人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人情報の取り扱いについてお尋ねします。
http://www.c-aiho.co.jp/03event/03_03_present.html
このようなキャンペーンがあります。
そこで、私がSNSを使って不特定多数の人に呼びかけ、紹介者を募ったとします。
・紹介料は全額紹介者に渡す
・私は紹介人数に応じて景品が貰える
というメリットが考えられます。

SNSで不特定多数を募るので、実質の知り合いではありません。また、紹介者の個人情報を自動車販売買会社に渡すことになります。
この場合、個人情報保護法などの観点から、何か問題は生じるのでしょうか。
ご教示ください。宜しくお願いいたします。


●質問者: oh_bucchi
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:SNS キャンペーン メリット 不特定多数 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● idaten1go
●60ポイント ベストアンサー

「個人情報保護法」で情報を保護しなければならない義務を負わされるのは、簡単に言うと5000件以上の個人情報を有している事業者です。(営利団体、会社だけでなく公共団体等も当然含まれます)

SNSで、個人情報を具体的にこのように使います、とあらかじめ明示して、そのうえで応諾してきた個人についてはその範囲内であれば問題の生ずることはないでしょう。

個人情報保護法(消費者庁)

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/

社団法人 日本グラフィックサービス工業会

http://www.jagra.or.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ