人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般社団法人の設立時理事は他の一般社団法人の設立時理事あるいは発起人になることはできるか教えていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

●質問者: tamami-san
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:一般社団法人 理事 設立
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●35ポイント ベストアンサー

(設立時も含め)役員の条件がありますが、そこには他の一般社団法人の理事で

あるかないかに関する制限はありません。

クリアしているわけです。

理事又は使用人を兼ねることができない。 」なので、これだけご注意ください。

(*)http://law.e-gov.go.jp/announce/H18HO048.html

◎質問者からの返答

とても貴重な、詳しいご回答、感謝いたします。お陰様で解決いたしました。


2 ● hino
●35ポイント

できますが、兼務することにより、仕事上公正を保ち得なくなる場合や、他の法人での業務に差し支える(仕事量的に)場合は避けるべきではないでしょうか。最低限、両方の法人の他の関係者は、あなたが兼務していることを知っているべきだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ