人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

広告制作会社勤務のデザイナーです。
近日、とある企業の年間広告イメージのプレゼンがあり
現在デザインラフの素材集めに勤しんでいます。

弊社では基本的に世の中のあらゆる媒体(WEB、雑誌、ポスター、パンフ等)の
イメージカットから今回の趣旨に合ったものを厳選してそれを用い、
作り込み(レタッチ、合成等)をしてからラフを最終的にFIXします。
出力サイズはおおよそA4〜A3サイズ。

結局のところ、元は大半が平面のもので、できあがりの広告であったり
ファッションカットであったり種々多様です。

ですが現状さらなるクオリティの向上を求めるとなると、このやり方では
限界を感じており、大手に対抗できないと感じております。

弊社は小さな会社ですので、正直莫大なタレントカット等を
抱えている大手の代理店、制作会社は“使える素材”を持っていることから、
プレゼンの度に羨ましく思います。

そこで通常、他の広告制作会社はどのような手法でイメージボードなり
デザインラフを作成されているのでしょうか?
貴重なご意見いただければ幸いです。宜しくお願い致します。

●質問者: m1203141
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:A3 FIX Web とある イメージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hanako393
●60ポイント

>弊社では基本的に世の中のあらゆる媒体(WEB、雑誌、ポスター、パンフ等)の

>イメージカットから今回の趣旨に合ったものを厳選してそれを用い、

>作り込み(レタッチ、合成等)をしてからラフを最終的にFIXします

パクリですか。

オリジナリティをそれで出せますか?

◎質問者からの返答

hanako393さん

イメージボードのお話しですよ。

先方に方向性を伝える段階ではまずはそうなると思いますが…

もちろん毎回、プラスαのアクセントは加えていますよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ