人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【肖像権? ボーダーライン】
二次創作同人誌で作中料理のレシピ本を制作中です。
(方向性としては『シャーロック・ホームズ家の料理読本』という書籍があって、そんな感じです)

収録料理に使った材料で販売メーカーの少ない市販品(主に調味料)があるので、読者の利便性を考えて誌面で解説と紹介をしたいのですが、商品写真を使ったりメーカー名・商品名を載せるのは法制度上ダメだったような気がします。
写真・商品名がダメでもできる範囲で解説を入れたいので、法制度と同人誌制作に詳しい方、以下の2点・及び他にも注意すべき点がありましたらご教示願います。

・どこまでなら無許可で可能もしくは見逃されるか、又は完全にNGか
・伏せ字などで許容される場合の注意点

※二次創作自体が法的にグレーであることは認識しています。できればその前提条件の上での線引きを教えて下さい
※商品写真は企業HPから拾ってきたのではなく、購入した商品を自分で撮影したものです
※販売元に個別に許可を取る方法は除外してください(=許可を取らずにすむ中で最善の方法を探しています。発行までの期間が主な理由)

(コメント欄も参照)

●質問者: Misatch
●カテゴリ:ウェブ制作 趣味・スポーツ
✍キーワード:Hp ng コメント欄 シャーロック・ホームズ ダメ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● meefla
●50ポイント

まず、市販されている商品ですから 肖像権 は存在しないと考えられます。

また、「購入した商品を自分で撮影したもの」ですので、著作権の問題もないものと思われます。


商品写真の掲載で問題が生じるとすれば、「二次創作」という所でしょう。

要は、写真を掲載されたメーカーが、それを広告と考えてスルーするか、あるいは不適切な媒体に勝手に商品写真を使用されたと考えるか、という事です。

きちんとした商品写真を撮ろうとすれば、ラベルなどに記載されているロゴが写り込む事を回避するのは難しいでしょう。

ロゴは殆どの場合 商標 ですから、メーカー側が不快に思ったら商標権を理由にクレームを付けてくる可能性がないとは言えません。

参照:Wikipedia: 百科事典向け写真撮影のガイド - 商標

従って、無用なトラブルを避けるためには、写真の掲載は自粛した方が良いでしょう。


一方、文字テキストでメーカー名・商品名を載せる事については、それが誹謗中傷の類でなければという前提ですが、写真よりも問題は少ないと思います。

メーカー名・商品名も商標だったりしますが、写真はなくても情報の伝達としては成立するのに対して、文字テキストの記述をメーカーが禁止する根拠を思いつきません。

(逆に「言論の自由」に抵触する行為のような気もします)

ご質問のように「読者に対する利便性の提供」という意味であれば、具体的な商品名を記載せざるをえない場合もあるでしょう。

ただし、あくまでも一般的な記述が主で、特定の商品名は付記にとどめておいた方が無難だと思います。

コメント欄で記載された例を使用すると、

(写真無し)

『(一般名)』 価格帯

例:○○社 『(商品名)』 容量/定価

具体的には、

岩塩 (100円前後)

例:S&B スマートスパイス 岩塩 23g/?115

あるいは、

岩塩 (100円前後)注1


注1:筆者が使用したのは、S&B スマートスパイス 岩塩 23g/?115

という所ではないかと考えます。


以上、ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

今回の場合、いちばん問題の種になりそうなのは商標ということですね。名前は知ってたんですが、質問の件と繋がらなくて考えの外でした(汗

リンク先を読んで気付いたのですが、海外メーカーの製品もあるので商標の写り込みについては慎重になった方が良さそうです。現地の規則は国内法以上に理解ってないので……


ただ回答と参考リンク先を読むに、商標が入らなければトラブルのリスクはかなり小さくなると受けとりました。

そこで使用目的と誌面のデザインを考えたところ、包装は写さずに内容物を色と大きさがわかる程度に器に盛った写真ならば折り合うように思うので、この方向で新たに写真を用意してみます(ちょうど、野菜類の写真と同じ基準になるようです)。

文字表現についても、提案していただいたかたち+上記のような内容物写真があれば、読者が該当食材を探すのに必要な情報が出そろうのではないかと思います。いちどその形でレイアウトしてみてもうちょっと考えます。


2 ● hanako393
●10ポイント

商品の写真はNG

・文章の場合

商品名・メーカ名はOK

商品名が商標の場合は、どこの商標かの明記があればOK

・漫画等に登場させる場合

商品名もメーカ名もNGと考えたほうがよい

◎質問者からの返答

回答の根拠がよくわかりません。

また、既にオープンされた回答に包含されることを端的に述べられましても……

回答はひとり2回までに設定しているので、宜しければ今一度もうすこし詳しく、具体的にお願いできますか?


なお、

>漫画等に登場させる場合

とのことですが、今回は漫画ではありません。

そういう形式のレシピ記述も考えられますが、文章と写真メインで執筆しています。


3 ● なぽりん
●20ポイント

市販品なら、法制度では、特に問題ないとおもいますよ。 特別な調味料であれば、その解説ページを製造会社にみせて、こんなかたちで紹介してもいいですか、と聞いてみるのがベストかとおもいます。製造会社にもいろいろな都合があるとおもいます。

製造会社にしてみれば、同人誌に善意的に取り上げられるのであっても

「・その使用方法は全く意図していなかった(味がかわる)。

・レシピ本が全国で頒布される可能性があるとしても、販売・発送はそこまで対応できないから、問い合わせ先までは書いて欲しくない。ちなみに把握している販売地区は**地方だけ。

・実はその用途向けに開発されているライバル社の製品がある・・そっちのほうが売れてしまいそう」

などといったいろいろな都合がある可能性があります。

それで、製造会社が「それは絶対に困る、ヤメてください」といっているのに、どうしてもヤメてくれない時にこそ、初めて法律が適用される可能性がでてくるのです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます……が、

※販売元に個別に許可を取る方法は除外してください(=許可を取らずにすむ中で最善の方法を探しています。発行までの期間が主な理由)

と質問文にあるのを読んでいただけたでしょうか? その条件下でのアドバイスを頂きたかったです。

今後、余裕のあるスケジュールで同様の活動をする機会があれば参考にします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ