人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある臨床検査値の日本人における基準値(正常値)を調査しようとしています。
そのために必要なサンプル数の計算の方法が知りたいと思っております。
また、その検査値は年齢によって減少し性差もあると考えられています。
つまり、得られたデータから年齢と性との関係も調査できればと考えています。
また年齢、性でどのように被験者の組み込みにどのような考慮が必要でしょうか?
(例えば、年代別、性別で一様分布であるように、被験者をエントリさせる。とか)

●質問者: mskzfunakr
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:エントリ データ 分布 年代 日本人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ホーエンハイム
●70ポイント

その検査値が正規分布しており、信頼区間が0.45?0.55の間で、誤差0.05、最小有意差0.08とするなら385個のサンプルが必要です。

年代別、性別に調べようとするなら、各々、そのサンプル数が必要になります。


●参考資料

http://stat.sci.kagoshima-u.ac.jp/~cse/work/2004/haga/samplesize...

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

そのサンプル数を計算した根拠について参考資料などを使用して詳しく説明いただけないでしょうか?(お示しいただいた資料の教本は手許にあります。)

今回の調査のデータから(平均±2*標準偏差)の範囲を基準値(正常値)としたいと思っているので、95%信頼区間の問題に帰着してよいのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。


2 ● kick_m
●0ポイント

統計の本を買われればよいと思います。ただし、科学の場合、法則を前提とするのであまり高度な統計は必要としません。高度な統計学をやるのは教育とか経営とかの分野ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ