人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦後に朝鮮進駐軍などの三国人が日本人から奪った財産(土地など)は、日韓基本条約の上ではどう取り扱われていますか?ひょっとしてウトロ地区は、日韓基本条約が発行した時から彼らのものだったのではないでしょうか?

●質問者: tmoriya
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ウトロ地区 三国人 土地 戦後 日本人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● はまぐち
●23ポイント

梅田村事件

http://osakadeep.info/156.shtm

ウトロ51番地

http://osakadeep.info/219.shtm

切り口が楽しくて、つい読んでしまう。

◎質問者からの返答

答えになっていません。


2 ● chyopper
●23ポイント

日韓基本条約上は取り扱われていません。

資料:日韓基本条約

http://www.dce.osaka-sandai.ac.jp/~funtak/kougi/gendai_kyozai/SN...

在日関連は付随協約の『日本国に居住する大韓民国国民の法的地位及び待遇に関する日本国と大韓民国との間の協定(在日韓国人の法的地位協定)』

が関係してくると思いますが、

土地については取り扱われていません。

http://list.room.ne.jp/~lawtext/1965T028.html

ウトロ地区は最高裁にてウトロ地区住民側の全面敗訴していますので、三国人の土地ではありません。

三国人の不法占拠を防止するために、わざわざ刑法改正して「不動産侵奪罪」を新設したくらいです。

絶対に彼らのものではありません。

◎質問者からの返答

ではウトロ地区のように駅前のパチンコ屋の土地は返してもらえるんですかね?


3 ● はまぐち
●22ポイント

chyopper さんのコメにしても、僕に対する

コメに対しても、とても例示したurlを読ん

でいるとは思えませんが?

形を変えた ホロン部ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%B3%E9%83%A...

不動産侵奪罪

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E4%BE%B...

質問された以上、例示されたurlの内容はお読みください。

◎質問者からの返答

不動産侵奪罪は戦後直後に三国人に奪われた土地には関係ないでしょう。それとも事後法として摘要できるんですか?まったくこれだから日本人は。


4 ● chyopper
●22ポイント ベストアンサー

ウトロ地区は所有者ははっきりした上で、在日が騒いでいるだけですので・・・

駅前パチンコは証拠があって訴訟を起こせば返して貰えてたでしょう。現在は時効が成立?

ただ、役所が焼けて登記簿がなくなってしまった等、訴訟出来なかった理由があったと思います。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

そんな理由ですか。とほほ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ