人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VS2005でのDLLの作り方と使い方を教えてください。

VCでMFCを使ったDLLを作る場合は作ったdllをvbで利用できました。

vc
extern "C" BOOL PASCAL EXPORT testcal2(char *str)
{
AFX_MANAGE_STATE(AfxGetStaticModuleState());
strcpy(str,"abcdef");
return 0;
}
vb
Declare Function testcal2 Lib "C:\Visual Studio 2005\Projects\2\debug\2.dll" (ByVal a As String) As Integer

最終的にはWIN DLLを作りたいので以下のようにしました。
VC
int __declspec(dllexport) testcal2(char *str)
{
//AFX_MANAGE_STATE(AfxGetStaticModuleState());
strcpy(str,"abcdef");
return 0;
}
VB
Declare Function testcal2 Lib "C:\Visual Studio 2005\Projects\3\debug\3.dll" (ByVal a As String) As Integer

これをVB側で実行すると3.dllがないとエラーになります。(例外:0x8007007e)

どこがおかしいのでしょうか?教えてください。

●質問者: mai_mai_mail
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:as Char DLL LIB mfc
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ