人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

カップラーメンを食べていて気になったことなんですが、
最近のカップラーメンの粉末スープは
お湯を入れる前じゃなく、食べる直前に入れるタイプが増えましたよね。
昔から液体スープは食べる直前でしたが
なぜ、粉末スープも食べる直前に入れるようになったのですか?

●質問者: sexy999
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:カップラーメン スープ タイプ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● lf5555
●15ポイント

「必ずお召し上がりの直前に入れてください」の謎

http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/000890.html


2 ● ぽこたん
●15ポイント

理由の説は幾つかあります。

(1)液体スープはお湯の温度を下げるので

麺が時間内に柔らかくならない可能性がある

→麺が不味くなって麺の評判が落ちる。

(2)先に入れると底に溜まる

先に粉末を入れると、上手にお湯を入れないと粉末が下に固まって味覚が落ちるんですね。

(3)麺のふたのおもしにする。

麺のふたの重石にすると同時に、温められますね。

http://chasoku.blog.shinobi.jp/Entry/969/


3 ● mame_820
●15ポイント

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/question/detail/1036559800/

スープの香りが活かせるらしいです。


4 ● Km1967
●15ポイント

粉末だし後入れが、そんなに増えたようにも思わんが、はたしてそうなのか?

トロミを付けるタイプのようなものだと必然的(麺が水分を吸うよりも早くトロミがついたら麺が固いままで困る)に後入れになったりするのだが、そのようなタイプのラーメンが好みでよく食しているだけの話ではないか?


例えば、こんなのとか。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%A5%AB%A5%C8%A5%AD%A5%C1%A1%A...


5 ● YasudaS
●15ポイント

香りが飛ばない様に本当は直前に入れる様にしたかった。

だけど、以前の製法では、直前に入れると上手く溶けずにダマになったり麺に絡み付いて味が悪くなっていた。

そのため、香辛料などを増やして、最初に入れても味がでやすくしていた(ただし、金がかかるし麺への絡みによっては不味くなる)。

しかし、スープの元をミクロ単位で破砕して、溶けやすくする製法により、安価で香り高いスープを提供できる様になったので、直前投入ということになった。

液体スープでも直前投入は、以前からありましたよ。

http://q.hatena.ne.jp/answer


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ