人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

oscdimg.exe -u2 -b"C:\expandedSetup\boot\etfsboot.com" -h "C:\expandedSetup" C:\WIN.ISO

上記のコマンドプロンプトでの命令の意味を教えてください。

●質問者: willcomjapan
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:exe ISO U2 WIN コマンドプロンプト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● code_tk
●60ポイント

大体はこの辺の記述どおりですね

おそらくBartPEとかを使用しようとしたんではないでしょうか

http://zxvf.homeip.net/index.php?td=1250074277


Oscdimg のコマンド ライン オプション

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc749036%28WS.10%29.a...


OscdimgはWindows PE のイメージ ファイル (.iso) を作成するためのコマンド ライン ツール


UDF ファイル システムだけが格納されたイメージを生成します。UDF を読み取ることができないシステムでは、このイメージが UDF をサポートするコンピュータでしか使用できないことをユーザーに警告する既定のテキスト ファイルだけを参照できます。このオプションを、-n、-nt、-d のいずれかのオプションと共に使用することはできません。


El Torito ブート セクタ ファイルの場所を指定します。-bC:\Directory\Etfsboot.com のように、スペースを使用しないで指定します。


隠しファイルおよび隠しディレクトリを含めます。


なのでC:\expandedSetup以下のファイルをC:\WIN.ISOに保存してるんだと思います

◎質問者からの返答

a

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ