人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

妻が役員の場合、仕事をしていた証明として、どのような資料を残したら良いですか?
役員の場合、タイムカードは不要で、どのような仕事をしているか説明出来るようにしておいたら良いと聞いたことがありますが。

●質問者: RX7FD3S
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:いるか タイムカード 証明
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● edWard
●18ポイント ベストアンサー

役員としてどのような事業に関わるのかによりますが、一般的には顧客折衝録や議事録に名前と日時が残っていれば、どのような業務を行っているのかわかります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

専門職の仕事の補助や帳簿の記帳、営業のDM送付の手伝いなどです。

顧客折衝は私しかしませんや取締役議事録に名前は出ます。


2 ● winbd
●17ポイント

証明というのは誰が誰に対して証明するつもりなのですか?

自分が社長なのであれば仕事の証明は誰にもする必要が無いですし、給与や役員報酬の支払いが税務署への証明となります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

税務調査で本当に妻は仕事をしているのか?

社長の報酬を分散させたいだけではないのか?

と税務署が言ってきた場合のためです。


3 ● edWard
●17ポイント

>専門職の仕事の補助や帳簿の記帳、営業のDM送付の手伝いなどです。


それでしたら、帳簿に記帳者氏名を記入させる形がいいでしょう。

他の業務補助は証左が残りにくいので、一般社員と同様に業務日誌を付けるしかありませんね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

業務日誌なども出来るだけ簡略にしたいのが希望ですが、出来る範囲で残していったほうが良いですね。


4 ● ko8820
●17ポイント

>専門職の仕事の補助や帳簿の記帳、営業のDM送付の手伝いなどです。

日報を手書きで残すことをお勧めします。

>妻が役員の場合

役員でも報酬の渡し方や金額によって違います。

別段もんだいないのなら

タイムカードを残すことをお勧めします。

別に毎日出勤してる必要も短時間勤務でもなんでもよいのです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変参考になりました。


5 ● namura15
●17ポイント

エクセルで簡潔に残すのが一番だと思います。http://www.yahoo.co.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ