人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

心理学では男性や女性のさまざまな心理状態をコンプレックスという言葉で表現しますが。
現代においてよくある感情についてコンプレックスという単語がついていないのが不思議です。

・女性が男性に媚びる心理は何コンプレックスでしょうか?
・媚びる女性を嫌う女性の心理は何コンプレックスと呼ぶのでしょうか?


●質問者: maziro
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:コンプレックス 不思議 単語 女性 心理学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● meefla
●35ポイント

まず、大前提として、全ての心理状態に「コンプレックス」が付くものではありません。

「劣等複合(inferiority complex)」ないしフェティシズムの要素があるものが「コンプレックス」として説明されるわけです。

例えば、少女を偏愛して適齢期の女性には目もくれない、というのがロリコン(ロリータコンプレックス)ですが、適齢期の女性だけを偏愛して少女には目もくれないのはコンプレックスにはならず、正常な心理状態であると分類されるわけです。

詳しくは Wikipedia の コンプレックス などをご参照ください。


・女性が男性に媚びる心理は何コンプレックスでしょうか?

近世においては、女性は男性に媚びるものとして考えられていたので、一般的な意味ではコンプレックスが付くものではありません。

女性が父親似の男性だけに媚びる心理、であれば ファーザー・コンプレックス(ファザコン)と言えるでしょう。


・媚びる女性を嫌う女性の心理は何コンプレックスと呼ぶのでしょうか?

これまた、ただの「嫉妬」で片付けられる心理状態であればコンプレックスの範疇には入りません。

男性には負けたくないという感情から発展して「全ての女性は媚びるべきではない」という思考なのであれば ダイアナコンプレックス と関連している可能性があります。

また、自分が男性に媚びた事を自己嫌悪する心理であれば、ユディットコンプレックス で説明できるかもしれません。


ご参考になれば幸いです。


2 ● kick_m
●35ポイント

嫉妬だと思います。http://www

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ