人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東京と大阪でTOEICの書籍の大型書店とその大きさをお教えください。東京と大阪ではどちらがTOEICの書籍は充実していますか?大きくは変わらないですか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:TOEIC 大阪 書店 書籍 東京
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● nghvnvn
●27ポイント

数は東京のほうが多いです。

しかし、たいした差はないです。

http://q.hatena.ne.jp


2 ● rsc
●27ポイント

こちらは参考になるでしょうか。ジュンク堂が一番強いみたいですね。本の多さを見ると、やはり東京の方が多いみたいです。

TOEICの本の数も全体の本の数に比例するかも知れません。(^_^;

●東京 大きい本屋 ランキング

1位 ジュンク堂書店池袋本店 (東京都豊島区) 2,001坪 150万冊

2位 八重洲ブックセンター八重洲本店 (東京都中央区) 1,800坪 150万冊

3位 丸善丸の内本店 (東京都千代田区) 1,750坪 120万冊

4位 ジュンク堂書店新宿店 (東京都新宿区) 1,650坪 120万冊

5位 紀伊國屋書店新宿本店 (東京都新宿区) 1,450坪 120万冊

6位 紀伊國屋書店新宿南店 (東京都新宿区) 1,245坪 120万冊

7位 ブックファースト新宿店 (東京都新宿区) 1,090坪 90万冊

8位 リブロ池袋本店 (東京都豊島区) 1,068坪

9位 三省堂書店神保町本店 (東京都千代田区) 1,000坪

(東京以外の大きな本屋 ※売場面積の順)

宮脇書店総本店(高松市) 1,881坪 60万冊

ジュンク堂書店札幌店 1,800坪 140万冊

ブック・デポ書楽本店(さいたま市) 1,647坪 85万冊

ジュンク堂書店福岡店 1,640坪 120万冊 (西日本最大)

フタバ図書GIGA広島駅前店(広島市) 1,900坪(書籍以外含む)

フタバ図書TERA(広島市) 1,500坪(書籍以外含む。1フロア日本最大)

ジュンク堂書店三宮店 1,500坪

ジュンク堂書店那覇店 1,500坪

精文館書店本店(愛知県豊橋市) 1,500坪 120万冊

ジュンク堂書店大阪本店 1,480坪 100万冊

ジュンク堂書店新難波店 1,400坪

ジュンク堂書店新潟店 1,300坪

コーチャンフォーミュンヘン大橋店(札幌市) 1,200坪 100万冊

http://narunaru007.blog53.fc2.com/blog-entry-45.html

※参考URL

●大きい 本屋さん

http://www.benriinfo.com/bookstore/


3 ● holoholobird
●26ポイント

私がよく使うのは東京駅周りの書店全般です。

http://maps.google.co.jp/maps?hl=&rlz=1B3GGGL_jaJP336JP337&um=1&...

見ての通り、八重洲、丸善、三省堂、紀伊國屋などいろいろありますが、どこも大抵の書店と比べると品揃えは多いです。

この辺回ると大抵欲しい本はそろいます。

後はこれですね。

http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/111130101.html

英語に力を入れている大学の学生は英語を勉強しますから、必然と進学校の近くの書店の品ぞろえが参考書ばかりになるように英語の本を取り扱っています。

よってこの大学の周囲近辺の書店をめぐれば絶対にそろうと思います。

大阪は知りませんが、この付近で手に入らない本はまずありません。ですので東京のほうが品ぞろえがよくてもその逆はないんじゃないかと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ