人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マイケル・グリーンの、日本側の忠実な子分の筆頭がナント身内の民主党の中にいる防衛省政務官の


"長島昭久(ながしまあきひさ)"


ダ!


更にマイケル・グリーンが、手足として使っているモウ一人の男が、コレまたナント、身内の民主党内の


ナベツネに寝返った "裏切り者" 嘗ての 「黄門様」 落ちた偶像の渡部恒三(わたなべこうぞう)


の息子の、渡部恒雄(ナベツネとは別人だが同じ発音!)。彼もM・グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。



オヤジの恒三が、息子のアホに、ひきづられて、「小沢は幹事長を辞任すべきだ」という攻撃を仕掛ける。


息子の恒雄が、前原誠司や、枝野幸男ら、民主党内の、反小沢グループを、何かあると直ぐに、唆(そそのか)して、「七奉行の会」とかで明らかに利敵行為である民主党の分裂策動を開始する。ここに、岡田克也外務大臣までが、引き摺られてるのが何とも情けナイ!



「アメリカとしては、鳩山、小沢の後は、お前たちに、日本の政治を任せようと考えている」との偽の証文を渡して篭絡し、盛んに煽動・離反活動を活発化させてるって訳!!!!!!!!

1274077297
●拡大する

●質問者: Hafiz
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:アメリカ オヤジ グリーン ナベツネ ナント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

[1]もうそれで yam3104

http://livedoor.2.blogimg.jp/kinoko_100up/imgs/5/a/5a93483d.jpg

マイケル・グリーンダヨ!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ