人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

既婚者、交際中の方に質問です。

パートナーの許せない行動や考え方に対して、どんな態度をとりますか?

私の彼女は、「表面上は繕うけど許すことはできない」と言っています。
私は
「感情的には許せないだろうけど、許すのは意思の力だと思う。
お互いに許し合わないと、やっていけないんじゃないか」
と言っています。

みなさんは、どのように乗り越えていらっしゃるでしょうか?
彼女と私の双方が納得できるような答えと説明を探しています。
どうか教えてください。

●質問者: ok_yan
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:しゃる とりま パートナー 彼女 感情的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 24/24件

▽最新の回答へ

1 ● ぽこり
●13ポイント

パートナーの許せない行動や考え方の内容次第ではないでしょうか?

基本的に、話し合う事がいいと思います。


・まず、浮気などであれば問題外なので、別れましょう。


・それが、タバコのポイ捨てなどマナーであれば、徹底的に話し合うのがいいと思います。

例えば、二人に子供ができた時に、ポイ捨てを見た子供がどう思うか?など話せば

分かると思います。


・もし、金銭感覚であれば、話して埋まる問題ではないと思います。

性格の不一致とどうレベルですので、解決は難しいと思います。

◎質問者からの返答

話し合いが大事ですね。

ありがとうございます。参考にします。

どこまでが話し合いで解決するレベルなのか、

見極めが難しいように思いました。

よく考えていきます。


2 ● gekikawa
●13ポイント

わたしとパートナーは別の「個」ですから、やはり相容れない部分はあります。


そういった部分も含めて相手をパートナーと選んだわけですから、その事を

ネチネチと指摘したり、あからさまに批判するような態度はとりません。

それとなく自分の主義には反することだと相手に伝える程度ですかね。


その結果お互いが相手を想う気持が強ければ自然と歩み寄りになっていくと思います。

◎質問者からの返答

> それとなく自分の主義には反することだと相手に伝える程度ですかね。

いい姿勢だなぁとおもいました。

お互いにうまく伝えられるようにしたいですね。


3 ● yksa1234
●13ポイント

あらかじめ言いたいことは言い合おうと約束をしています。

もちろん話す時は最深の注意は払いますが・・・。

こちらが何か言ったら相手にも何か言ってもらうようにしています。

それを直すからそっちも直してねという感じが一番良いかなと思っています。

一番良いのが、相手に求めすぎないことなんでしょうが

◎質問者からの返答

「相手に求めすぎないこと」

大事ですね。

お互いに言い合うのも大事だと思いました。


4 ● y_u_n_o
●13ポイント

既婚(主人有り)です。


まず、その「許せない行動や考え」というのが

本当にどうしても許せない行動(仮説ですが、私的には 暴力・大借金・浮気で女性を妊娠させる・仕事の放棄など...がとりあえず思いつきました^^;)

であった場合は、

もう大爆発または興醒めな態度=乗り越えたいという気も起きず、お別れとさせていただけるような態度をとると思います。

※( )の部分は人それぞれだと思いますので、お気になされないでください※



「↑の様な程度でない許せない行動や考え」であれば、

許し合えることができたなら、一番良い事だと思いますが、


例えば、私の主人の様に 嫌なことの話し合いは好かない人もいますし、

私の場合は、嫌なことでも話し合いたい方だったりします。

(これも私の中ではムカっとくる事で、怒りの態度を露にしていた件だったりしますが、段々と慣れてきて、腹の立ち具合=それに伴う態度も変わってきました。笑)



こんな感じでお伝えできるかどうか分かりませんが、

どう頑張っても許せない事は人それぞれあるかと思いまして、それを許す(あまりにも大きな無理を強いてまで我慢するこということですので)というのはどちらか一方にも、または双方にもオススメが出来ません。




それ以下の、がんばれば許せる事というのも人それぞれですし、

腹が立つ時にとる行動(言葉、表情など...)も人それぞれだと思いますが、


その がんばれば許せる or がんばって許していきたい という事があるのなら

例え一生掛けてでも、徐々に許しあう(認め合う)ことがお互いのペースで出来る様にしていく(気持ちがある=ゆっくりでもいつか出来る日が来る)のが 乗り越えていくという事かな...と私は思っています。


5 ● tetsu-pyon
●13ポイント

結婚15年目の若輩者の言葉です。

まず乗り越えるにはぶつかり合うことが必要なことも覚えておいてください。

相手を傷つけないで、自分の意見を伝えるのはとっても大変ですが、愛し合っていれば出来るはずです。

許せるのは正直それからかもしれませんね。

相手に対して言いたいこと、気に入らないことがあるのに愛の力で許そうという努力は、ただの我慢で許しているのとは違います。

きっと溜まりに溜まった鬱憤が爆発し良くない方向に進んでしまうかもしれません・・・

それに対しお互いに言いたいことを言ってぶつかった後には、相手への理解が生まれます。

お互いに真意を伝えるわけですから、相手が嫌がる行動も自然とわかるようになるし、相手もまた自分の行動を許せるようになることでしょう。

繰り返しますが、相手には敬意を示しながら意見を言うよう心がけてください。

何度かけんかを繰り返すうちに、お互いにだんだん相手の気持ちが手に取るようにわかるようになり、けんかも無くなっていく事でしょう。

幸せつかんでくださいね♪

なーんて偉そうな事言いましたが、最近の僕は許してもらってばかりかも・・・・・(汗


1-5件表示/24件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ