人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

韓国の97年危機のときに、IMF勧告にたいして韓国国民はどのくらい反対したのでしょうか? 反対運動が激しかったような記憶がありません。ギリシャと比べても激しく反対していたのでしょうか? 回答は引用付きでお願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:IMF ギリシャ 反対運動 国民 引用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● iyoshida555
●35ポイント

だいぶ前の話なので記憶が薄れていますが、起亜自動車が倒産し社員がバリケードを張って気勢を上げていたTVシーンがあったことを記憶しています。

韓国の情勢は意外と正確に伝わりづらい面があると思います。

あまりに深刻な状況に陥ってしまった分、大きな混乱はあったと予想されますが、結局のところ支援を受けざるを得ない中、反対も何もない、という状況にあったのでないかと思われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%80%9...


2 ● tnygutch2010
●35ポイント

http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpyj199901/b0094.html

次のような記載があります。

「 景気の低迷により、大手企業における人員削減の動きが広がる中で、韓国労総と民主労総の2大労働組合は、政府が企業の解雇防止のために何ら有効な手だてを示していないとして政府の対応に強く反発、さらに民主労総は解雇制の撤廃を求めて7月14日から16日、全組織的ストを実施した。韓国労働部の調べでは、このストには現代自動車、大宇自動車等大手企業や、主要金融機関等の労働組合が参加し、3日間のスト参加者は7万4千人となった。 」

もともと韓国は、国によって労働争議が抑圧されていたようで、97年に労働関係法が改正された影響もあって、98年以降、労働争議が増えているのかもしれません。

http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Download/Report/pdf/2005_0...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ