人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1人の人が複数の職業を日時分割(月曜日は、コンビニでバイト、それ以外の日は、土木作業員)というを制度的にやっている動きはあるでしょうか? アルバイトではごく当たり前に起こることですが、複数の仕事を同じ人がやったほうがいい場合があるような気がします。人材派遣会社で複数の職業が出来る場合に優遇されるというような情報でもいいです。その場合にはどのような職業の組み合わせがいいかがあったらなおよしです。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:就職・転職 生活
✍キーワード:アルバイト コンビニ バイト 人材派遣 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● chyopper
●35ポイント

ワークシェアリングの複数就業ですね。

JISA(情報サービス産業協会)では多様就業型ワークシェアリングを

短時間勤務制度、在宅勤務制、ジョブ・シェアリング、複数就業の項目に分けているようです。

http://www.jisa.or.jp/workshare/to_manager/advice_fukusu.htm

http://www.jisa.or.jp/workshare/variation/merit_demerit.pdf


2 ● ミケ
●35ポイント

http://mainichi.jp/life/edu/child/archive/news/2010/01/20100101d...

上記ニュースの中で、

<岩尾さんは施設では託児所のほか、介護タクシー業務や配食サービスにも従事。他の職員も多様な業務をこなす。お互いの仕事をカバーすることができ、休暇の取りやすさにもつながる。>

とあります。

同じグループ内で仕事をシェアできれば、各仕事ごとの繁忙期に職員を移動させることでバイトを雇ったりせずに内部で対応できます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ