人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

遺産相続とはいくらまでが非対象なのでしょうか?

●質問者: kimikimi413
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:くらま 相続
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● chyopper

非対象とは非課税の事でしょうか?

贈与する人ごとに2,500万円まで非課税になります。

http://www.kepco.co.jp/e-patio/category/living/1112862051/


2 ● Baku7770

基礎控除は法定相続人1人につき1000万円+5000万円。つまり、子供1人+妻の場合

2人×1000万円+5000万円までは申告なしで非課税です。

ただし、申告すれば配偶者は1億6000万円が非課税となり、障害者や未成年者には控除額が

加算されます。

http://www.syosi.net/souzoku007.html


3 ● ko8820

http://www.souzoku-navi.com/tax/

相続税には控除枠があります。その分は非対称となります。


4 ● zenchi

相続税の発生は、いくらからという定額ではなくて基礎控除額を差し引いた額ですから

多くの方は税の対象にならないようです。

http://www2.ttcn.ne.jp/mkikuchi/souzokuzeiwosinnkokusuruhito.htm


5 ● koriki-kozou

No.4102 相続税がかかる場合|相続税|国税庁

http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4102.htm

基礎控除は5000万+1000万x相続人数

上記に加え生命保険500万x相続人数、死亡退職金500万x相続人数も非課税

さらに配偶者控除などもある

故人の借金および葬式費用は故人の財産から支出した事になるため相続にはならない


どれだけの控除が加わるかによるが少なくとも7000万までは非課税という計算


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ