人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【国際経済について詳しい方教えて下さい】GNE,GDP,GNI,GNDIについて,その違いがイメージできるように,分かりやすい例をあげて教えて下さい.もしくは,そのようなサイトを教えて下さい.

●質問者: teamj
●カテゴリ:学習・教育 経済・金融・保険
✍キーワード:イメージ サイト 経済 GDP
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● koyama2000
●5ポイント

読んでみて下さい。

http://www.jica.go.jp/jica-ri/publication/archives/jbic/report/r...

◎質問者からの返答

ありがとうございます.ただ,私が経済学の初心者ということもあり,いただいた情報にあるようなことが書いてある教科書を見てもよく分からなかったために,質問させて頂きました.よりかみ砕いた説明があればぜひとも教えて頂きたいです.


2 ● なぜなに
●70ポイント ベストアンサー

1) GNE(Gross National Expenditure)=国民総支出:

簡単に言うと、いくらお金を使ったか、です。

家計と同じで収入以上に出費があれば赤字になるので、

国としてはこの額を知っておく必要があります。

専門的に言うと、国民総生産が各経済部門でどのように利用されているのかという視点で見るために、この国民総支出が必要になります。

他の下記の3つが全て収入であるのに比べると、これは支出を指すので大きく異なります。

http://money01.anshin-k.com/008.html


2) GDP(Gross Domestic Product)=国内総生産:

簡単に言うと、国内だけでいくらお金を稼いだかということです。

海外からの所得を含まない、国内で新たに生産されたモノやサービスの付加価値の合計額のことをいいます。

国内の(Domestic)なので、日本企業が海外で生産した物やサービスは含まれません。

あくまで日本国内の生産活動を数字として表し、景気を測るためのものです。

http://www.fxprime.com/excite/bn_ykk/ykk_bn08.html


3) GNI(Gross national income)=国民総所得:

簡単に言うと、国内外を含めて、いくらお金を稼いだかということです。

海外からの所得を含む、新たに生産されたモノやサービスの付加価値の合計額のことをいいます。

GDPに加えて、海外の日本企業の生産額も含みます。

そのため、GNI-GDPで、海外の日本企業の純所得受取を知ることもできます。この点がGDPと異なります。

ただし、海外出資などの額は含まれません。それを更に加えたのがGNDIです。:

http://www.findai.com/yogow/w00019.htm


4) GNDI(Gross National Disposable Income)=国民総可処分所得:

簡単に言うと、国内外で稼いだ分だけじゃなくて、更に海外からの出資分まで入れた全体的な使える総額ですね。

上記のGNIの国内外の収入に加えて、更に海外投資なども含めた1国の国民が1年間に使える(disposable)所得の総額を意味しています。

専門的には、海外から受け取る所得(要素所得+移転所得)を加えた最も広い国民所得概念であり、IMF統計における貯蓄率などは、GNDI概念を使って算出されています。


***


* 収入において含める範囲の大きさを数式的に書くとこういう感じ→ GNDI>GNI>GDP

* 支出はまったく別物なのですが、どんな収入よりも支出が小さいのが理想です→ GNE<GNDI>GNI>GDP

* 海外から融資してもらっても赤字の大ピンチのパターン→ GNE>GNDI>GNI>GDP

* 貿易さえやっとけば、まあトントンな場合→ GNE=GNI>GDP

* 逆に、国内収入だけで貿易に頼らなくても大黒字の鎖国可能なパターン→ GNE<GDP</p>

…違いがイメージできましたでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます.非常に分かりやすいです.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ