人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ホーキンスのビジネスシューズに代えて以来、会社で静電気が凄いです。
静電気を放電するグッズが全く効き目がありません。
会社にいるときだけなので、事務所の床の素材にも原因があるみたいです。
でも他の社員は問題ないみたいですので、
自分の靴の底の素材が、電気を帯びやすいのか、放電しにくい素材なのだと思います。
なので、靴を買い替えようと思うのですが、

ちなみに、AIR LIGHT SUPERシリーズの、HB40001という商品です。

1.軽くて、履きやすいのですが、この商品の何が静電気に影響しているのでしょうか。
2.購入するとき、どのような素材であればよいでしょうか。


●質問者: patacyan
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:AIR Light シリーズ ビジネス 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●40ポイント

帯電防止靴は、一般的に以下のURLの物のように静電気が逃しやすくなっています。

いまの靴は、靴底が電気を放電しにくい材質なのではないでしょうか?

ゴム素材は、電気を逃しにくいので、靴の素材は、ゴムよりは皮の方が良いと思います。

http://www.amazon.co.jp/SPALDING-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%...

体内に静電気を蓄積させないようシューズを通し静電気を逃がし、冬場に起こるいやなパチパチを防ぐ静電気帯電防止機能搭載したランニングシューズ。軽量設計で幅広甲高アッパーなので足入れが良く、またアッパーにリフレクター付きなので夜間でも目立ち夜の散歩などにもおすすめです。

インソールもあります。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/midorianzen-com/22999087.html

静電気帯電防止仕様:体内の静電気を足から靴へと逃がしスパークの発生を防止する

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● koriki-kozou
●40ポイント

静電気(静電気を防ぐ)|lifeOn by LION

http://lifeon.lion.co.jp/washing/05/03.htm

>ゴムやプラスチックは電気を通さないので、これらの素材を使った靴底のスニーカーなどを履いていると、静電気がたまりやすくなりますが、電気を通しやすい革素材の靴底なら静電気が逃げやすくなります。

>柔軟剤や静電気防止剤には、衣料の繊維同士の滑りをよくする成分や、発生した静電気を逃がす成分が含まれているので、洗濯時や着用時に使うことで静電気をためにくくすることができます。


その靴が特別に悪いというものでもない

あなたが静電気を発生しすぎている


以下出来る範囲で選択

・革底の靴を選択する

・静電気を発生しないように衣服の組み合わせを工夫する

・柔軟剤や静電気防止剤を使う

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● ko8820
●0ポイント

>2.購入するとき、どのような素材であればよいでしょうか。

水分を含みやすい素材

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ