人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【VB6について質問です】Formをコールする箇所で、Formで必ず呼び出される関数Aの処理を指定したいと思います(C#でいうとデリゲートのようなイメージ)。
とりあえず以下のようにFormにクラスを渡し、呼び出すことで対応できるか検討する予定です。

[宣言]

クラス名 ポケモン{
メソッド名:アタック・・・内容(属性なし攻撃)
}
クラス名 ぴかちゅう(ポケモンから派生する){
メソッド名:アタック・・・内容(雷属性攻撃)
}
クラス名 ヒトカゲ(ポケモンから派生する){
メソッド名:アタック・・・内容(火属性攻撃)
}

[手順]
手順1:Formでポケモンを宣言する
手順2:Formをコールする箇所で、任意のポケモン(ぴかちゅう)をFormに渡す(渡したデータはFormに存在するポケモンにキャストされる)。
手順3:Formからポケモンのアタックをコールする(雷属性攻撃になる。つまり関数Aの処理を指定することができた)。

というイメージです。
勘違いや、より良い方法などありましたらアドバイス宜しくお願いします。

●質問者: harunoharuno
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:C# vb6 アタック アドバイス イメージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● koriki-kozou
●100ポイント ベストアンサー

VB6でクラス継承

http://blogs.wankuma.com/rti/archive/2008/01/16/117716.aspx

>VB6 だとクラスが継承できない

>幸い VB6 はインターフェイスが使えるので、IMember としてインターフェイスを定義して、実装は Member クラスをラッピングすることにしました。

◎質問者からの返答

質問を残してくれたことに価値はありますがプラスアルファがないので10Pointということで

と思ったけど、、60Point以下つかないのね。

いずれにせよより内容のある回答をお待ちしています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ