人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

既存のソースコードをエディタに打ち直す行為はプログラムの理解に意味があると思いますか?
ノートに字を書いたり、絵を模写したりするのは上達するといいますよね。

●質問者: mijuswa
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:エディタ ソースコード ノート プログラム 既存
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● koriki-kozou
●20ポイント

書き写すだけではほぼ無意味

関数の一覧や、関数を呼び出している箇所の一覧などを表示させるプログラムでも作って、流れを追うようにでもしたほうがいい

単語に関しては、それらの中で頻繁に使われているステートメント/プロパティ/関数/定数などから学んでいけばあらかた足りるようになってくる

◎質問者からの返答

無意味ですか、、、


2 ● dev_zer0
●20ポイント

> 既存のソースコードをエディタに打ち直す行為は

> プログラムの理解に意味があると思いますか?

私は「全く意味は無い」とは思いませんが、

それよりも有意義なことはもっとたくさんあると思います。


例えば、「あえて」車輪の再発明である標準のライブラリを作らせてみるとか、

やたらに長い関数を分割させてみるとか、簡単なデバッグをさせてみるとか

基本的な機能の他にもっと便利な機能を追加させたりしてみるとか

私はそういうソースコードを新規で書いたり、修正してみる方が、

有意義な方法だと思います。


ただ打ち直す方法はタッチタイプには意味があると思いますが、

プログラミングの理解に意味があるとはあまりおもえません。

◎質問者からの返答

まず、自分の力で考えてみたほうがいいということですね


3 ●
●20ポイント

おおいに意味があると思います。

御自身のお話であれば、是非やってください。

もちろん時間はかかりますが、スキルアップとしては有意義です。

目と手を動かすのは、やはり効率の良い勉強です。

速読なんかもはやっていますが、地道に続けることが回り道でも近道になると。考えます。

できれば、質の良いプログラムがいいですね。

アルゴリズムなども一度自分で動かしてみることで理解が深まります。

模写も作業的になってはあまり意味がないですし、ある程度理解できるようになっているのであれば、模写だけでなく、既存のコード読んでそれをカスタマイズしつつ進めていければ上達します。

これは間違いないです。

◎質問者からの返答

意味があるですね


4 ● ホーエンハイム
●20ポイント

意味はあると思いますよ。


打ち直しているうちに、そのプログラム言語の書き方(構文)を覚えることができます。

また、用心深く打ち直していたとしても、最初のうちは打ち込みミスがあり、コンパイルエラーや実行時エラーが出るものです。その原因を探っていくことで、そのプログラム言語の構文の特徴を知ることができます。

◎質問者からの返答

意味があるですね


5 ● kaz
●20ポイント

絵の模写においても、

写真に紙を重ね、何も考えずにトレースする行為はほとんど意味が無いように、

ソースコードの意味や構造を考えずにひたすら打ち続けても、

タイピング技術以外はほとんど上昇しないと思います。


この部分を作っているのはこのソースか。

よく見かけるこれがお約束なんだな。

気になった数値を変えてみる....ああ、ここでこうなるのか。

でもここは変えたら動かない.....その理由はなんだ?


漠然とタイプするのではなく、

これらを考えながら、時には一部を取り出してテストしてみるなど、

積極的に「骨組み」を見ようとする視点が大切だと思います。

◎質問者からの返答

ひたすら打つのは意味が無いですか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ