人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #055

THEME:「香りと薬効を活かして!美味しいハーブ料理レシピ・コンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100323

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は3月29日(月)正午で終了させて頂きます。

1269319738
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:3月29日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 214/214件

▽最新の回答へ

[1]カレーにローリエ powdersnow

カレーはスパイスが主というイメージなわけですが、

本格的なお店で食べると、結構、色々なハーブが使われていて、

独特の香りが鼻を突いたりしますね。

一般の家庭で作る際も、ローリエを入れるのは定番化と思いますので、

カレーに使うということをご存じの方も多いかと思います。

何でも煮込めるカレーでありますが、

だからこそ、ハーブで匂いを整えると、さらに美味しく頂けますね。

日本人が使う機会の少ない気がするハーブの一番身近な使い方な気がします。


[2]ミント twillco

ミントは自宅で育てているので

お客さまがいらした時に、手作りケーキの上にちょこっと乗せたり、ピザやパスタに乗せたりするだけで

見た目にも爽やかで一気に美味しそうになるので便利です。

とても育てやすいので、ベランダでも育てられるのが魅力的。

また、ミントに含まれるある成分に花粉症による症状を改善する効果があるので

今の時期、花粉に悩んでいる人はミントティーを飲んでみると

楽になると思いますよ♪


[3]自家製バジルペーストでジェノベーゼパスタ Dictionary

自分でバジルのペーストから作るジェノベーゼは抜群に美味しいです!

パスタ以外にもこのペーストさえあれば色んな料理に活躍できますよ!

<<用意するもの>>

バジルの葉100g

松の実100g

にんにく2かけ

粉チーズ80g

オリーブオイル100cc?

塩小1

<<作り方>>

バジルの葉を綺麗に洗って水気をふき取る。

松の実は炒っておく

フードプロセッサーにバジル、松の実、塩、オリーブオイル、にんにく、チーズを入れて混ぜる。

瓶に詰める(瓶は予め煮沸しておく)

このソースを茹でたパスタに和えればジェノベーゼパスタの出来あがり!!!

ポテトにマヨとこのソースを和えれば、ポテトのバジルマヨサラダに。

鶏のソテーなどお肉にかけても美味しいです。

白身の魚やサーモンにかけても美味しいです。

イカなどのシーフードをこのソースで炒めるのもおすすめ!

トマトサラダにも合います。

ピザにトッピングしてもいいです!

ご飯に和えてバジルライスも美味しいです。

オムレツの具にも最高です。

こんな風にバリエ豊かなバジルソース!

バジルは美味しいだけではなく栄養も満点です。

http://basilist.jp/basilog/000002.html

このβ-カロテンがバジルには大量に含まれています。

β-カロテンは免疫力を高める効果があり、抗酸化作用があるといわれています。

抗酸化作用とは・・・簡単にいえば錆びない!アンチエイジング効果ということなのです。

アメリカの国立ガン研究所では、がん予防のための植物リストに入っています。

ガンや動脈硬化などを引き起こす有害な活性酸素から身体を守ってくれる(抗酸化作用)があるのです。

また、ビタミンEも多いほうです。ビタミンEも老化防止の決定版といえますね。

ミネラルは、カルシウム、鉄分、マグネシウムなどが多く含まれています。


バジルは若さを保つ特効薬といえるでしょう!


そのほか、バジルの香織成分には鎮静作用・リラックス効果のあるものが入っていますし、胃腸の働きを改善する役割もあります。

また、殺菌・抗菌作用も強く、風邪、気管支炎・解熱・口内炎などの細菌性の病気に予防効果があります。

栄養もそして香りまでもが栄養となるバジル。

常備ソースとして作ってみるといいですよ♪

保存を考える場合はチーズを入れないと保存には良いと思います。

お好みのオリジナルバリエが増えますように★


[4]ウコン guja

ウコンがいろいろと体に良いと聞き、ウコンパウダーを買ってよくいろんな料理に入れてました。

でもやっぱりカレーに混ぜるのと、あとはチャーハンを作るときに混ぜるのがよさそうです。


[5]ハーブティー powdersnow

身近なハーブが使われたものというと、やはりハーブティーが思い浮かびます。

お茶によっては、熱湯ではなく少し温度が低いお湯を使ったりしますが、ハーブティーは熱湯が良いようですね。

最も香りを大事にする等、いれかたに工夫はあっても、レシピというほどのものではなく、基本は専門店で購入してお湯を注ぐくらいですが……

ミントやセージといった聞き慣れたものから、リコリス茶なんていうちょっと可愛いネーミングのものまで、多種多様です。

食べ物とセットだと、ちょっと香りが合わない……という人でも、お茶としてなら、美味しく頂けるという人も少なくありません。

コーヒーの銘柄や紅茶の銘柄に負けないくらい、多種多様なハーブティーが存在しますから、

色々と飲み比べて、自分にあったハーブを見つけるのも楽しそうです。


[6]>5 ハーブディー adgt

一番身近なのは、ハーブティーかなぁと思う。読書をするときなんかに、ハーブディーがあると集中できるなぁ、という感じはする。


[7]>3 バジル adgt

以前、パスタにかけるだけで良い、パスタ用のバジルチューブを持ってました。手軽にできるところが非常にいいところで、お金のない学生時代は良く使ってました。


[8]>2 ミント adgt

どちらかというと口臭予防ってイメージの方が身近な気がする。ミントタイプのガムなどには結構お世話になってる気がする。自分で育てられるのなら、食事にチョット添えるように作ってみるのもいいかもしれない。


[9]バジルサラダ powdersnow

家庭農園でも簡単に栽培できるバジルは、サラダに多めに入れて、

しっかりとその香りを楽しむのが良いですね。

バジルは比較的クセが少なく、苦手な人も少ないという印象ですが……どうでしょう。

レタスにトマトとシンプルにまとめるのも良いですし、

タマネギと水菜と合わせるなんていうのも有りですね。

おかずにもしたいのなら、タコかツナと合わせて、イタリアンドレッシングをかければ、

ちょっと香りがお洒落なレストラン風のサラダに早変わりです。


[10]>6 ハーブティ nakki1342

以前風邪気味だったときローズヒップティを飲んだのですが

飲みやすかったのを覚えています。

のどがあったまって気持ちよかったです

なので時々、お店で品物を見ると欲しくなるけれど

もう少し気軽に手を出せる値段だったらなと思うばかり・・

(猫舌なので熱いお茶は、どうしても毎日飲むことはハードルが高いんです)


[11]>8 ミント powdersnow

家庭菜園で簡単に育てられるだけあって、用途もいろいろと知られていますね。

基本的には、ちょっと紅茶に香り付け……というイメージでしたが、

確かに宅配ピザを頼んだ時に載せてみたりすれば、良いアレンジになりそうです。

ガムのように強いものになると、なかなか好みが別れるミントですが、

軽く香り付け程度なら、あまり駄目な人もいない気がします。

優しいアレンジに良さそうですね。


[12]>10 ハーブディー twillco

お土産に良くハーブディーを頂きます。

種類によって効果も色々あってリラックスしたい時には

ローズヒップやローズマリーが、美肌にはペパーミント、オレンジピール

痩せたい方はレモングラスなど。

花粉症や風邪で鼻がむずむずすろ時にはエルダーフラワー、オレンジピール、ペパーミントなどが有効です。

色々と揃えて用途や気分によって分けると良いですね。


[13]ジャパニーズハーブ しそ! teionsinonome

しそが大好きで何にでもしそを入れてしまいますが、最近のヒットはお味噌汁です

ちょっとふわ?っとさわやかな香りがしてクセになりますよ


[14]ローズマリー teionsinonome

庭にローズマリーが植えてあるのですが、魚料理の時なんかにちょんと摘んで使っています

よく茂っていて塀の上のフェンスから外へぶらーんと垂れ下がるようになっているのですが、ちょっとお洒落な庭っぽくなっていいです


[15]>7 バジル nakki1342

パスタを使うときに最近は、バジルを少し香りづけを

狙って使いますね

ほんの少しのバジルを後で入れるだけで

香りがついておいしく感じます

なので最近は、バジルがないとパスタは使うのをちゅうちょしますね



[16]大葉 twillco

日本のハーブと言っても良いのではないでしょうか。

大葉のパスタや、おにぎりを大葉で包んだりしても良いですね。

とんかつに大葉を入れても脂っこいだけでなく、ちょっと爽やかさがプラスされて

とても美味しくなります。

また、効果も花粉症、アトピー性皮膚炎、食中毒予防、風邪予防、去痰、整腸作用、利尿、夏バテ解消、貧血、血液サラサラなど、健康にとてもいいので

これから夏に向けて採ると良い大葉です。


[17]>15 バジル twillco

パスタを作る事が多いので、バジルは不可欠ですね!

バジル&松の実&オリーブオイルでバジルペーストが出来ちゃうので

我が家でバジルを使う料理の時には活躍します。

これだけ作っておけば、パスタにそのまま絡めたり野菜スティックのドレッシングとしても、サラダにかけても、お肉にかけても

万能ソースの出来上がりです。

また、殺菌作用などがあるので、お腹をこわしやすい季節にはバジルは最適です。


[18]>12 ハーブティー koume-1124

私はルイボスティーが大好きで毎日飲んでます。

カフェインが入っていないので妊婦さんにも人気があります。

ハーブティーって癖があるので苦手な人は飲めないようですが

私はその癖のある味にハマってしまい、毎日飲むように!

また蜂蜜を入れても美味しいです。

暖かいハーブティーを夜寝る前に飲んでも、ぐっすり眠れていいですよ。


[19]>17 へぇ、バジルペーストって家で作れるのですね! iijiman

「はまぞう」で検索してみますと、600円くらいするようですが、何と、家庭でも作れるのですね!

サクラ バジルペースト190g

サクラ バジルペースト190g

  • 出版社/メーカー: 片岡物産
  • メディア: 食品&飲料

日持ちもしそうですし、一度作っておくと色々な料理に重宝しそうです。

なるほど?!

殺菌作用はありがたいです。お腹をこわしやすいので・・・


[20]>11 ミント koume-1124

私も、ガムなどのミント味は全くダメですが

香り付けでのミントは大好きです!

脂っこいお肉料理と一緒に食べれば爽やかな口当たりに

臭みのある魚などは臭みを取り除き、爽やかな香りをつける効果があります

使う量さえ適量にしておけば、抵抗無く料理にも取り入れられます。

夏はミントを使って爽やかな料理が良いですね。


[21]>16 大葉 koume-1124

大好きで、我が家にはよく食卓に出ています。

一番人気のあるメニューは

ササミに大葉とチーズを巻いて醤油とみりんで味付けしたもので焼いたものが

我が家での人気メニューです。

梅肉を入れても良いですね。

ささみなのでヘルシーですし、大葉の良い香りが食欲をそそります。

現在我が家で大葉を育てているので、これからの成長が楽しみです。


[22]パセリ koume-1124

昔はオムライスやパスタによくついていて

なんでついてるんだろう〜苦手な味だなと思っていましたが

今ではパセリは香り付けや見た目の良さでよく利用しています。

臭い消しなどにもいいので、魚料理にパセリの葉を振りかけるだけで

香りが引き立ちます。

パセリを買って、レンジでパリパリにすればドライパセリの出来上がり!

これで保存しておくと料理への使い勝手もいいですよ。


[23]カリィィィ iklpp-22

カレーにはローリエを入れます

学校の調理実習のシチューにもローリエ(?)

を入れました

あと、納豆をカレーに入れる人いますよね。

何がおいしいのかわかりません。

おいしいと思う人は返信してください


[24]>22 パセリ adgt

確かに昔よりは、苦手ではなくなった気がする。丸々でてくるパセリにはいまだに抵抗感があるけれど、きざんであるパセリは香りを良くしてくれるし料理をうまく引き立ててくれる。


[25]>13 しそ adgt

味噌汁にしそ。私もやりました。実際にたべるまでは、どうなんだろう?と疑ってかかってましたが、食べてみると香りと味の相性も良く非常に美味しかった。


[26]>18 ハーブティ mandoto57

ローズマリーはよく飲んでます。

独特の赤い色で、香りがいいですね。

癒される感じです。


[27]わさびだって立派なハーブなんだよな・・・ to-ching

若い頃何かの縁で、御殿場の貸別荘にお世話になりました。到着したとたんに解放感を感じました。そこに農家のおばさんがやってきて、「生のワサビを安く分けてあげるよ!」のお言葉。静岡と言えば「わさび」です、間髪をいれず「ハイ!お願いします!」と二つ返事をしました。楽しい一日が終わり翌朝ボーッとしていると、あのおばさんが来て「ハイ!取りたての生わさび、3000円」との事です。値段も聞かなかった私ですから

、当時としては中々高い3000円を支払い。泣く泣く頂戴、立派なわさびでした、でも良く考えてみると独身の私が、こんな高い生わさびなんか使う料理なんて出来ないし、しない筈とさらに愕然としました。

ぴりりと辛い思い出でした・・・


[28]>21 大葉 to-ching

これは良いですね?マグロの刺身と一緒に食べたり、納豆に入れたり、日本の食物ほぼすべて合うのでは?海外の食べ物にも合うと思っています。


[29]>24 ビーフストロガノフ to-ching

嫁が得意です、勿論パスタにも合いますが、この食べ物には抜群ですよ!丸々と使うのではなく、千切りのものを使用します。


[30]>4 お坊さんって to-ching

何故か携帯してませんか?匂いをかがせてもらいましたが、正にカレーの

香りです、何故携帯又はお寺にあるのか聞いたけれど忘れてしまった(笑)


[31]>20 逆で・・・ to-ching

ガムや歯磨きペーストやアイスクリームくらいは許します。


[32]>31 ミント fdggg5

アロマオイルの種類も沢山ありますが、その中でも「ミント」には沢山の効能があるんです。お手製でミントの化粧水を作って、顔にシュッとひと吹きしてみて下さい。アロマミントには水分の喪失を抑える働きがあるので、お肌の老化防止に持って来いです。他にも発汗を抑える効能もあります。汗っかきの人にはいいですよね?デオドラントにもなりますし、市販されているスプレーよりも自然なので体にも良いと思います。傷痕を回復してくれる効果もあるなど、とっても優秀じゃないですか?歯磨き粉でもミント味があるように、強い香りと殺菌効果があります。効能が強い分、気をつけないといけません。


[33]>28 大葉 powdersnow

それだけを食べるとちょっと苦いですが、手巻き寿司には欠かせませんね。

あの苦みと酢飯がとても良くあいます。

お刺身と一緒につつんでも、美味しく頂けますね。


[34]>29 パセリ fdggg5

パセリって、実は栄養満点の緑黄色野菜なんですね。ネットで調べてみると、体内でビタミンAに変化するベータカロチン、糖質を分解を助けるビタミンB1、健康な皮膚・髪・爪を作るビタミンB2、美容や風邪の予防に効果のあるビタミンC、赤血球中のヘモグロビンの合成に必要な鉄分、便秘の解消に効果のある食物繊維、しかも、これらの栄養素の含有量は、どれも野菜の中ではトップクラスです。そのため、サラダにパセリを少量加えるだけで、そのサラダが栄養のバランスのとれたものなります。また、悪玉コレステロールから体を守ってくれる葉緑素 も多く含まれています。そのほか、アピオールという精油成分も含まれており、これには食中毒の予防・口臭の防止といった効果があります。


[35]>33 大葉 fdggg5

しそは大葉ともいわれる青じそと梅干を漬ける際に使われる赤じそがあります。薬味や香味野菜として奈良時代から愛されてきたしそは、大量に食べることが少ないのですが日本料理に欠かすことのできない存在であるばかりでなく、優れた栄養価を誇る野菜でもあります。 大葉に含まれるβカロチンは野菜の中でもトップクラスの含有量です。


[36]>26 ハーブティー fdggg5

朝日を浴びながら飲むハーブティーも素敵だし、寝る前に読書をしながら飲むハーブティーも素敵です。急な来客時に「ハーブティーしかないんだけど、いい?」なんて言ってみたいものです。ハーブティーの種類は軽く百種類を超えています。飲むシチュエーションや家族の体調によってハーブティを選ぶのも楽しいものです。また、花を使うハーブティーや葉を使うハーブティなど、そのバリエーションも多種多様で飽きることはありません。色や香り、味や効能を考えながら選ぶ楽しみは他の飲み物にはありません。


[37]>19 バジル fdggg5

ハーブの王様バジル。種類が多く、もっとも愛されているハーブの一つではないでしょうか。トマトとの味の相性はすばらしいですよね。バジリコスパゲッティ・ピザ・サラダ。イタリア料理にはかかせません。ハーブのなかでも人気の高いバジルは、草姿がシソによく似ていて科名に納得できる。葉を一枚一枚よく見ると、くるっと葉裏に向かってカールした形が独特でチャーミングです。


[38]>35 大葉 Rytandrezone

手巻き寿司と時はよく使いますね。

お寿司の酢と苦味がよく合いますね。

家族が庭で、よく育てています。新鮮でおいしいです。


[39]ネギ itst1975

べた 過ぎてごめんなさい。 でも意外に無かったので・・・。 和食が好きな私は、ネギを良く使います。 味噌汁はもちろん。焼き魚に大根おろし とネギで食べますよ。一度お試しあれ


[40]>38 大葉 itst1975

日本のハーブって感じですよね。私も特別変わった使い方など知らないので、ここで勉強なります。 やっぱりお寿司が一番ですね


[41]そうですね IZI

手巻き寿司と時はよく使いますね。お寿司の酢と苦味がよく合いますね。家族が庭で、よく育てています。新鮮でおいしいです。


[42]>36 ハーブティーは大人の味? ttz

ハーブティーが美味しいかなと思えるまでに人生ウン十年掛かりました。それでもまだ全部が全部美味しいと思えないでいますが。緑茶や紅茶を飲みなれた舌に、ちょっとした新しい感覚をもたらしてくれたのがハーブティーでした。喫茶店や、いろいろな場面でハーブティーを見るようになって来ました。ハーブティー市場はどんどん拡大していくんでしょうね。


[43]>39 ネギのおいしさ atomatom

もちろん、そばやうどんの薬味としてもおいしい。

そしてぼくが一番おいしいと感じるのは冷奴のトッピングとしての刻みネギですべ。

ぼくの先輩のKさんは、「ああ、これで2合飲める」と言うのが口癖なのですが、冷奴にネギとカツオブシのかかったのを見ると、必ず「ああ、これで2合飲める」と言います。

Kさんに言わせると、ネギとカツオブシで1合、豆腐と醤油で1合だそうです。

ネギは本邦では刻んでいただくのが主流ですが、タイではちょいと違っています。

チャーハンの薬味に添えられたネギ。刻まれていません・根っこ近くの、白くて丸い部分を残して、根っこは捨てられていますが、あとは葉先までそのままの状態でチャーハンの皿の端っこに乗っかってきます。

バンコクの人はお好みで、そのネギをかじりながらチャーハンを食べるんですね。

ぼくも何度か試しましたが、根っこ近くの白いところが甘くて、しかも辛くてうまいんですねえ。

チャーハンに添えられたネギ、あなどれませんよ!


[44]>42 ハーブティー mooxa

私も、ローズマリーをよく飲んでいます。

ローズマリーは、疲労を和らげたり、風邪やインフルエンザに効果的であったりするので、特にちょっと疲れたなと思った時には、飲むにしています。


[45]>34 パセリ mooxa

パセリの緑色は、とても奇麗ですよね。

栄養素がたくさん詰まっているという感じがします。

パセリが健康に良いとは知っていましたが、本当にいいことずくめなんですね!

これからはもっとたくさん食べようと思います。


[46]>43 ネギ howdying

個人的には焼き肉のときに一緒に焼く、ネギが結構好きですね。

玉ねぎの方が好きなんですが。


[47]>14 ローズマリー・ポテト NazeNani

ザク切りしたポテトを揚げたり、オーブンでローストする時、塩・胡椒とローズマリーをからめて、ポテトの端っこやローズマリーがカリッと仕上がるようにするとすごく美味しいです。ヨーロッパの地中海沿岸でこのローズマリー・ポテトがよく肉の添え物に使われるのは、ローズマリーには消臭効果や抗菌作用、抗酸化作用等の薬効があり、夏の暑い日でも肉の鮮度を長持ちさせるからだとか☆


[48]ブーケガルニ NazeNani

シチューやカレーや煮込みスープの下ごしらえに、ブーケガルニを使います。ブーケガルニは本来はパセリ、タイム、ローリエ、エストラゴンなどの香草類を数種類束ねたものですが、最近はスパイスコーナーでお茶パックみたいなのに入った、手頃に使えるのが出ています。ひと味違うさわやかな後味の料理になり、クセの強い食材を使う場合には消臭効果も期待できて、胃もさっぱりともたれにくくなります。これからの季節、夏バテ予防にも役立ちそうです。


[49]>46 トッピングに刻みねぎ NazeNani

納豆のトッピングや湯豆腐や焼き肉の大根おろし、ざるそばやうどん、みそラーメンのトッピングやお吸い物に刻みねぎは大活躍なので、いつでも使えるように刻んだのをラップして冷凍庫に常備しているくらいです。刻んだのはすぐ溶けるので、予め解凍しなくても使う分だけそのまま使えて便利ですよ。ねぎの薬効で消化を助けるというのを聞いたことがあります。後味がさっぱりしますね。


[50]>40 大葉の塩漬け some1

日持ちを良くする為に塩漬けに。

パスタの上にまぶしたり、肉の上にのせて薬味にすると美味いです。


[51]>45 パセリを残した事が無い some1

オードブルとか弁当に飾りの様に入れてあって、残ったのを洗ってまた使ってるとか言われてても、必ず食べます。さしておいしいとは思わないですが、残してゴミにしてしまうのが嫌なのと、ビタミンC補給に。


[52]レモングラス some1

うちではパスタにざく切りをまぶしてシャキシャキした食感を楽しみます。苦味などもなく歯ざわりの爽快さが楽しいハーブです。


[53]>27 昨日「わさび菜」を見かけたのですが、どう料理するのか分からないでパスするしかなかった。 miharaseihyou

わさびはゆっくりと細かい鮫皮の下ろしで摺ってやる。

余ったら洗い直して、根を下にして水に生けて冷暗所で保存する。

使う時はほんの少しだけ刺身に乗せて、ゆっくり食べれば香りを楽しめる。

元々は魚の臭みを消すための香り草。

こういった基本を知っている人も少なくなったような気がします。


[54]三つ葉・セリ・蕗の薹 miharaseihyou

どれも今盛りの和食のハーブです。

碗物に入れて使うのがスタンダードかな?


[55]>51 パセリ、刺身のつまにも atomatom

パセリの独特の香味、好きです。

ぼくが一番好きな食べ方は刺身のつまとして生のまま。

実は最近、刺身のパックをスーパーでよく買うのですが、それに入っているんですよね。それでつまとして食べて、発見。「合うやん、刺身とパセリ!」

以前はプラスティック製の黄色い菊だったものが、なぜか本物のパセリに変えられていて。もちろんこの変化は大歓迎。

刺身にパセリ、いいですよ。

あ、昔、谷山浩子という歌手が「パセリパセリ」という歌を歌っていて、パセリという単語の響きがとてもきれいなのが印象に残っています。


[56]>53 わさび大好きです。 atomatom

この前、テレビでやっていましたが、最近の若い人は唐辛子の辛さは好きでも、わさびの辛さは嫌いな人が増えているそうですね。

だから回転寿司屋でも「さび抜き」が基本で回っているんだとか。

ぼくにとっては信じがたい。わさびほどうまいものはないのに。

日本古来のハーブであるわさび、ウィキで調べると徳川家康も大層好んだそうです。

家康がわさび好きだなんてなんだか親近感を持てますねえ。

これから暑くなるとざるそばの季節。

イエでは基本はチューブ入りのわさびですが、それでもぼくにとっては十分うまいのです。


[57]>49 ネギ r-zone

細かく刻んで冷凍しておけば長持ちするし

様々な料理の薬味として使えて便利ですよね。

夜遅い時間の帰宅では、カップラーメンや、インスタントラーメンになってしまう事もありますが

保存しておいたネギをたっぷりかけるだけでも、とれる栄養が変わってくるので便利です。

また、緑色の部分と白い部分では栄養も違い

緑の葉にはカロチンやビタミンCが多く、カルシウムやカリウムなどのミネラル分も多く含まれているので、緑の葉の多いネギの方が栄養的に優れているんです。


[58]>55 パセリ r-zone

パセリには、食中毒を防いだり食後に一口食べれば口臭が消える効果があるので、よく洋食などガーリックなど入ったパスタなんかの添え物として使われているんですね。

確かに日本食ではあまり香りがキツく好まれないですが

パセリの天ぷらや、ドライパセリとして応用すれば

苦みも少なく、色んな料理に活用出来ますね。

ただパセリはみじん切りにする時は刻んでから水にさらすと、薬効成分が失われてしますので、注意が必要です。


[59]>56 わさび tk09

本わさびはやっぱり刺身に合わせるのが最高、あとは熱々のご飯にかけて醤油と海苔で食すのも○です。

おろし金は鮫肌、ステンレス、プラスチックといろいろありますが目の細かいものを選ぶと香りが沢山出てくれます。


西洋わさび(ホースラディッシュ)はチューブわさびなどの加工品として使われることが多いわさびですが、

すりたてのものは本わさびよりも強い刺激のするわさびです。慣れていない人には本当に強烈です。。。

こちれは、ステーキやローストビーフなど牛肉との相性がとても良いですね。

こちらも本わさびと同様に熱々ごはんにかけて醤油と海苔で食すと○です。最近ちょっと話題になっている”わさび飯”というやつですね。


[60]>50 大葉 tk09

育てるのがとっても簡単。

夏場は積んだものを刻んで、そば・うどん・そうめんの薬味として使うことが多いです。

大きなものは、天ぷらにしてもおいしいですよね!


[61]>30 ウコン tk09

ハーブ??ではないような気がしますが。。

とっても体に良いので肉料理の隠し味などにも良く使います。


英名ターメリックでカレーにたっぷりと入っているものですよね。

カレーに使われているスパイスは漢方として使われるものが多いので手軽にできるのに健康にも良い。

我が家では週に一度くらいの割合でカレーを作ります。


[62]>60 大葉 r-zone

ニンニク醤油の中に大葉も一緒に漬け込んでおくと

色んな料理に使えて便利です。

寿司はもちろん手軽に出来て美味しいのはオムレツですね。

刻んで卵にいれるだけですがニンニク醤油の味がいい味付けにもなり

大葉の香りと卵がまた合う!

一品作るのにも良いです。

またレトルトのパスタのルーでご飯をすませてしまう時でも

細かく刻んだ大葉を乗せつだけで一気にお店の味になります!

一人暮らしの男性や料理の苦手な人でも出来る簡単レシピです。


[63]>47 ローズマリー tk09

ローズマリーでローストチキンを作るとおいしいですよ。


ローズマリー・にんにく・オリーブオイルで漬けだれをつくって鶏肉を漬けておいて、

焼く直前に塩・胡椒をすりこんでこんがり焼くだけです。


可能であれば、外をパリッと焼いてからオーブンで火を通すのが一番美味しいのですが、

オーブンが無くてもフライパンで十分です。最後にバターを絡めて、レモンをお好みで添えて下さい。


食後はローズマリーティーでゆっくりとお茶をするのも良いですね?。


[64]>44 ハーブティー r-zone

よく疲れた時にマッサージにいくのですが

終わった後や始まる前などにハーブティーを出される店が多くあります。

やはりリラックス効果があるんでしょうね。

お店によって出してくれるハーブの種類も違ってなかなか面白いです。

よく行く店ではカモミールを出してくれます。

調べてみるとヨーロッパでは、不眠症・神経痛・リウマチなどの治療に用いられてきたものなんだとか。

とてもリラックスして寝てしまうのも納得ですね。


[65]>59 わさび r-zone

刺身の生臭さをとるのに役立っていますよね。

子供の頃はツンとする感じが苦手でした

私たちの一番身近な和食には無くてはならない薬味です。

刺身にはもちろん、お茶漬けや、わさびマヨネーズをサラダにかけたり

また最近では海外でも多く広まっていますよね。


[66]>57 ネギ yumi-love

どうでも良いんですが、ネギって刻んだ後の根っこを水につけておくとまた生えてくるんですよね・・・・・


[67]>58 パセリ twillco

パセリなどのハーブが花粉症などの症状を抑える効果があることが実験で明らかになっているようですよ。

パセリ、ディル、バジルの三種類にアレルギー反応を抑える効果が高かったんだとか。

といってもそおまま食べる人はあまり見かけないですよね。

大人になっても中々あの味は癖が強くて生では苦手です。

私がパセリを使う時には、細かく刻んでチャーハンに入れたり

ステーキの上にふりかけたり

また、パセリ・にんにく・オリーブオイルでパセリペーストを作ると

魚やお肉や料理のソースとして使えて便利です。


[68]大葉 Hijikata-tosiro

日本のハーブって感じですよね。特別変わった使い方などをあまり知らな勝ったのでので、とても勉強になります。 やっぱりお寿司が一番ですね 。


[69]>66 ネギ twillco

ネギは家庭菜園でも一番育てやすいのでいいですよね。

刻んで冷蔵庫に入れておけば何でも使えて万能です。

お肉料理などで緑が足りないなと思っても

上から振りかけるだけで彩りキレイにもなります。

またレトルトのスープにもパラパラと振りかけても栄養満点スープの出来上がりです!


[70]よもぎ natumi0128

あんまりハーブ、というイメージではないですが、これも立派な日本のハーブですよね。

小さいころ、春になるとかならず、おばあちゃんがよもぎ餅を作ってくれたのを覚えています。

そのためのよもぎを摘むのは、私たち子どもの仕事。

競うようにしてたくさんのよもぎを摘みました。

そして蒸しあがったばかりの、湯気がたっているお餅にかぶりつくときの嬉しさ。

ふんわりと口の中に広がるよもぎの香りは、まさに春そのものの香りに感じられます。

そういえば、もうしばらくよもぎ餅も食べていません。

今年の春は、おばあちゃんに習って、自分でよもぎ餅を作ってみようかな。


[71]フェンネル Dictionary

漢方ではウイキョウと呼ばれてます。

ウイキョウというと耳にしたことがある人も多いかもしれないですね。

胃腸に良いとされています。

ハーブティとしてのむのはもちろんのこと

カレー、パスタ、サラダ、マリネにいいです。

でもピクルスが我が家では一番使う時ですね!


[72]カモミールミルク Dictionary

安眠によいカモミール!

ミルクも合わせるとベストです。

ミルクとカモミールを鍋に入れて火にかけてコトコト煮出すだけです。

カモミール独特の味が苦手な方もこれなら美味しく頂くことが出来ます!


[73]ローズヒップジャム Dictionary

美容には良いので女性に大人気のローズヒップ。

これをジャムにすると凄く美味しいです

ローズヒップ100g

砂糖100g

レモン汁30cc

水適量

レモン以外をコトコト煮込んで、煮詰まってからレモンを加えます。

これだけです!

ヨーグルトからパン、ケーキまで、色々使えます♪


[74]>65 わさび twillco

わさびとマヨネーズを混ぜて白身魚のフライや海老フライなどにかけて食べると美味しくてお勧めです。

わさび漬けなんかもお酒と合うのでいいですね。

旅行に行ったりすると美味しいわさび漬けに出会えたりするので

買ってきてしまいます。

これぞ大人の味ですよね。

納豆やパスタなどの隠し味として少し入れても美味しいです!


[75]>70 よもぎ twillco

大好きです!

韓国では、よもぎ蒸しを体験した事もありますが

よもぎとハーブの蒸気を下から当てて体全体が暖まる仕組み。

女性は子宮が暖まるので不妊にもいいとか!

独特のさわやかな香りがなんともいえなくて

日本でもお菓子やパンや料理など様々な食材で活用でれていますよね。


[76]>74 わさび meizhizi87

わさびがハーブの仲間とは知りませんでした。きれいな水の中で育つわさびにはどこか高級感を覚えます。私が好きな旅行記で、中谷美紀さん著の『インド旅行記』があります。インドを旅行された際、食中毒にかからないようにわさびを持参していたとのことでした。確かにお寿司を食べるときにわさびをつけるのも殺菌のためだなぁと思い、わさびの力に感心しています。

また、そばつゆやお茶漬け、黒豆納豆にはからしではなくてわさびがついてきたり、わさびと一緒に食べるとよりおいしくなる食べ物がたくさんあります。


[77]>64 ハーブティー meizhizi87

紅茶は好きなのですが、ハーブティーは少し大人になってから飲めるようになりました。独特の香りが大人だと思います。たいてい熱湯を注いでから3?4分蒸らして入れているのですが、透明なティーポットでハーブティーをいれたときは、ふわっと花が開いていく様子を見ることができるので、ティーポットをずっと眺めてしまいます。癒されて飲み頃も分かってお茶の時間を楽しむことができます。


[78]>75 よもぎ masi_o007

よもぎもハーブの一種とは知らなかったです。田舎の祖父がよくよもぎ餅を作ってくれて格別においしかったのが懐かしく思えます。


[79]セージ kanarrr

これもハーブです。

ハンバーグやミートソース・シチューなどに!!

チーズ、トマト、レバーの料理に良く合います。


[80]>78 よもぎ magurodesu

僕もよもぎがハーブの一種ということは知りませんでした。

へぇ?と思いました。


[81]>76 わさび magurodesu

わさびもハーブの仲間なんですか!?

知りませんでしたね。

驚きです!


[82]>80 よもぎ r-zone

私の実家でも祖母がよもぎ餅を手作りで作ってくれています。

めちゃくちゃ美味しくて地元に帰るとリクエストしています。

よもぎは、とにかく香りが良いので

料理やお菓子などに生かしやすいですよね。

ただ、山に行ってよもぎを摘む場合若葉は猛毒のヤマトリカブトに良く似ているので注意が必要なんだとか。

これはうっかりとってしまうと大変ですから気をつけなくては行けませんね。


[83]>82 ただね? to-ching

結構アレルギーある人いるんだな?


[84]>81 腎臓病 to-ching

で塩分制限されている人は、わさびで代用するんですよ。


[85]>68 北海道では to-ching

シソとかチソと呼びます。


[86]>79 スカボローフェア to-ching

サイモンとガーファンクルの歌ですが、♪パセリ、セージ、ローズマリーandタイムと言う歌詞が出て来ますよ。


[87]>69 ねぎ to-ching

小さい頃は大嫌いでしたが、玉ねぎと同じく、歳をとるにつれて好きになりました。特に「ねぎま」はたまらないです、ビール!!


[88]>25 しそみそ汁 Ryotaro2

しそみそ汁おいしいですよね?

サラダに加えてもおいしいです、しそ>∀<


[89]>68 ほかにも Ryotaro2

ほかにもいろいろ使えます!

万能ですよ!


[90]>84 わさび Ryotaro2

お刺身のときは醤油にとかずに刺身にのせて、

わさびを醤油に付けずに食べると香りが鼻を抜けますよ!


[91]みかんですね!!!!! ooo-o

みかんがいいですよ!!!みなさんもみかんですか?誰か答えてください!!!!


[92]>37 バジル powdersnow

バジルはソースに入れると、色合いが明るくなる感じで、見た目もよくなりますね。

使う場合も、メインとして多めに入れても良いですし、隠し味的に少量入れても良いと、

色々アレンジというか使い方もあって、家庭に馴染んでいるように感じます。


[93]>67 パセリ powdersnow

少しの苦みがありますが、色々なものに添えられて、口にする機会も多いです。

サンドイッチといった洋食から、刺身などの和食まで、様々な場所で目にしますね。

それだけ食べると苦いだけですが、何か合うものと一緒に食べると、その苦みが味を引き立ててくれることもあるので侮れません。


[94]>63 ローズマリー powdersnow

ローズマリーは、ハーブチキンなどが思い浮かぶ用途の多いハーブですね。

ハーブというと、背丈が小さいものが多いですが、フェンスから外に生い茂るほどに成長すれば、

庭を飾る観葉植物としても楽しむことができて、二重の良さがありそうです。


[95]>94 ローズマリー fdggg5

ローズマリーは古くからの言い伝えにも登場します。アダムとイブがエデンの園を追われたときに持ち出した薬草のひとつだとか、聖母マリアがイエス・キリストの産着を洗って干したのがローズマリーの木だったなど。昔は薬効があるのは、神に選ばれた木だからだと言われていたそうです。肉や魚の臭み消しとして西洋料理によく使われるハーブですね。抗菌作用があり、化粧品・健康食品にも配合されています。


[96]>90 わさび fdggg5

お鮨やお刺身、日本そばなど、和食料理に欠かせぬわさびですが、西洋料理にも使われるのをご存知でしたか? わさびには、日本わさびと、西洋わさびの二種類があるのです。


[97]>87 ネギ fdggg5

ネギは、独特の香りを持つ野菜で、薬味としては一般家庭でも最も気軽に使われている薬味です。日本では、昔から関東では土をかぶせて育てた白い部分の多い白ねぎ、関西では太陽の光を当てて育てた緑色の部分の多い青ねぎが好んで食べられていましたが、流通環境の発達により今ではその料理によって使い分けられることも多くなりました。白ねぎは一般的には「長ねぎ(長葱)」という名前でスーパーや八百屋さんで売られているものがそうです。


[98]>83 よもぎ fdggg5

よもぎは昔からよもぎ餅に使われたり、灸のもぐさとしてつかわれたり、日本人の生活にもなじみのある植物ですが、薬効もいろいろと知られています。よもぎは食べたり煎じて飲んだりすると目や鼻づまりによいといわれていますし、よもぎの葉とショウガの葉を煎じたものは痔に効果があるといわれています。よもぎにはタンニンが含まれていますので喘息や呼吸器疾患にも効果があるといわれています。また、よもぎの煎じ液や青汁は月経異常や更年期障害にもよいといわれています。美味しいよもぎ団子やてんぷらは神経痛によいとされています。


[99]>61 ウコン fdggg5

ウコンといえば、肝臓機能の改善・回復がおもな効果ですが、その他にもさまざまな効能があると考えられています。また、ウコンの効能としては、発がんの予防、胆汁の分泌を促す作用、肝障害を防止する効果もあるそうです。ウコンは、世界中にいろんな種類のものが存在しています。ウコンは、寒さに弱いという性質があるため、日本では、沖縄県と鹿児島県のごく一部をのぞいて自生している場所は、ほとんどありません。沖縄では、ウコンの効能、効果には肝臓の機能を高める働きがあるとされているそうです。


[100]>96 練りワサビは香辛料ですね miharaseihyou

西洋ワサビを主に使用した香辛料なので、正確にはハーブを使用した香辛料ですね。

生のハーブとは香りが違うのは止むを得ないか。

摺ってほどなく消えてしまう香りだけど。


[101]>97 ネギ adgt

とても好き。何に入れても料理に良く合う。とくに、ネギたっぷりの味噌汁や、お好み焼きは大好物。


[102]>100 わさび adgt

鳥のももにくの照り焼きのソースにわさびをくわえると、ピリッとしてものすごく美味くなる。ぜひおためしあれ。


[103]>98 よもぎ adgt

手作りのよもぎもちは、本当になんともいえない美味さがある。祖母が良く作っていて、今は食べられないのが少し淋しい。


[104]>62 大葉 adgt

昔、なぜ天ぷらにするのか理解に苦しんだけど、成長すると何だか分かってくる。あげたてのあの香りがすごくいい。


[105]>95 ローズマリー adgt

ローズマリーと聞くと肉料理を連想する。若い頃はくさみだとかはあまり気にすることはなかったけど、歳をとると臭み消しがあったほうが全然食べやすいと思うようになった。


[106]>91 みかん eiyan

みかん等の柑橘類は良いですね。

食べて良し、ジャムにして良し、ジュースにして良し、芳香剤にして良し、お風呂に入れて良しと用途は沢山ですね。

みかん餅も美味しいですよ。


[107]>9 サラダ eiyan

サラダには何を入れても美味しいですね。

香りの元を入れるのは食欲を増進させますね。

それがお料理のコツですね。


[108]>41 お寿司 eiyan

お寿司には酢が欠かせませんね。

酢は寿に繋がり司るのですね。

日本の漢字は上手く表しますね。


[109]>1 カレー eiyan

カレーにはハーブ等のスパイスが欠かせません。

色んなスパイスが色んな味を醸し出す。

それがお料理を色んな彩にするんですね。


[110]>48 ハーブの総求め eiyan

食事にはハーブ等の香りがあればお料理の格が上がります。

それがお料理の評価を見直させますね。

食欲増進にも役に立ちますね。


[111]>52 ハーブ eiyan

ハーブ等の香りの元はお料理を際立たせますね。

食欲増進にも役立ちます。

これからの時期には良いですね。


[112]>71 ハーブ eiyan

ハーブテー等漢方として健康増進には良いですね。

食欲も沸くしお料理の評価も上がる。

野菜の元は良いですね。


[113]>54 ハーブ eiyan

ハーブ類を汁物に浮かべるのが良いですね。

見た目にも香り的にも良い。

常識化してますね。


[114]>72 ハーブミルク eiyan

ハーブとミルクは相性が良いですね。

紅茶に良し、ミルクテーに良し、コーヒーに良し。

飲み物には何でも合いますね。


[115]>73 ハーブジャム eiyan

ジャムの中にハーブを入れると香りが増して良いですね。

色んな食に合いますね。

ジャムの新案ですね。


[116]?菜の花? IZI

菜の花はいつも心を和ませてくれますね。

決して季節を忘れさせずにきっと知らせてくれる。

今年も春の訪れを告げる準備をきっともう済ませているのかな?

聞いてみたいですね。

rakuten:emon:10000022:detail


[117]これはいいと思います IZI

ミントは自宅で育てているのでお客さまがいらした時に、手作りケーキの上にちょこっと乗せたり、ピザやパスタに乗せたりするだけで見た目にも爽やかで一気に美味しそうになるので便利です。とても育てやすいので ...

この方法とてもいいです


[118]やっぱわさびはすごいですね IZI

この前すし屋に行きすしをたべていると

すしにわさびがはいってるのに気がつきました!やっぱ寿司にわさびはあいますね?革命ですなw

でも最近はわさび嫌いの若者が増えていますのでそこんところは少し残念ですね・・・

だから私は若者がわさびを好きになってもらえると嬉しいですね


[119]オールスパイス tk09

オールスパイス(allspice)を使ったフライドチキンはスパイシーで美味しくって、やみつきになります。

オールスパイスの名前の由来は、シナモン・クローブ・ナツメグの3つの香りを併せ持っているかららしいですが、

なんか良い名前ですよね。


いつもクックパッドのこのレシピを見て作っています。

http://cookpad.com/recipe/286653


[120]>88 しその葉の天ぷら NazeNani

特にこれからの季節、夏場にはたまらない天ぷらが、しその葉の天ぷらです。エビなど他の天ぷらと一緒に大根おろしと天つゆにつけてサクサクとそうぞ。


[121]>23 ガラムマサラでひと味違う本格カレー NazeNani

市販のカレールーを使っていても、仕上げにガラムマサラを入れると、奥行きのあるひと味違う本格カレーになります。エキゾチックな香りで食欲も増すので不思議です。うちもローリエ入りのブーケガルニでカレーの下味をとってから、ルーと一緒に仕上げのガラムマサラを入れています。


[122]>103 よもぎ yumi-love

私の祖母も、よくよもぎもちをつくってくれます!

子供の頃は苦手だったんですが、今はとても大好きです♪


[123]>102 わさび yumi-love

わさびって辛いというイメージがありますが、

苦手な方は火を通すといいそうですよ!

辛みが少し和らぐんだそうです。


[124]>32 ミント yumi-love

ミントの化粧水ってどうやって作るんでしょうか?

何が必要なのかを教えてくださると助かります><


[125]>62 大葉 yumi-love

オムレツですか?!

良いアイデアです!!!

大葉だけだと少し苦いんですが、

これだと子供も食べれそうなので今度してみたいです!


[126]>101 ネギ yumi-love

・・・じゅるり・・・はっ!

考えただけでもよだれがでます≪←

味噌汁・お好み焼き・・・あと、たこ焼きも、最高です!!!


[127]>105 ローズマリー twillco

ローズマリーはラテン語で「海のしずく」と呼ばれいているんだとか。

料理や医薬品、化粧品などにも幅広く利用されています

生葉を小枝ごと乾燥させたものを袋に入れて浴槽に浮かべれば

簡単入浴剤の出来上がりです。

神経痛、肩こり解消、冷え性、リラックス効果が期待出来るので

ローズマリーの香りにとても癒されます。


[128]ヨーグルト IZI

私はヨーグルトなどに自分で育てたミントなどを加えてみるのもいいと思います

見た目も良く非常においしく頂けます。

これは私の中のミシュランですね


[129]家庭菜園ミント IZI

家庭菜園 で栽培中のミントで

ミントソース や カレー に使っています。

最近、朝晩はずいぶん寒くなってきたのでなかなか大きくなりませんね。


[130]ミントの気づき IZI

カレーなどの煮込み料理や挽き肉料理に細かく刻んで入れると美味しいですよ。

生でも乾燥でもOKです。


乾燥の方法は知らないものでして・・・

摘んだものを水洗いして水気を切って冷凍保存もできます。


[131]こんなミントはどうでしょう? IZI

柑橘系との組み合わせは定番中の定番。レモンスライスとひとつかみのミントを密閉容器に入れ、上からたっぷりはちみつを注いだはちみつ漬けは、夏の間私の冷蔵庫に常備されているものです。炭酸で割ってそのまま飲んだりお菓子の甘みとして使ったり、カクテルに使ったり、自由自在です。


[132]ミントのおいしい使い方 IZI

ピンクグレープフルーツとミントを使ったソルベは、簡単で真夏にイチオシのデザートです。意外にも甘みとの相性がとても良いミント。ベストマッチはリンゴやはちみつです。リンゴのタルトやソルベに刻んだミントを加えてみましょう。


[133]ミントのおいしい使い方 IZI

香りの強いスペアミントはまったりとしたコクのある素材に合わせると、引き締め役になってくれます。パパイヤ、マンゴー、ココナツ、そしてチーズやフロマージュブランなどの乳製品とも◎。

前菜、サラダ、メイン、ごはんの組み合わせでミントのフルコース!なんていかがですか。


[134]>130 コピペですね W--Rabbit

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1444610.html


[135]>131 コピペですね W--Rabbit

http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20040623A/


[136]>133 こちらもコピペ W--Rabbit

http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20040623A/


[137]>132 こちらもコピペ W--Rabbit

http://forf.allabout.co.jp/F/stylishrecipe/040623/fr00413/

参照するのはともかく文体もそのまま使うのは。。ある意味潔いのかな。。。


[138]>124 ミント r-zone

消化不良、吐き気、気管支炎、発熱に有効なミントは

薬効としても広く活用されています。

製油のアロマで不眠症、不安神経症を解消したり、ハーブティのうがいで口臭、頭痛の軽減にも役立つそうです。

あのすーっとした爽快さがいいですよね。

昔、よく車酔いになっていたのでそんな時にはミント味の飴を舐めたりしていました。

スカッとしたミントが気分の悪いのも飛ばしてくれそうな気がします。


[139]>92 バジル r-zone

一人暮らしでパスタをよく作るので、バジルペーストを買っておいてあります。

独特の香りがなんとも最高に豪華な気分にしてくれます。

そのままかけても良いですが、トマトソースと合わせてもカルボナーラに乗せても美味しいです。

先日行ったイタめし屋では、野菜スティックにバジルペーストをマヨネーズを混ぜたものをつけて食べていたのを初めて食べましたが、かなり美味しくて進みました!

バジルにマヨネーズ合いますね!


[140]タイム Dictionary

ハーブのタイムはよくお肉と合わせるのに使っています。

チキンには一番合うのでパン粉に混ぜて使用したりします。

http://www.ryuzen9.com/tea/ta01.html

殺菌効果や防腐効果が高いので保存食に適しています。スパイシーな風味は,呼吸器系に対する強い殺菌作用が期待できますから,気管支炎やアレルギー性鼻炎、咽頭炎,インフルエンザ、カゼのひきはじめ,咳の性で喉が痛いときには試して見て下さい。

二日酔いにも効き疲労の回復を助け,頭痛、過敏性大腸症候群,貧血症、下痢にも効果があります。

喉が痛いときは,タイムティでうがいを,喉がいがらっぽいときにも効果があります。口内洗浄になりますから、咽頭炎や歯肉の感染症も予防します。

体に良い部分もあるので取り入れたいハーブの一つです


[141]>139 バジル otayori

トマトとの相性ばっちりですね。トマト他野菜たっぷりの冷パスタ作りました。

ベランダで育てたのが一番おいしかったです。


[142]>128 ヨーグルト otayori

ローズヒップを一度そそいでもったいないから

はちみつと一緒にヨーグルトで食べました。

ビタミンたっぷりです。


[143]>120 しそピラフ otayori

昔、喫茶店で出会ってはまりました。

ノリと梅干との相性が良いですね。

最初はかわった味だと思いましたが。

和風な野菜も一緒に炒めて、塩こしょう、

しょうゆで味付けします。


[144]>77 ハーブティ otayori

しゃきっとしたいときレモン系とペパーミント。まったりしたいときカモミールにします。

私も昔は飲めないと思ったけれど、大人になって飲めるようになりました。


[145]>141 ナンバーワン hakurai-yuki

やっぱり自分で育てたのが一番ですよね!


[146]>106 みかんか・・・ TTTTTT78

みかんはいいねぇ。

本当にいろいろ使えるからねぇ。


[147]和のハーブで爽快点心・大葉餃子 TomCat

中国、特に北京料理としての餃子は、厚い皮に包んで茹で上げるものが主流ですよね。つまり、超幅広麺に具を包んだ料理、と捉えることが出来ます。これに対して日本の餃子は焼き餃子が主流。北京料理の餃子がそれだけで主食の位置付けになるのに対して、米が主食の日本人の餃子は、あくまでおかずとしての位置付けです。

つまり日本の餃子は、もはや日本独特の料理であると言えますよね。そこで、和のハーブ・大葉の香りを生かした、焼き餃子なのに食べ心地スッキリの、日本人の遺伝子が求める餃子の工夫を追求していくことにしてみましょう。

では材料です。市販の皮を使う場合、1パックあたりの枚数がメーカーによって様々ですが、ここでは1人6個×4人前=24個分を目安に分量を記していきます。

皮と大葉が同じ数。これでもう今回のレシピの種明かしは出来てしまったようなものですね(笑)。でも、よく見かける大葉を刻んで中の具に混ぜ込む作り方より、皮のインナーとして大葉を使っていく方が、ずっと香りが引き立つと思うんです。

それに、ほら、揚げ春巻きの作り方のコツを思い出してください。皆さんは揚げ春巻きを巻いていく時、どんなことに注意します? まず巻きはじめはキュッとしっかり巻いていきますよね。これは必須。そして仕上げの一周はややふんわり巻くといいんです。これで内側のピッチリ巻いた皮が油のガードになって中の具を過度に油っこくするのを防ぎ、外側の皮がサクッと揚がって、美味しい揚げ春巻きになるわけです。

今回の焼き餃子も同じ考え。具を大葉で包んでいくことで中の具を爽やかに保ち、そして外の皮をさらにパリッと仕上げようという作戦です。

さて、具体的な作り方に進んで行きましょう。

まずキャベツをみじん切りにしていきましょう。ここでキャベツに塩をして水を出させ、それを絞ってしまう人もいますが、水分の多い春キャベツでなければ、私は不要だと思っています。食材の持つ成分は出来るだけ捨てない。それが私の考え方です。タマネギも同じくみじん切りです。

豚肉は、包丁で良く叩いてミンチ状に。挽肉になったものを買ってきてもいいですが、ハンバーグ作りと同じで、手で叩いた方が美味しいですよね。良く切れる包丁があれば、この作業はさほど手間ではありません。

よく叩いてミンチ状にした豚肉をボウルに入れ、醤油と酒を振り入れてよく練ります。これもハンバーグと同じで、ここでよく粘りを出しておくことが、具のまとまりを良くすると共に、食感を高めるためのコツになります。しっかりと気合いを入れて練っていってください。

さて、練り上がった肉のボウルにキャベツとタマネギのみじん切りを加え、混ぜ込みます。ただしここではザックリ混ぜるだけ。再び気合いを込めて練ってしまうと、野菜の水分が出てきて具が水っぽくなってしまいますし、肉と野菜の味がごちゃ混ぜになってしまいます。具は混ざっても、肉と野菜の旨味はそれぞれ独立している。この感覚が大切です。素材の独立した旨味を口の中で混ぜ合わせていく「口内調味」が和食の基本ですからね。今回は特に「和のハーブ」を生かした日本の餃子を目指していきますから、ここ、大切にしていきましょう。

手をよく洗って肉の脂を落としたら、次は生姜のみじん切りです。あれ? タマネギは最初に切ってるのに、生姜は使う直前に? と気が付いた人は通!w タマネギは最初に切って、酵素を働かせて血液をサラサラにしてくれる成分を引き出す。生姜は揮発しやすい健康成分を逃さないために使う直前に。こんな心遣いで、普通の料理がプチ薬膳にグレードアップします。

さて、みじんに切れた生姜をまとめて、ボウルの中身にポンと乗せましょう。そして上からゴマ油を垂らします。こうしてから具の中に混ぜ込んでいくと、生姜の周囲がゴマ油で包まれますから、フレッシュな香りを逃さず調理していくことが出来るんです。

さて、包んでいきましょう。具を上記の分量だと24等分して、まず大葉に乗せます。で、大葉を二つ折り。それを皮に乗せて適宜包んでいけばOKです。包み方のコツはただ一つ。皮の合わせ目をピッチリと隙間無く。

まんが「中華一番!」のマオ少年は、いいことを言いました。餃子の皮は、中の具をしっかりと包み込むカバンのようなものだと。具の旨味をしっかりと包み込んで、焼いている最中も逃さない。これが大切なんです。だから、隙間が空いてたらダメ。皮の合わせ目は、ピッタリと閉じていってください。ここ、試験に出ます(笑)

さあ、焼きましょう。まず、鉄鍋をよく焼きます。煙が立ち上るくらいまで焼きましょう。鉄鍋は熱く空焼きすることによって表面が微細な多孔質になりますから、油はそれを待ってから注ぐの出す。さあ、煙が立ってきました。ゴマ油(分量外)を注ぎ入れて馴染ませましょう。これで焦げて貼り付いてしまうことが防げます。

鍋に餃子を並べ、水を注ぎます。水の量は鍋の大きさと焼く餃子の数によって変わりますが、餃子がわずかに浸るくらいの控えめな量で行ってみましょう。水が多すぎると皮がふやけて美味しくなくなります。熱い鍋に注ぎますから、瞬間ジュワッと沸騰します。すぐに蓋を被せてください。

あとは一気に蒸し焼きにします。焼き具合が気になりますが、それは音で聞き分けましょう。鍋の中の水分がピチピチと音を立てている間はまだまだ。チリチリチリ、という音になってきたら、それは油の音です。皮に焼き目が付き始めました。あと少しで焼き上がりです。プロは蓋を取らずにベストな焼き色が付く頃合いを見極めますが、アマチュアはそんなこと分かりませんから、蓋を取って焼き具合を確かめてOKです。

よし、焼けた!! となったら、

鉄 餃子返し

鉄 餃子返し

  • 出版社/メーカー: 厨房卸問屋 名調
  • メディア:

「餃子返し」を鉄鍋の底に当て、一気に餃子の下に滑り込ませてすくい取り、焼き色の付いた側を上にしてお皿に盛りつけます。「餃子返し」は長方形のフライ返しでも代用できなくはありませんが、やはり専用の道具を使った方が作業が楽です。フライ返しではへニャへニャしますし、長さも短くて一気にすくえませんものね。これで、和のハーブ、大葉を生かしたニッポンの焼き餃子の出来上がりです。生き生きとした生姜の香りに、豊かなゴマ油の風味もプラスされて、絶妙の和の香味が楽しめると思います。

さて、肝心の大葉に関してほとんど言及していませんでしたので最後にちょっと触れておくと、シソ科のハーブ数ある中で、特に大葉は野菜の中でもトップクラスのカロテン、ビタミンB1、B2、カルシウム、鉄分などに優れている種類であることは、今まで何度も語られてきた通り。加熱しなければ、ビタミンCも優等生です。さらにここにハーブとしての香り成分が臭覚刺激によって胃液の分泌を促したり、抗菌効果が整腸作用につながったりといいことずくめ。大葉って、食べて栄養、香って健康の、ホントにすてきな和のハーブですよね。ぜひ色々活かしていきましょう。


[148]>85 北海道 hujinoki

首都圏人が知らない料理がたくさん。俺はスープに少し入れる程度だぜ。


[149]>145 しかし hujinoki

家で育てるのムズクないですか


[150]>146 みかん hujinoki

残った皮で床ふくときれいになりますよ。料理以外も使えて便利。でも掃除のために食べ過ぎると飽きるのでジュースにして飲みながらというときもあります。


[151]ローズマリーのころころポテト sumike

ローズマリーは、肉の脂肪の消化促進や殺菌作用があり、

細かく刻んで肉料理や魚介類料理の風味付けに使われることが多いです。

他にもローズマリーには記憶力・集中力を高める効能があり、

勉強する際に、ローズマリーの鉢を近くに置くだけでも効果があるそうです。

今回はそのローズマリーを使って香りがよく美味しいポテト料理を紹介します。

【材料】

じゃがいも 3個

クリームチーズ 20g (スライスチーズなら2枚)

ローズマリー 2枝(5g程度)

クレイジーソルト 少々

【作り方】

1、じゃがいもを箸がスーっと通るくらいまで茹でます。

2、ゆでている間にローズマリーの枝を包丁で細かく刻んでおきます。

3、ボウルにじゃがいもを入れマッシュポテトにして、そこに残りの材料を全部入れて

よく混ぜ合わせます。

(スライスチーズは手で細かくちぎってください)

4、一口大に丸めます。

5、フライパンにサラダ油を軽く引き、キツネ色になるまでころころ転がしながら焼きます。

(オーブントースターで5分ほど焼いてもOKです)

f:id:sumike:20100325212125j:image


単品でも美味しいですが、肉料理に合わせると双方の味が引き立ちます。

一口サイズなので、子どもにも食べやすかったようでパクパク食べてくれました^^


[152]タイム necozanmai

タイムの香りが好きで、クリームシチューやポタージュスープにたくさん入れます。


[153] おからソーセージ ekimusi

おからとセージを使ったソーセージ(風)料理です

ほんもののソーセージとはちょっと違いますが、

食感がモチモチで子どもの好物です♪


(材料)

*8?10本できますので作る量に合わせて調整してください

冷凍しておいたタネを使ってみましたが、全く問題なかったです

多めに作って冷凍しておくと便利です

おから 1カップ

片栗粉 1/2カップ

豆乳 大さじ4

オリーブオイル 大さじ2

ケチャップ 大さじ2

セージ 少々

おろしニンニク 少々(お好みで)


○油 適量(焼くときに使用)

○仕上げ用 ケチャップ 大さじ1

ケチャップとセージを多めに入れたほうが、よりソーセージっぽい味になりますが、セージは少量でも香りが強いので、入れすぎにはご注意くださいませ。




(作り方)



?油と仕上げ用ケチャップ以外の材料を袋かボウルに入れて、スプーンなどでよく混ぜます。

*おからの状態によって水分量が多少異なります。豆乳でやわらかさを調節してください。


?このタネをソーセージの型にしたら、蒸し器で5分ほど蒸します。

*袋に入れた場合は端をカットして蒸し器に搾り出し、形を軽く整えると楽です。


?油を敷いたフライパンで?を転がしながら焼き色をつけます。

キツネ色になったらケチャップをかけて完成!

お好みでマスタードをつけるのもオススメです


f:id:ekimusi:20100325222841j:image


これに使ったセージというハーブは本物のソーセージに入っている

ソーセージには欠かせないスパイスです。

よもぎに似た香りでさわやかなほろ苦さがあり、肉の臭みを消す作用がありますが

これを使うとなんでも食欲をそそるソーセージの香りになります。



また、セージは老化作用防止で話題となった抗酸化作用があり老化防止!や

身体の調子を正常なものにする働きもあるそうです。



○材料をこねる→ソーセージ型にする→蒸す→焼く、

というちょっと手間ですが、蒸すことでモチモチ感が出るので蒸す工程を省くと

味が変わってしまいます。

(レンジで蒸すことができる器具を使うと便利かもしれません)


このソーセージ夕食にはモチロン、子どものおやつにもピッタリ(^^)

おから=和食の常識を覆すレシピです!


[154]蒸し料理 powdersnow

蒸し料理は、ハーブが欠かせないと言っても良いでしょう。

蒸し料理はその性質上、全体に満遍なく水蒸気が行き渡るわけですが、

そこに香りを乗せれば、良い感じにほのかな香りが全体に行き渡るわけで、

ハーブの適度な香りを料理に添えるには、やりやすい環境といえます。

蒸し鶏など、肉の臭さを抑えて、ハーブの良い香りを乗せるのは定石でしょうか。


[155]>143 ゆかりチャーハン lovespread13

料理といってよいのか分かりませんが、ふりかけのゆかり、卵、ねぎがあれば簡単に作れます。炒めるときにゴマ油をすこし入れると香ばしい香りがしてさらにおいしくなります。忙しいときの手抜き料理にお勧めです。


[156]>149 でも hakurai-yuki

達成感とかあるじゃないですか、安心ですし。


[157]香りにポイントを置いたハーブクッキー TinkerBell

クッキー生地にハーブを練り込んで焼けばハーブクッキーですが、それではイエコト・ミシュランになりませんので、今回はワンランク豊かな香りのハーブクッキーをご紹介しますね。


ハーブの香りは飾りではありません。

香りが体に与える影響のメカニズムには、大きくわけて二つの説があるそうです。

ひとつは香気成分が嗅覚神経を刺激し、その信号が脳に伝わって、体をコントロールする色んな物質の分泌をうながすというもの。

もうひとつは香気成分が肺に吸入されて血液に入り、それが脳に運ばれていって…というもの。

私はきっとその両方の相乗効果で、食欲を増進したり疲労を回復したり抵抗力を高めたりといった色んな効果が現れるんじゃないかなぁと想像します。

まだハーブの香気成分の機能性に関する研究ははじまったばかりだと思いますが、とにかくハーブの健康効果を最大限に生かそうと思ったら、味だけでなく香りも最大限に生かしていくことを意識すべきだと思うんです。


そこで、クッキングのテーマとしては珍しさも驚きもない普通のお菓子作りですが、今回はハーブの香りの生かし方に工夫を凝らしてみました。

心だけでなく、体もふんわり癒されるクッキーを目指します。


では材料です。だいたい20個くらい焼く量を想定しています。

◆ドライハーブ 種類によって少し違ってくると思いますが、だいたい大さじ2くらい。ハーブにはローズマリー、ミント、パセリ、バジル、オレガノなどなど、色んなものが使えます。

◆小麦粉 200g

◆ベーキングパウダー 小さじ1

◆バター 100g

◆使うハーブで仕込んだハーブ酒 大さじ1

◆お好みで使うハーブによく似合うおともだち(たとえばローズマリーならレモンピール、ミントならナッツを砕いたものなど。これは必須ではありませんが、色々試してみると楽しいです) 大さじ2

◆パウダーシュガー


普通のクッキーに比べるとかなりシンプルな材料になっていると思いますが、今回はパセリやバジルやオレガノといった普通はお菓子系では登場しないようなハーブの活用も考えて、こんな材料に落ち着きました。

実は生地にはお砂糖も混ぜないんですよ。

甘味はハーブの種類に応じて、パウダーシュガーをふりかけて表現します。

こうすることで、甘味がハーブの持ち味を覆い隠してしまうことを防ぎます。


なお、ショートニングはトランス型脂肪酸の害を考えて使いません。

最近の新聞に、日本女性はトランス型脂肪酸をとりすぎと出ていました。

これって、スイーツ類に含まれるものですよね。

トランス型脂肪酸は多量に摂取すると悪玉コレステロールを増加させ心臓病の危険につながるといわれていて、今世紀に入ってから、使用を規制する国が増えています。

日本はこの点後進国でほとんど野放しになっていますから、せめて手作りの食べ物くらいは気をつけていきたいものですね。


では作り方です。

まずドライハーブは大きさによっては適当に手で砕いてください。細かめの方が食べやすいと思います。

そしてドライハーブを、そのハーブで作られたハーブ酒に浸して戻すんです。

これが今回の、香りを重視したクッキー作りの最大のポイントです。

こうした焼き菓子にはフレッシュなハーブより乾燥させた物の方が香りが引き立ちますが、乾燥させてしまうと揮発性の高い香気成分はなくなっちゃいますよね。

それを、ハーブ酒で補おうっていうことなんです。


あ、この時バターは使う分量を取り出して、室温に馴染ませておいてくださいね。

話がハーブ酒に戻ります。


ハーブ酒は、様々なハーブを、ホワイトリカーやジンやウオッカなど様々なお酒に漬けて作ります。

ドライハーブでも作れますが、私はこういう時のためにベランダで育てているハーブの摘みたてを漬けています。

ハーブ酒の漬け方はネットを検索すればたくさん見つかりますので、それを参考にしてください。

たいてい果実酒と同じようにお砂糖を添加するような説明になっていると思いますが、時間をかければお砂糖無しでもちゃんと成分が抽出できますから、お料理用に作る場合は、お砂糖は控えめか、無しでもいいと思います。


なぁんだ、うち、ハーブ酒なんてないや、これ作れないと思った人にはごめんなさい。

うち、ハーブ育ててないからフレッシュハーブが手に入らないという人にはもっとごめんなさい。

でも、今からハーブを育てたり、育つのを待ってハーブ酒を漬けたりして、ゆっくりゆっくり計画しながら作っていくのも楽しいですよね。

一年がかりでやっと完成!なんていうのも、イエコトだから楽しめること。

そんなふうに考えていただけましたらうれしいです。


さぁて、続いては室温に馴染ませたバターをボウルに入れて泡立て器でシャカシャカ。クリーム状にしてください。

続いて小麦粉とベーキングパウダーをふるい入れて、ヘラで混ぜ合わせます。

均一に混ざったら、漬けていたドライハーブを加えます。

レモンピールやナッツ、ドライフルーツなども使う場合は、ここで一緒に加えてください。


ざっくり混ぜてハーブなどが全体に行き渡ったら、ラップにくるんで冷蔵庫で30分くらい寝かせておいてください。

あとは、生地を平らに伸して抜き型で抜いてもいいし、手で丸めてもいいですね、適当に形を作ります。

私は素朴な形が好きなので、棒状に伸ばした生地を、たとえば今回ご紹介した分量なら包丁で20等分して、それを手の平で押しつぶしてクッキーの形にしています。


それじゃ、焼っきまっすよー♪

オーブンは170度。時間は15分くらいかな。

オーブンによって色々個性がありますから、うち180度、なんていうのもありですね。

焼けたら取り出して粗熱を取って、まだちょっとしっとりしているうちにお好みでパウダーシュガーをふりかけてできあがりです。


今回は具体的にこのハーブで、と限定しないで書きましたので、ハーブによって合わない可能性がある材料はみんな省いてご紹介しましたが、もちろんお砂糖や卵白やミルクなどを加えても構いません。

ミントやローズマリーなどお菓子によく使われる種類のハーブなら、いつも皆さんが作られている普通のクッキー生地に混ぜるだけですてきなハーブクッキーになりますね。

このほか、スコーンなどに混ぜてもおいしいです。

ポイントは、ハーブのほかにそれと同じ材料で作られたハーブ酒も使うこと。

色んなハーブで試してみると、意外なおいしさのオリジナルレシピが作れると思います。


[158]ゆかり HAGETIBI

ゆかりは美味しいよ!!

http://www.mishima.co.jp/


[159]しなもんコーヒー☆ NazeNani

しなもんといえば、可愛いはてな犬を思い出しますが、ハーブのシナモンのスティックでかき混ぜて飲むシナモンコーヒーは甘い香りがして和む味です。コーヒーを使ったお菓子(コーヒーブレッドやケーキ、コーヒークリームのクッキーなど)を作る時にも、良い香り付けになります。フレーバーミルクのコーヒー牛乳風のシェークにしても美味しいです。


[160]パンに練り込む twillco

自宅でパンを作る事が多いので

ちょっと変わったパンを作りたい時にはハーブが大活躍です!

生地の中に細かく刻んだハーブを入れるだけで

香りがすっごくよくなります!

ハーブの香りが口いっぱいに広がってジャムなしでも本当に美味しいっ!

家族のお気に入りはバジルやよもぎです。

なかなか子供が食べてくれないセロリもパンに練り込んでしまえば美味しく食べてくれますよ♪


[161]やはり・・・ harutti2

私は、よくカレーにローリエを入れます。家の庭に、ローリエの木があります。


[162]>155 赤しそ r-zone

赤しそは、おにぎりに巻いて食べたりしています。

色が良いので、彩りもキレイです。

最近では、赤しそジュースなんてのもありますね。

これは花粉症にもいいんだとか。


[163]>13 ゆかりはどうかな? HAGETIBI

http://www.mishima.co.jp/


[164]>138 ミント hujinoki

ミントはヘヤートニックとして使うのが好きですね俺のばあい


[165]>144 ハーブティー tunamushi

昨日、友人と一緒にレモンジンジャーとカモミールのハーブティーを飲みました。香りが爽やかで、ケーキによく合いました。面白いことに、レモンジンジャーが赤く、カモミールが黄色っぽい色をしていました。私が好きなハーブティーにローズヒップティーがあります。これは濃い赤色をしています。ハーブティーは色々な色があって、見た目にも楽しいです。


[166]>164 ミント magurodesu

ミントは嗅ぐと本当に心がやすらかになります。

でも、使い方って防臭が多いですよね。

別に悪くは無いのですが・・・・・・・。


[167]>150 みかん magurodesu

みかんは食べて皮も使え実に無駄が無いですよね。

みかんの皮はみかん風呂に使う、

掃除に使う、

しつこい汚れもみかんの皮だったら取れる場合がある

などなどとてもみかんはいいですよね!


[168]>167 みかん mayu648

みかんのかわで、窓とか、鏡をふくと、きれいになります。食べられるしいいですね。


[169]チキンのオレガノ焼き なんとなくイタリア風 Oregano

IDがOreganoですから、ここはやっぱりオレガノを使った料理でしょう、ということで、日頃料理経験の少ないわれわれでも簡単に作れる物を考えてみました。ハーブの力で、誰が作ってもほぼ間違いなくこれはうまいと言わせられるご馳走が作れます。したがって今回のレシピのテーマは「ハーブを使えば難しい味付け要らず、ハーブで誰でも料理の達人」、これでいきたいと思います。


材料は一人分。まずは一人密かに作って実験してみてください。きっと次は家族にも食べてみてもらいたいと思うはずです。


・鶏肉(もも) 1枚。

・オレガノ 自分で育てている人はフレッシュなのを1本。市販の乾燥品を使う人は適宜。

・セージ 自分で育てている人はフレッシュな葉を2枚くらい。市販の乾燥品を使う人は適宜。

・ローズマリー 自分で育てている人はフレッシュなのを1本。市販の乾燥品を使う人は適宜。

・ニンニク 1かけ。


・パン粉

・エクストラバージンオイル

・塩

・コショウ

各適宜。


鶏肉は食べやすいように、筋と直角にいくつか切れ目を入れておきます。こうしておくと火の通りも早くなります。

全体に塩コショウをしてよく擦り込みます。

ハーブ類は、フレッシュな物を使う場合は、葉だけを摘み取りみじん切り。茎は使いません。ドライハーブを使う場合は、ドライの方が香りが強くなりますので、フレッシュな物より控えめな量としてください。

ニンニクもみじん切りです。

フレッシュなハーブを使う場合は、それぞれを粗く切っておき、ニンニクも含めてまとめて叩いてしまえば手間無しです。


続いてハーブとニンニクのみじん切りをパン粉と混ぜていきますが、市販のパン粉ってなんかイースト臭いと思いませんか?そう思う人は、朝の食パンの残りを軽く乾燥させて作るといいですね。お皿にペーパータオルを敷いて、パンを適当にちぎって乗せ、ラップをせずに加熱。乾燥したらおろし金でガリガリやれば、おいしいパン粉のできあがりです。


パン粉適宜にハーブとニンニクのみじん切りを加え、塩をひとつまみ。エクストラバージンオイルを、全体に行き渡ってしっとりする程度くわえて混ぜます。


鶏肉の周りにこのパン粉をまぶしてちょっと押さえて密着させます。カツのような衣はつけませんが、パン粉がオイルでしっとりしていますから、それなりにまとまりはつくはずです。うまくできたら、エクストラバージンオイルをたっぷり入れたフライパンで揚げ焼きにします。


火は中火くらい。肉がジューと音を立ててきたら、フライパンから熱い油をすくって上からかけて、両面がこんがり焼けるようにしていきます。油はすくってかけられるくらいたっぷり使ってください。落ちたパン粉も一緒にすくってかけてしまいましょう。そうすれば油の中で焦げるのが防げます。


途中でひっくり返してもいいですが、返さずそのまま、上はあくまで熱い油をかけ続けてキツネ色を目指すと、仕上がりの見た目がふんわりとした感じになって豪華に見えます。時間がかかりますので、下になった面が焦げないよう、うまく火加減を調節しながらやってください。


ただし焼けすぎると肉が締まって固くなってしまいますので、焼き加減の見極めは大切です。菜箸でつついてみて、生のぶよぶよ感が程よい弾力に変わっているあたりがベストだと思います。固くなってきた、でもまだ上面の色が良くない、という場合は緊急措置。火を強めて油の温度を上げて肉をひっくり返し、押さえずに上面に焼き色を付けて、すぐにフライパンから出して油を切ります。


お皿に乗せて、レモンを添えて完成です。

付け合わせはスープなんていいと思います。

---

※おまけ※

ポタージュ・ミル・ファンティ(チーズ入りイタリア風かき玉ポタージュ)もどき


ブイヨン1カップを小鍋で煮立てます。

パン粉大さじ1とおろしチーズ大さじ1を混ぜ、ハーブとしてパセリ(乾燥パセリでも生のみじん切りでも可)適宜を加え、溶き卵1個分を加えよく混ぜます。

お鍋の中にこれを入れて手早くかきまわし、ひと煮立ちさせて出来上がり。

---


あとはサラダとガーリックトーストでも添えれば「どことなくイタリア風定食(笑)」のできあがりです。

ちなみにイタリア風ガーリックトーストは、おろしニンニクに適宜のエクストラバージンオイルを混ぜ、パンに塗ってこんがりキツネ色に焼き上げます。


オレガノはオリガナム(Origanum)とも呼ばれ、これは喜びの山の意味だそうです。シソ科の多年草ですから、とても育てやすく自家栽培に向いています。

薬草としてのオレガノは、占星術の起源と言われるペルシャ占星術の術師がこれで軟膏を作り、悪い星を避けるために使っていたと言われるくらいですから、なかなかのものがあるようです。

シソの仲間ですから抗菌作用があり、喉や気管支などの炎症、腹痛などを鎮めるなどとされていますし、強壮作用があるため疲労回復にもいいと言われているようです。

オレガノは夏にかわいい花を付けますが、花ももちろん食用になります。ですから、イエで育てていれば、エディブルフラワーとして料理の飾りなどにも使っていけますね。ただし、花を観賞することを目的としたものは、ハーブとして用いるオレガノとちょっと種類が違いますのでご注意くださいね。ハーブとしてのオレガノはシソ科ハナハッカ属オリガナム類。観賞用は多くが同じハナハッカ属でもアマラクス類と呼ばれる種類のようです。


[170]>127 ローズマリーでサーモングリル hanatomi

ローズマリーで香り付けし、塩を振って鮭を焼くと、

いつもの塩鮭と違う、洋風のグリルが出来上がりますよ。

塩鮭だと和風ですが、ローズマリーをはらはらと散らして

グリルし、焼き野菜と添えるだけで、欧風な食卓に早がわり!

上の方にもありましたが、ポテトやにんじんなどのグリルにも合うので、おすすめです ^-^


[171]>147 大葉のディップ hanatomi

大葉料理、素晴らしいです。

うちでは、ささみに大葉を巻きます。中にチーズをいれるととろりとして美味しいです。さっぱりして、色も綺麗で、大葉を入れるだけで、餃子も、お肉もおかずが引き締まりますよね。

ちなみに緑色の大葉、紫色の大葉がありますが、

海外の紫の大葉は毒素が合って食べられないものもあるそうです。

日本の紫の大葉は食べられる色素だそうです。

日本でよかったです!

沢山買いすぎた大葉は、

レンジでチンをします。

細かく砕いてそしてゴマや、食塩などと一緒にすると、色も綺麗なふりかけになります。

おにぎりにかけても、てんぷらにかけても美味しいハーブ料理となります。

マヨネーズに入れて、ディップとして、スティック野菜やジャガイモにつけて食べてもいいですよね。


[172]>165 生ハーブティ hanatomi

ハーブと言われる植物を、

乾燥させて、いわゆるお茶のようにしたハーブティと、

生のままの植物に熱湯を注いで飲む、

生のハーブティがあります。

生のハーブティは、香りも強いですが、

とにかく色が綺麗。

ミントなど、よく生える植物をお持ちの方は一度是非どうぞ。

ガラス製のポットに入れると色が映えます。

また、ハーブでは珍しいイネ科のレモングラスも、生で刈ってきて、細かくはさみで切ってお湯を注ぐとさわやかです。

飲み残したものは、ドライフラワーのように乾燥させると、長持ちしますし、一般的なお茶のように使えます。

ハーブは、特にミント類は、とても強くて、雑草のように生えます。

日本で言うとヨモギのような感覚です。

空いている場所に植えておき、気候のいい時期にどんどん摘んで生で香りと色を楽しむのも楽しいものです。


[173]>161 ローリエ hanatomi

月桂樹ですよね。

ポトフや、魚と野菜のあっさり野菜スープを作るときに入れます。

魚と野菜のあっさりスープ

材料

たまねぎ、ジャガイモ、にんじん。

サーモン、または無かったらお肉(例えば豚肉の薄切り)。

月桂樹、昆布茶、和風のだし。

お鍋に材料を入れて煮るだけです。

お魚またはお肉は最後に入れるとふわふわで美味しいですよ。


[174]>172 ハーブティー tk09

先日、九十九里ハーブガーデンに行ってきました。

イチゴ狩り、ハーブ園でのハーブ講習、ハンドクリーム作り、食事とデザートのついたツアーだったのですが、ハーブの知識の豊富なスタッフさんがたくさんのハーブを詳しく説明してくれるなどとったも楽しい時間でした。

ハーブティーも沢山の種類のハーブ、効能に合わせたブレンドのものがあってついつい買いすぎてしまいます。こちらのハーブ園では余計なものを一切いれていない安心・安全なハーブティーが流通後のものよりも割安で買えるのでとってもおすすめです。

わたしは、自宅用にこちらの3点を購入しました。

「フェンネル・ローズレッド・ラズベリーリーフ・セージ]のブレンド

?デトックス、ダイエット効果ー

「ハイビスカス・オレンジピール・ローズヒップ・ローズレ」のブレンド

ービタミンCが豊富、便秘・肌荒れに効果、リラックス効果ー

「パッションフラワー」

?リラックス、鎮痛作用(生理痛・頭痛)、不眠症?

入れ方のこつとしては、沸騰したてのお湯をティーポットに静かに注いで、必ずふたをして3?5分蒸らすこと、そして蒸らしたあとはポットを水平に軽くまわしてお茶の濃さを均一にすることだそうです。

甘味をつけるなら、ハチミツを加えるかブレンドにリコリスを入れるのがおすすめなんだそうです。

ハーブティーは色々な種類を買っておくと、その日の気分に合わせて飲めるのでとっても楽しみですよね。

知識を増やしたら自分で作ったり、ブレンドをしたりしてみたいと思います。


[175]優れた抗菌効果で食中毒をシャットアウト!野外で楽しむ骨付きラムのミント焼き Fuel

ラム肉といえばミントソース。ラムの癖をミントがさっぱりと消して、とてもおいしくいただけます。このラムとミントの組み合わせをバーベキューのような屋外料理メニューにしてみたのが、この骨付きラムのミント焼きです。


まずミントだれ(笑)を作りましょう。


スペアミントの葉 1カップ

粒マスタード 大さじ2

にんにく 1?2片

国産無農薬レモン 1個(皮も使いますので、ポストハーベストされていない国産品で、なおかつ無農薬の物に限ります。輸入品しか手に入らない場合は皮の利用は諦めてください)


スペアミントは生を使います。スペアミントがなければペパーミントでもいいですが、ちょっと風味が変わります。

ミントの葉、にんにくはみじん切り。レモンの皮は細い千切りにします。これらにマスタードを加え、レモン汁をふりかけて混ぜます。


肉の方は、骨付きのスペアリブです。ブロックの場合は焼きやすい適当なサイズに切り分けてください。そしてオリーブオイルを擦り込み、続いて塩コショウを適宜ふりかけて擦り込みます。それから上記ミントだれ(笑)をまぶし、ラップでくるむか清潔なポリ袋にでも入れてしばらく寝かせます。

普通、ラム肉に合わせるミントソースはソースの状態で寝かせますが、これは屋外料理ですから、現場は焼くだけでOKという段階まで仕上げて、その状態で寝かせておくわけです。濃い味付けではなく“風味の味付け”ですから、このまま数時間おいても大丈夫です。クーラーボックスに入れて持ち運んでください。


焼く時は、ラップなどを外して普通に焼けばOKですが、ミントがおいしいので、ミントだれ(笑)がはがれて落ちていたら、再度塗りたくって焼いてください。火はもちろん炭火。強火の遠火で、じっくり焼いていくとおいしいです。

焼き加減については、基本的に新鮮な質の良いラム肉であればロゼ(まだ中がピンクの状態)で食べても構わない食材ですから、少しくらい生焼けでも健康上の問題はないのですが、スペアリブはじっくり焼いてジュージューいっているくらいが、私はおいしいと思います。


ミントには、優れた抗菌効果があります。「ミント 抗菌効果」で検索してみたら、こんなページがヒットしました。

http://www.tomoekobo.jp/blog/010blog/post_58.html

昨年夏にミントをお風呂に入れてみました。

スースーとしたペパーミントは爽やかで、夏にぴったりのハーブでした。

その残り湯を保存しておきました。

なんと1年以上腐ることがありませんでした。

だそうです。これをミントだけの力と決めつけるわけにはいかないかもしれませんが、ミントの強い抗菌効果を物語るエピソードの一つではあると思います。このミントをたっぷりきかせたソースを使う「骨付きラムのミント焼き」は、食品の衛生管理がおろそかになりがちな屋外レジャーにぴったりではないでしょうか。

ミントは今から育てれば、夏までには十分育ちます。地植ににすると恐ろしいほど繁殖する植物ですから、プランター栽培がいいですね。

皆様の家庭菜園と夏のレジャー計画に、この書き込みがお役に立てば幸いです。


[176]>123 わさび gameotaku-4649

わさびのピリッと辛い味も食べ物によって変わるのですね!

しょうゆと混ぜて使うといいらしいので。


[177]>176 わさび itst1975

わさびも捨てがたいですよね。 お勧めの贅沢な食べ方は、本わさびをすりおろした直後に、大トロと一緒に食べる事です。 大トロの脂っこさを、わさびが中和してくれます。また、わさびの辛さもそれほど、きつく無くなるのでおススメです。 今まで2回した 食べたこと無い私ですが・・・


[178]>68 私の回答 そのまま利用しないで下さい。 itst1975

下に大葉のカテゴリーで、私が書いたことをそのまま コピペしてます。はっきり言って感じ悪いです。12歳なんですから、自分で文面考えましょう! ポイントだけ目当てしか見えません!!


[179]>177 わさび koume-1124

我が家ではわさびは隠し味として使用する事があります。

中でもオススメは唐揚げです!

味を漬け込む段階でワサビを入れます。そうすると食べたときにちょっとワサビの風味がして、肉臭い香りも消えるので

とっても大人な味になります。

これぞビールに合う唐揚げ!と言った感じです。


[180]>170 ローズマリー koume-1124

集中力・記憶力を高めるハーブとしてよく知られているので

自宅で英語の勉強をしている時や、読書をしている時に

アロマオイルとしてローズマリーの香りをたいていると

集中力が出て覚えが良いかなとおもい、実践しています。

神経障害にも使えるほどなので、枕元にローズマリーの葉を袋に入れた物を置いておくと夜ぐっすり眠る事が出来ます。

わたしにとって一番身近によく聞くハーブかもしれません。


[181]>156 バジル koume-1124

私のオススメはバジルライスです!

フライパンでご飯をいためた所に、バター・塩を入れる。

最後に細かく刻んだバジルを入れて出来上がり!

イタリアンなどの料理の時にはバジルライスが一番合います!

バターが入ってこってりしてそうに思いますが、バジルの香りが爽やかで何倍でもいけます!

バジルはトマトとの相性が非常に良いので

やはりイタリア料理に合わせるのが一番ベストマッチだと思います。


[182]>122 よもぎ koume-1124

我が家ではよもぎパンをよく作ります。

お餅もいいのですが、手軽に作れるので活用!

パン生地によもぎの葉を細かく刻んでいれてよもぎのパン生地の出来上がり!

そしてよもぎに相性がいいのが「あんこ」ですよね。

あんこをマーブル状に練り込み焼いて行けば

よもぎアンパンの出来上がり♪

よもぎ餅のパンバージョンとして、手軽に作れるのが魅力で我が家の朝ご飯として食卓に出ています。


[183]いつものチャーハンがハーブでいきなりアジアンテイスト momokuri3

ありふれた料理にハーブを一つプラスして、横町の食堂に行くつもりが東南アジアまで足をのばしちゃった、みたいな気分を味わってみようというのが今回の主眼です。取り上げるのは男が作る料理として定番のチャーハンです。


ではまず基本のチャーハンの作り方から。といっても、家庭用キッチンで作るチャーハンには様々な流儀があり、コンロからしてプロの厨房とは異なる環境でいかにプロの味に近付いていくかの工夫については、昔から火花を散らす熱い論争が繰り広げられています。ですからここで書かせていただくのはあくまで一例。チャーハン作りに一家言を持つ方は、それぞれの信ずる流儀に従ってやっていただけばOKです。


用意する道具は、中華鍋と、中華料理用のレードルです。テフロンのフライパンとフライ返しでも駄目とは言いませんが、普通のフライパンでは小さくて炒める動作がどうしても遠慮がちになってしまいますし、フライ返しでは押しつけたり掻き回したりする動作がやりにくく、やはり専用の道具がほしくなります。


ではまず中華鍋を強火で熱しましょう。鍋肌から煙が立ってきたら一呼吸おいて多めの油を鍋肌から回し入れます。鍋を揺すって全体に油を馴染ませたら、その油はすぐに空けてしまいます。本番の油は、健康上の理由などで動物性油脂を控えている人は別にして、ラードを使うとおいしく作れます。


具材をいつ炒めるかには色んな流儀がありますが、私は最初に炒めています。具材を炒めたらいったん別の器に上げておき、続けて鍋を傾けて油を寄せればこれから入れる溶き卵がちょっと泳ぐくらいのラードを追加して、十分熱せられたところで軽く溶いた卵を入れます。さっとレードルの先端で掻き回すと、ふわっとしたスクランブルエッグ状態になります。


そこですかさずご飯の投入です。冷ましたご飯を使うか温かいまま使うかも意見が分かれるところですが、私はほぐれやすさの点から、温かいまま使っています。レードルの底を使ってご飯の固まりを押しつけるようにしながらバラし、レードルの先端を使ってバラけた飯粒が鍋肌を滑っていくように掻き回し、を繰り返して炒めていきます。レードルとは中華用のお玉のことですが、掻き回す時には底を上して使います。


プロは鍋を持ち上げて中身を宙に浮かしながら炒めますが、家庭用のコンロで鍋を持ち上げると距離が離れる分火力が弱くなりますから、私たちがやる場合は鍋は持ち上げず、揺すって掻き回す動作を助けるだけにしておきましょう。レードルを反時計回りに、鍋を時計回りにと反対回りに揺すっていけば、油にくるまれた飯粒がパラッと空間を舞いはじめます。これで鍋を持ち上げて中身を宙に浮かすのとほぼ同じ効果が得られます。


十分ご飯に油が回ってパラッと炒め上がったら、先に炒めておいた具材を加え、好みの調味料で味を付けて完成です。発酵系の調味料(醤油やオイスターソースなど)はご飯に直接ふりかけず、鍋肌を伝わせながら加えるのがこつです。この間も絶えず掻き回し続けます。火は最初から最後まで徹頭徹尾強火です。


ここまでが普通に作るいつものチャーハン。横町の中華料理屋の味です。ではここからタイまで足を延ばしましょう。


まずレモングラスを使ったチャーハンです。材料は、

・適当な肉。

・ネギ、ピーマンなど適当な有り合わせの野菜。

・卵 1人分1個。

・調味料は、普通のチャーハンはオイスターソースですが、ここではタイ風にナンプラーを使いましょう。あとは塩コショウ適宜。さらに辛味調味料、そしてなぜか砂糖少々が入るのがタイ風です。(辛味調味料は、私は「ナンプリックホーリーバジル」という名で売っている、一瓶500円くらいの物を使っています。トウガラシとニンニクをベースにした辛味噌で、タイではバイ・カパオと呼ばれているバジル系ハーブの香りが効いています。)

★本題のハーブは、ここではレモングラス。乾燥粉末でもいいですが、できれば生がいいでしょう。一人前5本くらい使います。細かく刻んで使ってください。


続いては「カオ・パッ・クン」の名で知られるエビチャーハンです。

・エビは小エビでいいです。

・野菜はネギなどやはり適当に。さらにニンニクの粗みじん切りを使います。

・卵 1人分1個

・調味料も同じくナンプラー。あとは塩、コショウ、さらに辛味調味料、適宜。砂糖少々。

★本題のハーブにはコリアンダー(セリ科・タイでの名称はパクチー)の葉を使います。トムヤムクンなどの独特の香りがこれですが、この香り成分は乾燥させたコリアンダーにはほとんど残っていないので、必ず生を使う必要があります。細かく刻んで使います。カオ・パッ・クンは人気料理ですからネットを探すとたくさんレシピが見つかりますが、手に入りにくいという理由からでしょうか、コリアンダーを使っていない物が多く見られます。でも最近は生コリアンダーも入手しやすくなっていますから、ぜひ使ってください。これが入らないと横町の食堂のエビチャーハンとどこが違うの、となってしまいます。


以上のような材料でいつもと同じチャーハンを作れば一気にタイまでひとっ飛びです。アジアは一つの大きな文化圏ですから、その料理は多くが何らかの共通点を持っています。でもそれぞれの気候風土や文化が築き上げてきた「香り」が違うのですね。香辛料やハーブの使い方次第で色んな国巡りが楽しめる料理が、他にも色々あると思います。皆さんもぜひ研究してみてください。


[184]ハーブティーの効果をそのままお口に、手作りハーブキャンディー MINT

ハーブを使ってキャンディーが作れます。そんなの市販品があるじゃんと言われてしまいそうですが、市販品の成分を見てみると、たとえば某ミントキャンディーの場合「砂糖、ぶどう糖、水飴、L-メントール、香料、増粘剤、乳化剤、澱粉」…。

少なくとも増粘剤や乳化剤なんて、キャンディーには余分な成分ですよね。でも大量生産品は、製造の都合や流通段階での製品の安定性の都合などから、どうしてもこうした食べ物としては余分な物を添加する必要があったりします。

メーカーは安全ですと言うでしょうし、実際そうなのでしょうが、でも商品価格はそういう食品としては本来不要な成分まで含めたコストで決まるはずですから、手作りできる物はできるだけ手作りして、余分な添加物にまで買わずに済む暮らしをしたいと思いませんか。


ではミントキャンディーを作ってみましょう。材料は、ミントの葉、グラニュー糖、そして水、これだけです。余分な添加物は入る余地無し。なお、グラニュー糖の一部をテンサイ糖に変えると、ちょっと甘味がすっきりします。


まずミントのエキスを抽出しましょう。生のミントの葉でも、ミントティーでもいいですよ。生の葉を使う場合は、だいたい水半カップあたりミントの葉20?30枚くらいです。

小鍋に葉の量に応じたお湯を沸かし、沸騰したら火から下ろして、その中に軽く刻んだミントの葉を入れて10分くらい置いてください。香りが飛ばないように、お鍋には蓋をしておいてくださいね。時間が来たら茶こしなどで漉して、ミントエキスのできあがりです。これってキャンディー材料?魔法の薬じゃないの?と思うくらい強く香りますが、キャンディーに混ざるとお砂糖で薄まりますから、これでいいんです。

このミントエキス1に対して、グラニュー糖2の割合(重さの比率)で小鍋に入れて煮詰め、粘りが出てきたらひとしずく、お水の中に垂らしてみます。取り出してキャンディーになっていたら煮詰め完了。オーブンシートなどの上にお好みの大きさに垂らして固めてください。


これの応用で、色んなハーブキャンディーが作れます。ハイビスカスで作ると、ちょっとスッパ系でおいしいですよー。色もとってもきれい。そのほか、だいたいお茶になるハーブならキャンディーにできます。


ブレンドを楽しむのもいいですね。たとえばレモンバームとラベンダーとリンデンを組み合わせれば、心を落ち着かせ、緊張を柔らげ、沈んだ心を癒してくれるキャンディーのできあがり。こういう組み合わせの相性もハーブティーのブレンドと同じですから、色々な例を参考に工夫してみてください。


最後にミントについて少し書いておきます。ミントはすごく種類が多くて、軽く数百種はあると言われています。id;MINTもその一人♪(寒い冗談でごめんなさい^^)

でも大きく分けるとペパーミント系とスペアミント系に分けられ、ハーブティーやキャンディーに向くのはペパーミント系です。ペパーミント系の香りの成分は、最初の方のミントキャンディーの成分例でも書いたl-メントール。スペアミント系はちょっと違ってl-カルボンです。歯磨き粉の味や香りはl-カルボンのことがありますね。

日本のハッカ飴などに使われてきたのはニホンハッカと呼ばれる種類で、ペパーミントの仲間です。ですから、ニホンハッカを育てて、それで昔ながらのハッカ飴を作ってみるのも楽しいと思います。


以下、ご参考までに。

日本の飴とキャンディーとの違いは水飴です。ミントキャンディーと同じようにニホンハッカのエキスを作り、エキス5に対して砂糖7、水飴3(重さの比率)で煮詰めて、キャンディーと同じように水に垂らして固まり具合を確かめたら、触ってやけどしないくらいまで粗熱を取り、伸ばしてたたんでを繰り返して気泡を入れて白くして、千歳飴のように伸ばしてからハサミで切り分けると、昔風のハッカ飴になります。飴が冷えないうちに全てを終わらせないといけないのでちょっと大変ですが、ファイトがある人はやってみてくださいね。お砂糖には三温糖やザラメを使うこともできます。


[185]ハーブの天麩羅 watena

庭やベランダでハーブを育てている人は、これを天麩羅にして味わってみてはいかがでしょうか。ハーブと言われる植物は多くが、とても栄養豊富な「野菜」でもあります。たとえばβカロテンと言えばホウレン草が思い浮かびますが、ホウレン草の生葉に含まれるβカロテンが100g中4200μgであるのに対して、バジルは同6300μg。他にも多くのハーブが、様々な栄養に優れています。


ハーブをそのまま食べようとすると、香りが強すぎるなどの点で無理があることが多いですが、天麩羅にすることでそうしたワイルドな癖が抜けて、美味しく食べられます。野草をアク抜きせず簡単に食べる方法として天麩羅が使われるのと同じです。


しかし天麩羅だと脂肪分が気になりますね。そこでオリーブオイルの登場です。ハーブと言えばイタリア料理が思い浮かびますが、イタリア料理ではオリーブオイルを浴びるほど使います。しかしオリーブオイルの脂肪はオレイン酸が中心で、これには脂質や糖の代謝を活発にする働きがありますから、カロリーオーバーにさえならなければ、脂肪分だからと言う理由で嫌う必要はないのです。またトコフェロール(ビタミンE)やポリフェノール類なども比較的豊富な優れた食品でもあります。

ビタミンAやビタミンDなどは脂溶性で、油と一緒に食べた方が吸収が良くなりますから、健全な食生活のためには油脂分も不可欠です。でも油は太るからと言う人に、オリーブオイルは最適な油なのです。


さらにオリーブオイルのもう一つの良さは、酸化しにくさにあります。油脂は加熱などによって酸素と結びつくと人体に有害な物質に変わってしまうことが多いですが、オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は、他の多くの油脂に比べて酸化しにくい成分なのです。ですから、とても揚げ料理向きの油であるとも言えるのです。

オリーブオイルは各種ハーブとの風味の相性も抜群ですから、ハーブの天麩羅は、ぜひオリーブオイルで揚げることにしてください。

なお、日本の油としては、オリーブオイルを超える豊富なオレイン酸の油として椿油があります。オリーブオイルに比べて食用の物は入手が難しいですが、椿油の天麩羅もまた絶品です。


天麩羅向きのハーブとしては、まずミントやオレガノ、バジルなどのシソ科のものが挙げられます。もちろん和製ハーブのシソや大葉は天麩羅に最高です。シソや大葉は秋にみのる実の部分も天麩羅にすると美味しいです。蒔けば芽が出る物を、ちょっともったいないですが。

またセリの仲間も美味しいですね。コリアンダーなどがそうです。野菜として普通に食べているパセリやセロリなども天麩羅にすると、新しい美味しさが発見できます。日本のミツバやアシタバなどもハーブと考えていいですね。これらも天麩羅にするとまた素晴らしい味わいです。

そのほか、レモンバームも揚げてみたらいけました。


食べ方としては、まず塩。これはほとんどの素材を美味しく食べさせてくれますね。茶葉もハーブの一種と考えられますが、抹茶や粉茶を混ぜた茶塩でもいけます。これにレモンやスダチの果汁が加わると、さらに美味しく頂けます。塩分を控えている人は、柑橘果汁だけで食べてもいいですね。


以上、ハーブの持つ栄養に着眼して、その健康成分をたっぷり摂れる食べ方の一例をご紹介してみました。ハーブは単なる香り付けにとどまらない素晴らしい食品です。自宅で育てれば、ベランダからちょっと摘み取って、小さなフライパンで揚げ焼きにしてメインディッシュの付け合わせに、などという技も使えます。ハーブ栽培と揚げ物の組み合わせで、イエの食卓がきっと素敵なレストランにグレードアップすると思います。


[186]健康長寿ハーブ明日葉を練り込んだうどん作り YuzuPON

はたして明日葉はハーブと言えるのか、ずっと悩んで書き込みをためらっていたのですが、こちらの書き込みに

日本のミツバやアシタバなどもハーブと考えていいですね。

http://q.hatena.ne.jp/1269319738/257974/#i257974

とあったのを見て、やはり明日葉もハーブの仲間に入れていいんだとわかりました。そこでこの健康長寿の草と言われている明日葉を練り込んだうどんの打ち方をご紹介します。


明日葉は、明日葉粉末として市販されている物を使います。

http://item.rakuten.co.jp/kojima-ya/387030

以前も紹介されていましたが、明日葉はセリ科に属する日本原産の植物で、伊豆諸島などで盛んに栽培されています。最近は健康ブームに便乗して海外産の輸入もあるようですが、おそらくそれは日本古来からの種とはちょっと違う亜種でしょう。伊豆諸島産のものは日本古来からの種と考えていいと思いますし、重要な地域おこし作物の一つとなっていますから、昔から言われている明日葉の健康効果を期待する意味でも、離島の皆さんと手をつなぎ合う意味でも、私は伊豆諸島産をお勧めします。


実際の打ち方ですが、私はこちらのサイトの説明を参考にしました。

http://hsuda.sugoihp.com/udon.html

したがって、うどんの基本材料は、

◎準備するもの(4?5人前分)

・中力粉 500g

・塩 29g

・水 240g

・打ち粉(薄力粉でOK) 適量

となります。


加える水は、

うどんにどのくらい水を加えれば良いのかと言うと小麦粉の量に対して塩分も含めて45?50%くらいです。私の場合はちょうど中間の48%を使用しています。

と説明されていましたので、その通りにしてみました。ただし、上記の材料に加えて明日葉粉末を加えますので、水の量についてはその分も考慮しなければなりません。そこで私は、粉の方を明日葉粉末と中力粉を合わせて500gとし、加水率は中力粉のみで500gの時と同じにすることにしました。明日葉粉末の量は、全体量500gとして50gでやってみました。あとは上記サイトの説明の通りに打っていけばOKです。


菊もみの工程は、陶芸の時の粘土の練り方に通じます。

http://q.hatena.ne.jp/1229316507/196713/#i196713

こちらでご紹介した土器作りなどにも応用できますので、土器作りにチャレンジしてみた方はぜひ明日葉うどんを、明日葉うどんを打ってみた方はぜひ土器作りにもチャレンジしてみてくださいね(笑)。


ほぼ同じ打ち方で、よもぎうどんを打つことも出来ます。乾燥よもぎ粉末を用いる場合は、全く同じにやっていけば大丈夫です。春はよもぎの新芽が豊富ですから、生のよもぎを使ってもいいですね。ただし生のまま練り込むとアクが目立ちますから、いったん茹でてからすり鉢ですり潰してうどん生地に混ぜてください。


このほか、おそらく他のハーブを練り込んだうどんも作れると思います。ハーブ入りパスタがあるくらいですから、うどんにあってもおかしくないでしょう。問題は醤油味のつゆとの相性ですが、葉わさび(これもハーブと考えていいですよね?)や紫蘇、セリといった日本の伝統食材なら、きっとおいしいと思います。


あるいはバジルを練り込んでトマトソースを付けだれにして食べる(冷やしたトマトソースで食べたら夏においしそう!)、オレガノを練り込んでオリーブオイルと塩コショウで焼きうどんにするなどはどうでしょうか。パスタとはまた違った新感覚の料理が開発できるかもしれません。洋風ドライハーブの添加量は、ハーブ練り込みパスタのレシピを参考にする限り、粉500g中、小さじ2といった感じのようです。


[187]ハーブビネガーでお寿司を作っちゃおう♪ vivisan

ハーブの用途してよく知られるものにハーブビネガーがあります。ビネガー=お酢ですね。酢にハーブの香りを移したもので、酢に生やドライのハーブを漬け込んでおくものです。歴史はとても古くて、最も古い記述は、紀元前5000年頃バビロニアでナツメヤシやぶどうから酢を作ったといわれているようです。健康によいということもわかっていたようで、ギリシャでは病気の治療用として使ったという記録が残されています。。

そして世界各国で酢は調味料に健康にと現在使われています。原料も穀物だったり、果実だったりと幅広く作られています。効能については、酢に含まれる酢酸やクエン酸などが疲労原因物質の乳酸を分解してくれるので疲労回復の効果が期待できますし、また酢に含まれるアミノ酸も脂肪を分解する働きにより、肥満防止にも期待できるようです。


さてこのハーブビネガーですが、ハーブの芳香には酢のツンとした刺激をやわらげる効果があり、まろやかな味わいにしてくれます。お酢代わりに様々な料理に利用できます。このハーブビネガーの用途がすごく多いんですよね。ドレッシングにしたり、マリネ液やピクルス液などのかわりにもなります。また肉や魚の料理にふりかけるだけでもさっぱりした味になります。あとデザートに少しかけるだけでもまた違った味に。

ただ、何のハーブを使うかによって、このハーブビネガーの用途もずいぶん代わります。個性的な強い香りのするハーブなどは、コクのある料理によいですし、マイルドな香りのものは料理を選びません。


というわけで、ハーブビネガーを作ることから始めるのですが、お酢で思いつくものといえば、日本ではお寿司の寿司飯です。だいたい寿司飯には米酢を使います。ハーブビネガーというとなんとなく西洋の料理にしか使えなさそうな気がするんですが、いやいやどっこい漬け込むハーブによっては寿司飯もできちゃうんですよね。香りはつきますけどw

お寿司といえば魚ですが、一般的に「お魚のハーブ」と呼ばれるものに、フェンネルとディルがあります。葉っぱも花も似ています。でもちょっとだけ味がちがうんですよね。ディルはピリッとフェンネルはちょっと甘みがあるんです。お寿司につかうのであれば、マイルドでなおかつ甘みがあるほうがいいかと思い、フェンネルにしました。

フェンネルは世界各国でよく使われているハーブのひとつで、種はカレーやパンやお菓子などに、葉っぱや花はサラダやマリネなどによく使われています。中国では五香粉のひとつに使われています。日本名はウィキョウ。

株が肥大する種類はフローレンスフェンネル。イタリアではフィノッキオとよばれ、株はサラダやポトフなどで使用します。日本ではあまり出回ってません。


さて、フェンネルビネガーの作り方です。

■材料

・生のフェンネルの葉っぱや花、種など 5.6本

・米酢 適量


■作り方

・フェンネルの葉は水で洗い、水気をよくふきとる

・きれいに洗って乾燥させたガラス瓶にフェンネルを投入する。

・米酢をフェンネルが完全にかくれるまで入れ、日のあたらないところで2週間おく。

・できあがったら中身をとりだします。冷蔵庫に入れなくても冷暗所で2,3ヶ月くらいはもちます。


ではできあがったら、早速サーモンを使ったお寿司をつくってみましょう。今回簡単に食べれるように手まり寿司タイプにします。

■材料

ご飯 3合

寿司酢

・フェンネルビネガー 大匙3

・砂糖 大匙2くらい

・塩 大匙2くらい

スモークサーモン(またはサーモン) 1パック

フェンネルの葉 少々

■作り方

・寿司酢をあらかじめまぜておく

・たきたてご飯に寿司酢を混ぜ、酢飯を作ります。

・酢飯を丸くまるめてスモークサーモンをまきつける。

・上にフェンネルの葉を散らして終了。


ラップにくるんでおけば、お弁当として持っていっても可能なので、これからの春の行楽などにもっていくと彩りがきれいだと思います。また、おもてなし料理として出す場合は、タマネギのスライスを手まり寿司の上にのっけて、マヨネーズをつけてもおいしいと思います。もしくはフローレンスフェンネルの株部分を薄切りにしてのせるのもいいかも♪

またフェンネルは、フランス料理においてはサーモンとの相性ばっちりといわれていますが、鯛など淡白な白身の魚にはぴったりだと思います。イタリアだと鰯ですがw


フェンネルの薬効は主に種です。種をハーブティーとして飲用しますが、尿、滋養強壮、鎮痛作用があり、腸内のガスの排出を促します。近年では利尿作用と発汗作用があり皮下脂肪中の老廃物を体外に排出するのでダイエットハーブとしても注目されています。また、授乳中に飲むと母乳の分泌を促進します。ハーブティーでうがいをすると、歯周病の予防にもなるそうです。

ただし妊娠中は多量の使用は避けたほうがいいのと、生殖系のガンがある場合は使用禁止なので注意してください。


さて、このハーブ、せっかくだから自家製栽培してみてください。ただ、背丈が1M以上になるので、大きめの鉢(できれば10号以上)がよいと思います。種は春蒔きと秋蒔きがありますが、春なら今蒔いても大丈夫です。耐寒性もあるのでそれほど神経質になる必要もありません。自分で育てて料理に使い、収穫した種はなにものにも変えがたいものになりますよ♪

また今回はお寿司が作りたかったのでフェンネルでしたが、普通の料理に使うローズマリー、オレガノ、タイムなどでもハーブビネガーは作れますので、用途にあわせて作ってみてはいかがでしょうか?


[188]>182 よもぎ bearhands

よもぎは苦手な人が多いので使うのに困りますね。


[189]>181 バジル bearhands

バジルがありましたね。イタリアンバジルとか言われるぐらい、イタリアで有名ですね。


[190]>189 バジル johnice

600円するとか知りませんでした。意外と高いのですね。


[191]>188 よもぎ johnice

ハーブだったとは知りませんでした。


[192]>191 よもぎ bigbarn

同感です。よもぎもちとかって美味しいですよね。


[193]>190 バジル bigbarn

定番ですよね。よくパスタなどに使っています。


[194]>193 バジル deach

よくカロテンが含まれていてソースなどに絡めて使われなすね。良く使うありがたい食材です。


[195]>192 よもぎ deach

外国とかでよもぎってにおいの理由で使わない人が多いですが、アレもハーブですね。っていってもよもぎ餅以外に使い道は思いつきませんが・・・。


[196]>195 よもぎ dnaldomagic

よもぎはハーブとして使用されたりもしますが、薬として使われる部分もあり、大変便利な物だと思います。


[197]>194 バジル dnaldomagic

ハーブの王様で名高いですね。主に使われるのはパスタ料理で、香りを引き立てるのに良い食材です。


[198]>197 バジル erecom

よくハーブ類は知りませんが、これだけは知っています。ハーブって何のために使われてるのかを良く知らなかったので、アレっでしたが、飾りつけみたいなのですね。


[199]>196 よもぎ erecom

へぇー。ハーブとは知らなかった・・・。


[200]>199 よもぎ fruitdrop

よもぎはハーブで蒸したりしても使えますよねー。定番はやっぱり蓬餅ですが・・・。


[201]>198 バジル fruitdrop

パスタ屋さんに行けば大抵入ってますよね、ヨーロッパでは見た目を重視にしているスタイルで、バジルが入っているのとないのでは、大きな違いがあるとか・・・。


[202]>93 パセリ magurodesu

パセリは苦味がありますが、

僕はしょうゆをかけて食べますよ。

意外においしいです。


[203]ハーブでプチ薬膳ゼリー TomCat

前置き抜きで単刀直入に。材料は各1個分。ハーブはハーブティーとして市販されているドライ物でOKです。

まずローズヒップとハイビスカスのゼリー。

ゼラチンリーフとは、いわゆる板ゼラチンのこと。粉でも構いませんが、リーフの方が透明度が高く、美しく仕上がります。プロが好んで使うのはリーフの方。ゼラチンリーフは予め多めの水(分量外)でふやかしておきます。

ティーポットなどにローズヒップとハイビスカスを入れ、120mlの熱湯を注いで5分ほど。蓋は必ずしておきます。

適当なカップにティーポットの中身を注ぎ、お砂糖を入れて溶かしたら、ふやけたゼラチンリーフを軽くかきまぜながら溶かし込みます。ゼラチンリーフを熱い材料の中に溶かし込む場合は、こんなアバウトな扱い方で大丈夫。

粗熱が取れたら好みの量のレモン汁と洋酒などを加えて、ゼリー型に注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

出来上がったらお洒落な器に盛りつけて、こちらのローズヒップジャム、

http://q.hatena.ne.jp/1269319738/257675/#i257675

id:Dictionaryさん

あるいはブルーベリージャムをデコレーションしてください。ローズヒップとハイビスカスの組み合わせは、疲れ目にいいって言われてるんですよ。日頃仕事でも趣味でもPCと向かい合っている皆さんの瞳に美味しいゼリーです。

続いては健胃効果が期待できるという組み合わせ、ペパーミントとレモングラスでいってみましょう。

こちらは健胃効果を期待と言うことでリキュール類は自粛w 作り方は前述と同じです。ただしハーブの浸出時間は3分くらいでいいでしょう。

出来上がったらこちらにもローズヒップジャムをあしらってみてください。ローズヒップには豊富なビタミンCが他の成分との相乗効果で熱によって壊れにくい状態で存在していますから、とても素晴らしい食品なんですよ。このローズヒップの良さを活かすためには、カットタイプではなくシェルタイプを選ぶのがオススメです。

その他ローズヒップはビタミンE、β-カロテン、そしてトマトを遥かに上回る含有量のリコピンなど、アンチエイジングに欠かせない成分がたっぷりです。さらにローズヒップをジャムにして食べれば、その食物繊維まで活かせますよね。ハーブゼリーのお供にはぜひローズヒップジャム。たっぷりかけて食べてください。

このほか、ちょっと風邪気味かな、なんていう時はローズヒップとカモミールの組み合わせもいいですね。こちらはゼリーにするより、温かなカモミールティーにローズヒップジャムを溶かして、なんていうのが良さそうです。

ただし、ピンポーン(注意喚起の音)。薬効を期待して食品を摂取する場合は、他のいわしにも書かれていたように、妊産婦、および医師の治療を受けている人は、必ずかかりつけの医師に相談してくださいね。健康でかつ妊娠中でも授乳中でもない人が、さらに健康的な食生活を目指して薬効の期待できる食品を取り入れる分には差し支えありませんが、そうでない場合は必ず医師の助言を得てからというのがお約束です。また、食べた結果体に合わないと感じた方は、食べるのを中止してください。これもお約束。ハーブは薬品ではありませんから用法用量の決まりなどはありませんが、基本的な約束だけは守って正しくお使いくださいね。


[204]>115 ローズヒップジャムはいいですよね TomCat

↓の書き込みでもこのツリーのURLを引用して、ローズヒップジャムの素晴らしさを大いにアピールさせていただきました。

「ハーブでプチ薬膳ゼリー」

http://q.hatena.ne.jp/1269319738/258096/#i258096

ローズヒップは女性に人気ですが、ローズヒップの持つ豊富なリコピンや各種ビタミン・ミネラルは、もちろん男にもお勧めですよね。また豊富なビタミンCを含んだローズヒップは、喫煙習慣がある人にもお勧めしたい食品だと思います。

ローズヒップのジャムは、お茶として飲んだ後の茶殻(?)でも作れます。成分的には真新しい物に比べると劣りますが、それでも茶殻として残った物にもまだまだたっぷり栄養が残っていますから、捨てちゃうくらいならジャムにするのが絶対お得です。スイーツのデコレーションに、ハーブティーの甘み付けにと応用が広いですから、ぜひ皆さんにも作ってみて頂きたいですね。


[205]>202 パセリ sinozaki62

毎回こんどこそ!と思って食べようとしますが、あの苦味に耐えかねて残してしまいます。

添えるだけじゃなくてもっと苦味をなくすような調理はないのかなぁー


[206]>200 よもぎ sinozaki62

おばあちゃんがよく作ってくれてました。手作りなので結構まんまの葉とかも入ってて苦笑でした


[207]>180 ローズマリー sinozaki62

色といい香りといい大好きです


[208]>187 ハーブで広がるお寿司のアイデア!! TomCat

ハーブビネガーでお寿司とは素晴らしいアイデアです。さらにこれを発展させて、光り物に欠かせない酢締めをハーブビネガーでやったらどうだろうと思い立ちました。魚によって使うハーブを変える、魚と寿司酢に異なるハーブを使うなど工夫を凝らすと・・・・。七色の味のお酢で七色の味わいのレインボー寿司!! なんていうのが出来そうです。

どんな魚にどんなハーブが合うでしょう。これは追求してみる価値ありそうです。あるいは笹鮨や柿の葉鮨みたいに、ハーブを重ねて押し鮨にするとか!!

考えれば考えるほどハーブだけに香草が・・・・、いや、構想が広がっていきます(笑)

ハーブは庭やベランダで栽培可能ですから、色々育てて楽しく実験していけるのがいいですね。フェンネルもぜひ育ててみたいと思います。


[209]>166 ミント sinozaki62

キャンディーくらいしか食べれませんがあのスッキリ具合は癖になります


[210]>126 ネギ sinozaki62

焼きネギ好きですね?匂いがたまりません


[211]>114 カモミールミルク sinozaki62

お風呂上りとかに寒い日に飲むのは最高ですね。ほかほかして気分よく眠れます。


[212]>209 ミント hakurai-yuki

スッとするのは苦手なのですが・・・匂いはいいんですよね!

なんだかこころが落ち着くというかなんというか


[213]>205 パセリ hakurai-yuki

確かにあの苦みは耐えられないですよね・・・


[214]>179 わさび hakurai-yuki

隠し味ですか?なるほど!

その手がありましたか

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ