畳している場合は、念のため抵抗と直列にコンデンサを挿入してカットします。こういう付加回路を挿入すると、抵抗による高音域の減衰やコンデンサによる位相の変化などが発生して音質が若干低下しますが、高音域は元々派手に鳴らさないのが前提ですし、位相の変化もモノラルなら問題になりません。


さすがにリビングの天井に埋め込みはちょっと無理そうなので、こんなのを作ってみようかと思っています。まるでペンダント照明と見間違えてしまいそうな吊り下げ型のスピーカーです。商業施設の天井などにさりげなく付いているのを見ることがありますね。

http://www.toa.co.jp/products/prosound/speakers/speakers_bgm/pe-...

適当な筐体になる物を見つけて、内側にパテを厚塗りして筐体の振動を止め、内部に吸音材を詰め込んでスピーカーを取り付ければOKかなと考えています。

考え方はこちらのヒョウタンスピーカーそのものですから、おもてなし用スピーカー作りのためにヒョウタンを育ててみるのもいいかなぁと考えています。ただおもてなしのためだけに、それも必ずしも必須ではない音楽でのおもてなしのためだけにヒョウタンを育ててしまう。これってすごく贅沢なことだと思いませんか。

http://q.hatena.ne.jp/1187153394/109699/#i109699

配線だけはどうしても天井裏を通すことになり、天井裏の構造によっては配線ダクトの通り方をよく確かめる必要がありますが、このへんはホームシアターの天井スピーカーの取り付けと同じことですから、やってできないことはありませんね。


あと必要なのは、「君が好きって言ってたから」と言える音楽を用意することだけですね。これは音楽に限らず、とても大切なことだと思います。飲み物でもお菓子でも料理でも、「あ、これは」と思ってもらえるリサーチです。おもてなしはまず心ですから、物の準備や使い方以前に、どういう心遣いがあるかで、ホスピタリティの質が決まってくると思うんです。


http://allabout.co.jp/family/singlelife/closeup/CU20060905A/inde...

こちらにも「君が好きって言ってたから」の心遣いで好感度をアップさせるテクニックが述べられています。しかし飲み物にも料理にも何もかもに「君が好きって言ってたから」とアピールしまくっていては押しつけがましくなりすぎますね。

そこで「君が好きって言ってたから」は音楽だけに限定するんです。もちろんあらゆる要素に「君が好きって言ってたから」を大切にしながら準備することは当然ですが、言葉で触れるのは音楽についてだけ。それも、

「君が好きって言ってたから“わざわざ買って(借りて)きたんだ”」

ではなく、

「君が好きって言ってたから“僕も聞きたくなっちゃってさ”」

が大切です。これなら相手のことを思う気持ちが嫌味なく自然に伝えられますし、他のあらゆる心遣いもさりげなく伝わります。


私がおもてなしについて音楽にこだわる意味は、ここなんです。なんだかとても月並みな話になってしまって、何の新鮮さもない書き込みになってしまったかもしれませんが、ただ一点だけ、音楽についてなら「君が好きって言ってたから」が自然に表せるということ。そこに注目していただければ、少しは皆さんの新しいおもてなし空間作りのお役に立つかもしれません。


[195]リビングを料理の香りで包んでおもてなし空間に変えちゃう大作戦 MINT

お客様をお迎えする時にまず気になるのは部屋のニオイですね。消臭を主題にしたツリーが大きく育っているのを見ても、皆さんの関心がニオイに集まっているのがわかります。


そこで私は、逆にわざと料理の香りでお出迎え、っていう作戦をとることが多いんです。たとえば今日のおもてなしは手作りパンという時は、お客様の到着時刻から逆算して焼きはじめて、ピンポーンと呼び鈴が鳴るころには、リビングが香ばしい香りで包まれるようにしちゃうんです。

「わぁ、いい匂い。」

「今焼けたところなの、上がって♪」

これで普段なら気になるキッチンから流れてくるニオイが、おもてなしの香りに変わります。パンを焼くほど時間に余裕がない時は、クッキーなんかでもいいですね。


夏ならカレーなんかもお勧めです。スパイシーなインド風がいいかなぁ。日本風のカレーライスじゃなくて、チャパティと一緒に食べるようなタイプです。もちろん香りを生かすおもてなしですから、スパイスは挽きたてを使います。

ピンポーンと鳴ったら香りとともにエプロンのまま玄関へ。親しいお友だちならこんなお出迎えも喜んでもらえます。


暮らしのニオイというのは、ほんと、悪臭でなくても気になるものですよね。特によそのお宅のニオイというのは、自分のイエとは異質なことが多いですから、それが嫌なニオイでなくても、なんとなく気になってしまうものです。

それを無理に消そうとするのはとても難しいこと。だったら逆転の発想で、誰でも知ってる馴染み深い香りでお出迎えしちゃおうっていうのがこの作戦のポイントです。


暮らしのニオイは、芳香剤やお香、アロマオイルといったものではなかなかマスクしきれません。でも、料理の香りは元からある暮らしの匂いと馴染みがいいですから、けっこう効果的にマスクしてくれるんです。っていうか、無理に隠すのではなく、別の香りに馴染ませてしまうっていう感じです。


玄関を開けるとおいしそうな香りが漂ってきて、それですごく幸せを感じた経験って、誰にでもあると思うんです。あえて香りを生かすことでそういう幸せを感じていただけるアットホームなおもてなし作戦。これで、お客様をリビングにお通しする時のためらいがなくなります。


[196]きれいな部屋 piiiiiiiipoooooo

私は普段から部屋はきれいにしておきます。お客様がもしも

来て「きれいだね」といわれるとうれしいからです


[197]はははのきれいさ☆ piiiiiiiipoooooo

ははは、私は普段からきれいにしますね


[198]植木 piiiiiiiipoooooo

私も植木などを置く時が落ち着きますね


[199]piiiiiiiipoooooo

ぎゃははのはーおれさまもそうだぜえ

弟より


[200]お好み焼きテーブルでリビングが庶民的もてなし空間に! Oregano

わが家の実践例ではなくて申し訳ないのですが、友人の家に、専門店で使われているような本格的なお好み焼きテーブルがあるんです。普段は鉄板の上に蓋を被せていますから、普通のダイニングテーブルと変わりません。しかし蓋を取ると、もう気分は大阪のマチのお好み屋。みんなでワイワイと焼いて食べる楽しさったらありません。


これはもう、ホットプレートで焼くのとは別世界です。本物の鉄板の上で焼きますから、焼き方も焼き上がりも本格派。焼きそばなんかもフライパンで作るのと違って、しっかり水分を飛ばしながら焼いていきますからうまいうまい。燃料はガスなので火力も十分。そのまま肉や野菜の鉄板焼きも楽しめます。


これ高かったろうと聞いたら、こんなもんPC1台買うよりは安いよとのこと。小遣いを何に優先して使っていくかの価値観の問題だよ。俺は新しいPC買うより、家族で楽しめて友だちも呼べるこいつに魅力を感じた。ただそれだけのことだよと言っていました。


そこで私も調べてみました。ご紹介するページはほんの一例ですが、ほんとにPC1台買うことを思えば十分手が出るお値段なんですね。グレードによって価格に開きがありますが、安価な物は本当に安価なPC並み。ハイエンド機種(笑)になると何十万ですが、PCもハイエンドならそのくらいの価格帯ですから違和感がありません。ほかにも焼き肉テーブルやタコ焼きテーブルなど、ワクワクするようなラインナップが揃っています。

http://www.kk-take.co.jp/sub14.htm


問題は燃料費と二酸化炭素排出量ですが、そこは他の書き込みにもあるように、別枠で省エネを図ってその分をおもてなしに振り向けるという「一人排出権取引」で対応すればいいですね。これも同じエネルギーを消費するなら何に使っていくかという価値観の問題です。


リビングの入り口にかけるのれんを作りましょう。部屋にはお品書きを貼りましょう。そしてテーブルの蓋を開ければ、これでリビングが老若男女誰にでも喜ばれる、ちょっとよそを探してもなかなか見つからない、すばらしいおもてなしスペースに早変わりです。庶民的なお好み焼きですから、ちょっとくらい部屋が庶民的生活感に溢れていても、それも味のうちのおもてなしが可能です。

豚玉うまい。ビールもうまい。もちろん未成年はジュースやでー。みんなの笑顔が弾みます。


[201]季節の室礼でもてなす C2H5OH

イエはてなで学んだ最高のもてなし術は「室礼」です。まずこちらのツリーで室礼の心を教えていただきました。

http://q.hatena.ne.jp/1252471828/232224/#i232224

そしてこちらのブログで、素晴らしい室礼の実際を目の当たりにさせていただきました。

http://d.hatena.ne.jp/gallerybaaba/

これを「飾りはその御客の心を請けて飾り申すものに候」と教えていただいた小笠原流礼法の心で実践していくことが、今の私のおもてなし空間作りになっています。


まずid:gallerybaabaさんの「玄関ギャラリー」に学ばせて頂き、玄関に季節の室礼をほどこしました。そしてお客様をお迎えする部屋にもそれと対になる室礼をほどこし、玄関から部屋までをひとつながりのおもてなし空間にしていくのです。もちろんトイレなどにも、それらのサブセットになるような室礼を可愛らしく整えておきます。

こうしてお客様の動線にイメージ的な一体感を持たせることが出来れば、きっと安心してくつろいで頂けるおもてなしが可能になると思うのです。


それだけでなく、お客様の受けるわが家の印象が室礼の印象その物になってくれれば、ぶっちゃけた話、少しくらいのボロは隠せるということもあります。これによって、特別な客間以外の日常の生活空間にも、安心してお客様をご案内することが可能となります。


ただ、こうした室礼は、普段から暮らしの中に生かしていないと駄目ですね。お客様がおいでになるからと慌てて飾っても、自分自身が違和感を感じるようでは、それがお客様にも伝わってしまうと思うのです。ですから、日頃から暮らしの潤いの一つとして季節を飾ることを楽しんでいくこと。それがお客様の目に止まった時、普段のままの姿が、普段のままの部屋を、いつもと違うおもてなし空間に変えてくれるということ。そういう考え方が大切なのだろうと思います。


それでもやっているうちに、だんだん室礼に使える小物達が増えていきます。それらを工夫して、今日は特別な日だからちょっと特別な室礼をといったことが自由に出来るようになった時、おもてなし道一段昇段ということになるのでしょう。


今は自然が美しく萌えいずる季節です。この心が躍るような姿をどうやって部屋に飾ろうかと考えると、本当に楽しくなります。そして上手に飾れると、来客の予定が無くても人を呼びたくなってしまいます。人が集まるイエは幸せなイエと言いますが、思わず人を呼びたくなってしまう室礼が楽しめる幸せは最高です。


[202]>188 余計なもの。 nakki1342

私の家でも母が余計なものをおかないようにしていますね

彼女は、物がごちゃごちゃしてると落ち着かないようです。

私は、物が捨てられなくて大変なのですが・・

(心の中でもう少し物がすっきり出来ればいいナとは

思ってはいるんですよ)

使わないでそのままになってるものは

捨てて家の中を少しでもすっきりさせるって

大事ですよね

(お客さんが関係なくても)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ