人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記の質問では本論から外れて、『弁護士が刑法上、罪になる事を「xxをしても罪にならない」と言っても刑法上の処罰をされないのなら、弁護士はボロい商売』『犯罪が多くなれば弁護士の仕事が増えて儲かるので、「xxをしても罪にならない」と言って犯罪を増やすのは、営業努力として弁護士仲間から喜ばれる?』『そんな事が野放しにされているのなら「弁護士の存在は百害あって一利なし」?』という事になってきましたが、それに対する反論などは、こちらに書いて下さい。

http://q.hatena.ne.jp/1270854307

「反論の余地がない」「もっともだ、その通りだ」と思う人だけの場合は「コメントなし」で終了したいと思います。

●質問者: apple_pie
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:コメント 刑法 努力 存在 弁護士
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

[1]ボロい商売 or 責任の重い超大変な商売 wet0909

の2択ならそりゃ前者でしょうよ。

もし「責任が重くてボロ儲け出来ない職業」だったら誰があんなに苦労して勉強しまくってわざわざ弁護士を目指そうとするんだい?


[2]>1 「処罰されない」=「ボロい商売」と言っているのに・・・ apple_pie

質問には『弁護士が刑法上、罪になる事を「xxをしても罪にならない」と言っても刑法上の処罰をされないのなら、弁護士はボロい商売』と書いているのに、いったい、どこから『責任の重い超大変な商売』という論理が出てくるの?


『弁護士が刑法上、罪になる事を「xxをしても罪にならない」と言ったら大きな罰を受ける』というのなら『責任の重い超大変な商売』と言えるけどね。


それから『あんなに苦労して勉強しまくって』『『弁護士が刑法上、罪になる事を「xxをしても罪にならない」』と平気で言うなんて、いったい、何の勉強をしているんだろうね。『ボロ儲けする方法』を勉強しているのかな?


平気でこういう頓珍漢な回答をする人間が弁護士になるのかも?


[3]弁護士と言う意思が社会に1つしかないならね。 hiko4karasu

弁護士の口車に乗って法を犯す。雇い主は牢屋に入れられるなり、罰金払うなり不利益をこうむる。さて、それでは雇い主はこんなでたらめな弁護士は首にしてもっといい弁護士を雇う。

たとえ法的に罰せられなくても、商売が続かない。なので、右肩上がりに犯罪と弁護士の仕事は増え続けない。


[4]あなたは yam3104

「弁護士のくず」というのをご存知でしょうか?これ弁護士の典型と思った駄目ですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%81%A...


[5]>2 つまり yam3104

「(本当に罪になる)xxをしても罪にならない」と思ってもない事を言う事で「××」という犯罪を意図的に引き起こせ「ば弁護士の仕事が増えて儲かる」という訳ですね。本末転倒、弁護士として「百害あって一利なし」。まぁそういう奴に群がる人達がいるとすれば、そいつらもそいつらですが。

>『ボロ儲けする方法』を勉強しているのかな?

弁護士という職業を「ボロ儲け」の」手段としてかんがえてるのなら、そうやろな。


[6]>3 同意できますけど yam3104

上(弁護士事務所・弁護士協会)が仮にその「でたらめな弁護士」を黙認どころか積極的に認めたしたら(つまり「儲けてナンボ」を共通認識にしていたら)、「商売が続」くかも知れません。それは「弁護士の存在は百害あって一利なし」ではなく、「『百害あって一利なし』なやつらが弁護士を騙っている」じょうきょうな訳ですが。


[7]>5 犯罪起こすヤシが、 doriaso

一番の馬鹿なんだから、いいじゃん。笑

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ