人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

長時間労働を改善するために社内で取り組んでいます。

働き方を見直すことによって、生産性の向上・会社の競争力を強化しながら
長時間労働を改善できればと思っています。

実際に試してみて効果があった、参考になった、書籍があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

●質問者: res01
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:会社 改善 書籍 生産性 競争力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● yhgtt44
●20ポイント

労働時間等の設定改善への取組みQ&A

労働時間等の設定改善への取組みQ&A

  • 出版社/メーカー: 全国労働基準関係団体連合会
  • メディア: 単行本


2 ● ko8820
●20ポイント

この方法は効果あります。

内側から見た富士通「成果主義」の崩壊 (ペーパーバックス)
4334933394

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

早速購入してみます。


3 ● chincle
●20ポイント

私が行っている会社では、残業時間が一定時間を増えると、能力給が下がるという方法をとってます。

できるだけ時間内で効率よく仕事をと言う会社の方針です

http://q.hatena.ne.jp/1269854774#answer_form


4 ● aimsouri
●20ポイント

私の会社の労働組合で参考にした本です

http://www.junposha.co.jp/guide/1sya/etc/seika.htm

◎質問者からの返答

参考にしたいと思います


5 ● ぽこたん
●20ポイント

仕事が10倍速くなる事務効率アップ術

実際に10倍はありえませんけどね。

フォーマット仕事術

これって時間節約に重要だったりしますね。

仕組み整理術

仕組みは確かに重要

仕事が速くなるフリーソフトの活用

実際にソフトウェアの活用で仕事を早くするのは、確かに納得出来ます。

◎質問者からの返答

参考になります。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ