人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界遺産(ユネスコ認定)の建物に関するトリビア、豆知識を教えてください。
基礎データでなくキャバクラでモテる感じなポップなのが良いです。

あとアウシュビッツ収容所みたいな負の遺産系のネタ以外でお願いします。

●質問者: QOQ
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アウシュビッツ キャバクラ データ トリビア ネタ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● nghvnvn
●18ポイント

世界遺産豆知識6 文化的景観

http://allabout.co.jp/travel/worldheritage/closeup/CU20090109A/


2 ● itsumonogetsuyoubi
●17ポイント

http://sekainews.seesaa.net/article/23966489.html

ジャイアンツコーズウェイ

>巨人がスコットランドの女性に恋をして

アイルランドへ渡らせるために作ったという

伝説が残されています。


http://trivia-zatugaku.blogspot.com/2007/01/no356.html

世界遺産アンコールワットには江戸時代の武士の落書きがある

>仏教の寺院と間違えてたみたいです。


3 ● gtore
●17ポイント

タージマハルは実はモンゴル系の人間が指揮をして作らせた建造物。

意外だが、歴史的事実。

インドが誇る建築物だが、インド人は労働力を提供したに留まる。

http://d.hatena.ne.jp/tagami0925/20100220


オペラハウスの左側にはシドニー中心部の街が見えるんですが、なんとそのシドニー中心部のビル達、このミセスマッコーリーズポイントから見るとハーバーブリッジと同じように、きっれーなアーチを描いてるんです

http://ameblo.jp/his-sydney/entry-10018615898.html


4 ● koyama2000
●17ポイント

建物と言えるかわかりませんが『ヴィエリチカ岩塩坑』はどうでしょう?

地下100mの深さに聖キンガ礼拝堂もありますので一応建物かなぁと思って・・・いいでしょうか?

聖キンガ王女の伝説っていうのがある場所です。

内容:ハンガリー王女キンガはポーランドの王子との結婚が決まり、記念にハンガリー・マルマロスの岩塩採掘坑を父である王から譲り受けましたが、結婚に乗り気でなかった王女は、結婚指輪を岩塩坑に投げ捨ててしまいました。やがてポーランドに嫁ぐ日になり、クラクウへと向かう王女を乗せた行列がヴィエリチカ付近に差しかかったとき、王女は井戸を掘るように命じました。すると水ではなく塩が掘り出され、最初の岩塩の中から王女の結婚指輪が見つかったそうです。

http://sachiko.vip.interia.pl/polska/wieliczka.html


5 ● Ovis
●17ポイント

・エッフェル塔

パリ万博のために作られたため20年で壊される予定だったがラジオ放送にぴったりだったため壊されなかった。 見た目が無骨なため嫌う人も当時は多く、作家のモーパッサンはエッフェル塔をみたくないがためにエッフェル塔内のカフェに通っていた。

・ウェストミンスター宮殿

現在国会議事堂として使われているが、国王は下院には入ることができない。ビッグベンの音色はウェストミンスターの鐘と呼ばれ、日本の学校でよく使われている。

・アブ・シンベル神殿

秋分の日と春分の日にだけ太陽光が入り口から至聖所まで差し込むようになっている。

・ヴェルサイユ宮殿

家来がつくった宮殿の美しさにルイ14世が妬み作らせた

・パルテノン神殿

よく見ると床が若干高く、柱も外に斜めに立てている。これは人の目ではまっすぐ建てると逆にゆがんで見えるため。

・ピサの斜塔

鐘楼として建てられたが、ならすとその振動で倒れるのでならすことができず、スピーカーで鐘の音を流している。

http://ameblo.jp/hellofromabroad/day-20091101.html

・ヴェネチアのため息橋

日没時に恋人がこの橋の下でキスをすると永遠の愛が約束されるといわれている。ちなみにため息橋の由来は昔囚人がその先にある牢獄にいくため橋を渡るとき、ヴェネチアの景色を見られないと囚人がため息をついたとされるから。

・システィーナ礼拝堂

ここにある最後の審判は裸体ばかりだったためミケランジェロの弟子が腰布を書き足した。その弟子はそれがためにふんどし画家と呼ばれるようになった。

http://www.oride.net/trivia/trivia437-443.htm


・自由の女神像

女神像はフランスで作られた。アメリカが台座を作ったのだが、資金不足で台座が予定より低くなったほか、建設がはかどらず女神像は10ヶ月立つのを待たされた。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ