人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本の社会について3点質問です。

(1)よく、「正社員とその他で格差がある」と報道されていますが、本当なのでしょうか?
私の周りの人を含め、派遣でも楽しそうに仕事してるし遊びもしています。格差ってほどのものでもないです。
正社員だからモテルという感じでもない気がします。
実態がよくわかりません。教えてください。

(2)よく、「日本社会を回復するには若者が起業することが大事」という意見と
「起業は大変。まじめに就職した方がよい」という意見を聞きますが、どちらが正しく実態を表しているのでしょうか?
日本のトップからみると、マイクロソフトみたいに1つでも成功すれば日本的に良いという意味で、各個人から見るとハイリスクという解釈でよろしいでしょうか?

(3)よく、「このままだと日本はやばい」という意見を聞きますが、本当なのでしょうか?
やばいという意味は、「20年後は餓死する人が多くなる」という意味なのでしょうか?
それとも「20年後は世界からみてバブルほどの輝きはないけれど、そこそこ堅実にみんな生きている」という意味なのでしょうか?

●質問者: ey272
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:やばい ハイリスク バブル マイクロソフト モテ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●60ポイント

正社員と派遣は一般論とすれば生涯年収で大きな格差があります。

一応、一般的には正社員なら年功序列で賃金が上がっていき、優良企業の場合の生涯年収は2億円とも言われています。

派遣社員は何十年続けようと賃金の大幅上昇は望めず、一生、年収300とか400がやっとでしょう。

仮に平均300稼げるとして、40年で12000万、約半分です。

そして、現実にはそんなに長続きしません。

基本的には3年で終了しますからまた1からやり直し。

一定の年齢になれば逆に賃金が下がり、そもそも職が無いでしょう。

たぶん、平均200万20年ぐらいしか稼げないのでは?

もちろん、正社員だから必ず年功序列で定年まで職があるという絶対の保証はありませんけどね。

つうか、そんな事考えなくても分かるだろうに・・

起業については何とも言い難いです。

起業すりゃ成功するというもんでもなし、逆に失敗する方が圧倒的に多いです。

もちろん、そのたびに資産を食い潰す、つまりそれが誰かの手に渡る訳で経済の回転という意味では効果があるかもしれませんが、その個人にとってみれば逆ですね。

真面目に就職した方が、その個人にとっては安定であり、その安定した収入は生活費として安定して出ていきますから、それはそれで経済の活性化につながります。

起業が成功すれば大きな活性化が期待できますが、そんなんコンデンスミルク並の感覚と、私は思います。

もちろん、それでも、、という人もいなければ停滞してしまいますけどね。

今現在、かなりの人が失業しており生活に困っている訳です。

正確な統計は取れませんが、実態としては表に出ている数値よりかなり多いです。

それらの人は今後どうなる?

一部は餓死、自殺、一部は生活保護、ホームレス、一部は犯罪に走るしかないですね。

アメリカを見れば分かる通り、社会格差が広がって食えない奴が増えると犯罪も増えます。

麻薬も増えてくるでしょう。何といっても手っ取り早く稼げますから、、、

秋葉の殺傷事件程度の事なんて毎度の事になるかも?

やばいんだから堅実な訳はないでしょう。

もちろんどうなるかは分かりませんが、、


2 ● ゲート
●30ポイント

1、人それぞれじゃないですかね。

仮に年収1億円稼いでたとしても2億円使えば1億円の借金なわけですから。

収入少ない人でも上手く使ってる人は毎日が充実してるでしょう。


2、日本の教育は優秀な従業員を多く育てるようにできてるようですね。

そこから抜け出すには起業は有効でしょう。

ただ、起業が甘くは無いのも事実です。


3、もうすでにやばいんじゃないんですか。

さすがにこの国で餓死する人はそうはいないと思いますが・・

バブル時代と比較すると辛くなるだけ。

もうあの頃に戻るのはあきらめて強く生きていきましょうw


3 ● azato-ru
●30ポイント

1、派遣でも楽しそうにとありますが、派遣が理由で苦しそうな人はあまり見ませんね。

ただ格差は当然あります。ボーナスの有無や契約切りなどで。

モテるってのはその人の性格や器量がまず第一だと思います特に若い人には。

年を重ねるにつれて同年代から相手にされなくなると思います。

2、若い人が起業する事は大事なことです、失敗してもお金が回りますから。

中国などでは地元の先輩(叔父や叔母)が無担保で貸す場合が多いです、だから中国はどんどん経済勢力を伸ばしていると考えます。

若い人が起業したくてもお金を貸してくれないとまず何も出来ませんからね。

3、国際的に見て日本は既にヤバイと言ってもいいのではないでしょうか。

高齢化社会、少子化どんどん稼ぐ人が減ってますので。

だからこそ若い人が起業する必要があると考えます。


4 ● winbd
●30ポイント

(1)本当です。

給与だけ見るとほとんど差は無いですが、

ボーナスや退職金などの差があるので正社員のほうが最終的には多く貰えます。

また、派遣やアルバイトは社会保険に加入させない会社も多いです。


(2)その解釈で合っています。


(3)本当です。

借金が増大すればインフレして貯蓄が減ります、年金も減ります。給与も減ります。

当然餓死する人も出てくるでしょう。


5 ● serizawayui
●30ポイント

(1)若い間はほとんど差がありませんが、年齢を重ねるにつれて差は大きなものになるでしょうね

派遣はボーナスがないのが普通ですし、昇給もほとんど望めません

首にするのも簡単ですからね

ようは不安定なんですよ、全てにおいて

(2)時期によると思います

今は不景気なので新しいことを始めるのはやめたほうが無難でしょうね

ただ、テナント料や広告料は安くなっているので、こんな時期でも成功する自信がある方には逆にチャンスとも言えるかもしれないですね

(3)私が思うに日本人は水準が高いだけだと思います

なんだかんだいっても日本は今のところ世界2位の経済大国です(もうすぐ中国に越されますが)

下を見ればきりが無いですが、飯すらまともに食えてない国なんていくらでもあります

20年後にそこまで転落するなんて考えられないですけどね

ただ、今よりは生活が苦しくなる国民は増えるでしょうね。。。多分


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ