人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日,「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」の北米版を購入しました。
リスニングの訓練にと思い,音声:英語,字幕:英語で見ていたのですが,
どうやら音声と字幕がかなり違っているように聞こえました。
これはそういうものなのでしょうか。
だとしたらなぜそうなっているのか,理由が分かる方いらっしゃれば教えて下さい。

●質問者: Naka
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:エヴァンゲリヲン リスニング 北米 字幕 新劇場版
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/5件

▽最新の回答へ

1 ● GreenStar
●35ポイント ベストアンサー

英語版エヴァを見た事はありませんが、その問題は日本語:日本語の場合でも同様になります。


単純に文字の数の問題です。

文字を読む時間のほうが長いので要点だけにしないと会話が先に終わってしまう。

だから要約されてしまう事は致し方ない事なのです。


リスニング用はもう少し展開の遅い日常的ほのぼの系の作品をチョイスしたほうがいいかもしれません。


2 ● gryphon
●35ポイント

日本の視覚障害者用字幕もそうですが、人間が音で聞く言葉の量と、同じ時間読める文字の量には乖離があります。

そのため、読める分量の範囲に刈り込む必要が出てくるのです。そのためではないでしょうか。

原理は同じなので、良ければこんな本などもどうぞ

http://www.amazon.co.jp/dp/433403392X

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ