人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食器洗いにアクリル毛糸たわしを使う場合に、
「アクリル毛糸たわし自体をどのぐらいの頻度で洗うべきか」
が書いてある信頼性の高いサイトを紹介してください。


Q&Aサイトや個人の日記ではなく、企業HPなど信頼性の高いソースに限ります。


ポイントは内容に応じて分配しますのでよろしくお願いします。

●質問者: winbd
●カテゴリ:生活
✍キーワード:Hp たわし アクリル サイト ソース
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● GreenStar
●10ポイント

「洗う」の意味が「洗剤などでしっかり洗う」「洗剤などで軽く洗う」「温水などで軽く洗う」など色々な意味に取れますが「洗う」必要は毎回でしょう。

たわしの方に、目に見えないサイズの食品カスが残っていれば雑菌がはびこる事になり毎使用後に洗わないと不衛生ですし、食品には少なからず油分が含まれてますので、洗剤で洗う事もまた毎回必要ですよね。

日干しして消毒という手もあるでしょうけど、夜は無理ですし、食品カスは落ちませんよね。


大手企業は見当たらないし、消費者センター系でも「アクリルたわしを使いましょう」だけで、お手入れまでは書いてないですね。

以下、ショップとアクリル系についてのサイトからです。

http://www.hand-knit.net/hpgen/HPB/entries/5.html

普段のお手入れ

ぬるま湯で石けんをつけて手洗いし、しっかりと絞ってから干してください。

http://www.acryl-material.com/tawashi/

使い終わった後は、きれいに洗って日のあたる場所に置いておくだけで次回も快適に使うことができます。

◎質問者からの返答

要するに「どのぐらいの頻度で何をすれば衛生面で問題無くなるのか」という意味です。

私も毎回洗剤で洗わないと不衛生な気がするんですが、「洗剤を使わずに洗える」というふれこみの商品ですし、結局洗剤を使うならスポンジを使うか、洗剤をつけてアクリルたわしを使ったほうがいいですよね。


とりあえず使い終わった後に毎回干すのは絶対条件っぽいですね。


2 ● mukomari
●100ポイント ベストアンサー

「アクリルたわしの洗浄性と衛生性」という研究論文です。

http://nels.nii.ac.jp/els/110003169171.pdf?id=ART0003584592&type...

アクリルたわしはスポンジに比較して、洗剤を使用しないという条件の下では、むしろ汚れがつきにくく、最近の汚染は少ない。しかし、今までスポンジで洗剤を使用して洗った後、スポンジをそのまま放置していた感覚でアクリルたわしをそのまま放置すべきではなく、熱加工したものなどを洗う場合には、最後に石鹸などで十分に洗浄し、さらに生鮮食料(特に鱗のついた生魚)を置いた食器を洗う場合には、加えて塩素処理を行うと、衛生上問題ないといえる。

上記論文を読むと、通常は使用修了毎に石鹸で洗浄、生鮮食料(特に鱗のついた生魚)を置いた食器を洗ったときは、石鹸洗浄+塩素処理が必要とのことです。

◎質問者からの返答

おお、素晴らしい。

やはり毎回石鹸や洗剤で洗浄しないとかなりの細菌繁殖が起きてしまうんですね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ