人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何カ所かの助産院と助産師の説明を聞いたのですが、その内の何カ所かが「自然食品・サプリ」や「ホメオパシー?」などの商品・サービスを勧めてくるのですが、このご時世 そうでもしないとやっていけないという実情があるのでしょうか? それとも何かの流行というかこの業界の習慣なのでしょうか??
中には、これを摂取しないと無事出産できないとまで言われた所までありました。(苦笑)


●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:サプリ サービス ホメオパシー 出産 助産師
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
●23ポイント

以下、私感という事でお許しください。

自然食品やサプリは単価が高い上にリベート率が高く、実入りが大きいというのは確かにあるかも知れませんが、ホメオパシーはあまりそういうお話を聞いた事がありません。

助産院を経営していらっしゃる助産師さんの中には現代医学を否定し、『お産は自然な行為である』という信念の下活動なさっておられる所も多いと聞きます。お産の歴史などを紐解いてみますと、どうもそれは呪術や魔術、信仰と言ったものと密接に関わっていた時代もあったようで、確かにお産という行為は人が人を産み出すという神秘的な行為である訳で、そりゃあしかたないわなぁ、と思う事もあります(^^;

(余談ですが、キリスト教世界で中世・魔女狩りの際に魔女として処刑された女性の中には堕胎を行う伝承的な製剤師が含まれていたというお話があります。これは公に出来ない子を宿した女性達がそういう女性を頼った挙句、その事実が露見するのを恐れて彼女達を魔女として処刑したんだとか。いやはやおっかない話です)

で、ま。

現代医学を否定した場合、どうしてもそういう民間医療や代替医療……一部のお医者様はそれを『医療』と呼ぶこと自体を批判なさっておられますが……というものに頼るしかなく、その良心においてそれを勧めるというのは実際に起こりえるお話ではないかと思います。いやま、稼ぎたいという人もあるのでしょうが、モノがモノだけにそれは布教的なものとなる場合もあるだろう、という事です。

さて、suzume_oyadoさんはご懐妊、という事でしょうか?でありましたらお喜び申し上げます(^^*

◎質問者からの返答

>助産院を経営していらっしゃる助産師さんの中には現代医学を否定し、『お産は自然な行為である』という信念の下活動なさっておられる所も多いと聞きます。

この時代に逆にすごい・・・。

>その良心においてそれを勧めるというのは実際に起こりえるお話ではないかと思います。

悪意が無いだけに迷惑ですねぇ・・・。

>さて、suzume_oyadoさんはご懐妊、という事でしょうか?でありましたらお喜び申し上げます(^^*

ありがとうございます。(^^/ ご懐妊は奥さんです。3人目ですが(笑


2 ● yoneciao
●23ポイント

最近、助産師会主催でホメオパシーを扱うもしくは推奨するような講演会がある等の話を見聞したり、また実際に助産師の方でホメオパシーを助産院で取り入れているというのも多くなってきています。

助産院は病院ではないので、病院のように薬を処方することができません。なので、ホメオパシーに頼っているのだと思います。

しかし、実際に問題も多く起きているようで、広まってきたからこそ、いろいろと検証されこれから規制等がかかってくるのではないかとも言われています。

なので、ご自分でちゃんと勉強してから助産院等をお決めになったほうがいいと思います。

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20091016/1019530/

http://jyosanin.blog78.fc2.com/blog-entry-332.html

◎質問者からの返答

リンク先を読んで

>しかし、「問題の分子が一つも残らないぐらいに希釈する」というのはどういうことだろうか。そこまで希釈するならば、それはただの水でしかない。

>ホメオパシー関係者は、「分子の刻印が水に転写される」という言い方をすることがある。

はぁ!?!?! なんぢゃこりゃ!?

生粋の理系出身なので、全力で否定させてもらいます(笑


3 ● suppadv
●22ポイント

助産院の経営は、今は結構厳しいです。個人的には、少子化の時代なので、国もそういうところに、力を入れて欲しいと思います。

昔は、病院がサプリを販売したりすることが出来ないことになっていたのですが、法改正によって販売可能になりました。

経営上の問題というのが大きいです。

◎質問者からの返答

>昔は、病院がサプリを販売したりすることが出来ないことになっていたのですが、法改正によって販売可能になりました。

>経営上の問題というのが大きいです。

やっぱり、そうですよねぇ。でなきゃ、やんないですよね。

さっきもらったカタログ見てたら、ホメオパシーの商品が 1セット1万5千円とか。

本当に水で希釈してるだけなら、利益がウハウハですな。


4 ● hatikuro109
●22ポイント

サプリや健食などは利益率が非常に高いですからね。

経営のためというのは正直あるのではないかと思います。


ただ、ホメオパシーにしてもサプリや健食にしても、

「エビデンス」(医学的根拠)というものに関しては乏しい場合が多いので、

効果のほどについては?マークが付きます。


それに、何らかの副作用が出ると大問題なので、

副作用が出ないように濃度を極めて薄くしているものがほとんどです。

当然この場合、効果も小さくなります。


"効く"ことと"副作用"は表裏一体ですし、

もし副作用が無く効果絶大な方法があれば

他の医者がこぞって使い出してあっという間に広まることでしょう。


要は、副作用の報告が無く経済的にも許されるのであれば

やってみても良いが、

過度の期待は禁物・・・ということです。



足つぼ健康法のように、

http://www.ashi-tsubo.net/


お金や手間がかからず副作用の心配が無いものであれば

お勧めできるのですが。。。


>これを摂取しないと無事出産できない


というのは、


「このツボを買わないと不幸になりますよ!」


と言われているみたいにも思えますね。

こちらのツボは正直お勧めできません(^^;)

◎質問者からの返答

少子化 言われてるのに、こうでもしないと経営していけないなんて おかしい世の中です。

それでいて高齢者施設には手厚い補助が・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ