人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

<ハードSFの名作、いきましょう2>

質問
http://q.hatena.ne.jp/1108232510
の質問から早5年、近年のSF小説の充実ぶりから
冬の時代の終焉を感じるのは私だけではないでしょう。

上記のURLの質問回答を一読し、おすすめに上げられていない本を
お願いします。

おすすめの、ハードSFをよろしく。
長編・短編問わず、また入手困難なものでもかまいません。
作品に対する熱い思いを語っていただけるとありがたいです。

#########
なお、上記の質問者:snobbyさんと今回の質問者は別人です。
私は回答に対してsnobbyさんほど良いコメントをつける能力がありません。
では、よろしくお願いします。

●質問者: mammonite
●カテゴリ:科学・統計資料 書籍・音楽・映画
✍キーワード:SF SF小説 URL おすすめ コメント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● ホーエンハイム
●18ポイント

スパイダー・スター〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

スパイダー・スター〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: マイク ブラザートン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

スパイダー・スター〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

スパイダー・スター〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: マイク ブラザートン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

人類が植民している惑星の危機を救うために、宇宙探検家たちが立ち上がる。

危機を救う鍵があるとされるスパイダースターでは、異星人に遭遇するわ、監視者(超古代文明が残したロボットのようなもの)に助けられるわ・・・話は古典的スペースオペラですが、作者の本業が天文学者であるだけに、物語は「暗黒物質」をキーワードにした最新の科学知識に支えられています。


家族愛的なエピソードも織り込まれており、最近のハードSFの中でもなかなかの出来です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

新しい書き手さんでしょうか、はずかしながら名前を聞いたことが

ありませんでした。

家族愛を書いたSFってなかなかないような気がしますねぇ。

読んでみたいと思います。


2 ● qazwsxedctgbyhnujmolp
●17ポイント

(はてなにより削除しました)


3 ● Hyperion64
●17ポイント

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: テッド・チャン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

テッド・チャンの短編ほど凝縮されたSFはめったにありゃせんと考えます。

超人類はこう行動するというリアルさは、他の作家ステープルトンや小松左京などが

追随できないくらいの迫真性であります。

テッド自身が超人類じゃないかと思うくらいです。

◎質問者からの返答

テッド・チャンきましたねぇ。

ここ数年の海外作品の中でも抜群に面白かったです!

残念なのは執筆ペースも抜群に遅いというところでしょうか。


4 ● namura15
●17ポイント

バック・トゥ・ザ・フューチャー[CD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー[CD]

  • 出版社/メーカー: フォーイン
  • メディア: ?

メジャーかもしれませんがこれがすきです。

◎質問者からの返答

なるほど、これもありですね!

バック・トゥ・ザ・フューチャーの小説って読んだことないんです。

映像無しもなかなか面白そうですね。

ありがとうございました。


5 ● ita
●17ポイント ベストアンサー

まずはイーガン。その中でも作者が数理系の趣味に突っ走ってるものをば。

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)

  • 作者: グレッグ・イーガン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

しばらくはハードSFの代名詞になりそうな作品です。

その他未訳の作品では、宇宙を飲み込む真空相転移を宇宙論を駆使して食い止めるために現場についた主人公が初恋の相手と再会し喧嘩しながらも協力する「シルトの梯子」、ブラックホールの周りを回る岩に棲む昆虫型種族が世界の滅亡を阻止するために相対論を生み出す過程を描く"Incandescence"などがあります。

イーガンの短編では

続いてテッド・チャン。

あとはストロスでしょうか。近未来から人類と太陽系が異様に変貌した超未来までを描く「アッチェレランド」

http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/124712.html

番外編

ノックスの十戒と量子論とゲーム理論とタイムトラベルな話、法月綸太郎「ノックス・マシン」

有限群と少年兵と少女と初恋、円城塔「ムーンシャイン」

いずれもこれに収録

超弦領域 年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)

超弦領域 年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)

  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

◎質問者からの返答

やはりイーガン、テッド・チャンは現代ハードSFの最高峰でしょうね。

今回の質問でまっさきにでてくると思っていたのが、

このディアスポラとテッド・チャンでした。

・超弦領域

この企画はすごく面白いですよね。

他に日本SF全集(全6巻予定)も2巻まで発売されてますし、

読んだことない作家さん、好きな作家さんを発掘する良いチャンス

だと思います。

ありがとうございました。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ