人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法人の請求書はなぜ角印を使うのですか?丸印でなく、角印
を使う様になった理由を教えて下さい。

●質問者: kazumori7
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:法人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●27ポイント ベストアンサー

一般的には、

丸印=代表者印(印鑑登録あり)、銀行印

角印=印鑑登録をしない認め印

といった使い分けがなされていると思います。

請求書等は比較相対的(代表者印や銀行印と比べて)に重要度が低なので、認め印を押しているに過ぎないという理由です。

http://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● aimsouri
●20ポイント

印は、社印とも呼ばれ、会社の認め印にあたります。

http://www.shimokawa-inbou.com/cgi-bin/shop.cgi?f=hk

ちなみに「会社名のみ」のものは角印に、「会社名+代表取締役印」という内容のものは丸印というのが一般的です。


3 ● hanaakari6
●20ポイント

法律的には、角印と丸印の違いというのは特にありません。

一般的には、契約書等に代表者名などと併記して捺印するのに使用するのが丸印、

領収書や見積書などに、その会社が発行した文書であることを示す為に使用するのが

角印だと考えればいいようです。

想像するに丸印というのは代表者印のことではないでしょうか?

代表者印にて印鑑登録もされているかと思います。

角印については印鑑登録等はしてないと思います。

会社として発行する書類に「当社が発行した原本ですよ!」

という意味合いで使われることが多いと思われます。

http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-22143/


4 ● kaorigroove
●20ポイント

丸印というのは、代表者印です。印鑑登録もされているものです。

こちらは借入金契約申し込みの際や、諸官庁に書類を提出する際など、

代表取締役の署名・押印を求められる際に使用するケースが多いのです。

当然、手形発行や裏書などの際にも使用されるものです。

角印については印鑑登録等はしてない場合がほとんどです。

会社として発行する書類に「確かに当社が発行した原本です」という

意味合いで使われる場合は、こちらの印鑑で充分なわけですね。

また、代表社印は厳重に管理されているもので、普段頻繁に発行

される書類、例えば請求書は経理など、担当部署で使用しやすいのは

代表者印よりも角印の方が実用的であるわけです。

http://www.e-somu.com/faq.asp?lv=co&CI=1111


5 ● ko8820
●20ポイント

http://asahi.on.arena.ne.jp/q&a.html#kaisyain

間違って丸印を押さないためです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ