人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

営業に必要だと考えられる能力ってなんでしょうか。
抽象論でも具体論でもかまいませんので、教えてください。


●質問者: misato19802
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:抽象 能力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 35/35件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●261ポイント

一つ抜け出るためには、簿記や会計の知識が役に立ちます。

BtoBであれば、相手の経営状況も判ります。

慣れていないと大変だとは思いますが、将来的にかなり役に立つと思うので、是非身につけてください。


すぐに役に立つことであれば、相手の気持ちを読む技術でしょうか?

これは、BtoC、BtoB両方に役に立ちますし、すぐに使えます。


2 ● fruitdrop
●3ポイント

基本的すぎてすみませんが、やはり、根気とやる気だと思います。粘り強くやっていかないと精神的に持つものでもありませんし、やる気がないと、それが顔に出てしまうものですので、ひたすら耐え抜くことが必要です。


3 ● aside
●23ポイント

収入だけで見れば成功者と思える年収4000万の知り合いのモットーは「勢いと運」だそうです

最近は勢いだけじゃ営業はだめと言われることが多そうですが、、、

http://ameblo.jp/urerueigyou/theme-10019865869.html


4 ● pyopyopyo
●276ポイント ベストアンサー

信頼を得る能力、態度だと思います。

信頼できない人とは取引したくないですよね?

同じような商品とかサービスなら、信頼出来る人から買いたいですよね?

私の知っている営業から部長とか社長まで出世した人、つまり営業で成功した人達も、

とにかく信頼を得るスキルが圧倒的です。


5 ● GreenStar
●2ポイント

新人研修で営業に回された時に最初に言われたのが「商品を愛せ」でしたね。愛があれば説明にも熱が入りお客様にも熱が伝わるという論理のようです。思い起こせばマイナス面などは一切教えられずプラス面ばかり教えられていたようにも思います。良い商品というイメージを無理やり(?)埋め込まれたようなものですが、最初の頃は右も左も判りませんし上司に繋ぎさえすればよかったので、達成感もあり、ほめられもするし、今思えば巧く使われていただけか?とも思いますけどね。


詳しすぎない程度の商品知識」も大事ですね。でも、下手に商品知識を持ちすぎると「ついつい何でも答えてしまって、そこで相手も満足してお終い」になってしまう事にもなり、よく失敗しました。営業の仕事はお客様に興味を持っていただくのが第一ですから、うまく誘導して「詳しい部分は上司から」「詳しい部分はより専門のほうから」などと繋げればよかったのですが、それが最初はなかなか難しかったですね。


こんな思い出話的なもので役に立ちますか?


1-5件表示/35件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ