人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「感染症ウイルスAがBより高病原性である」というのは、「感染しやすい」という意味ですか?

「高病原性」という言葉の意味を調べています。Wikipedeiaで「病原性」を調べると、「(感染してから)発症しやすいかどうか、重症化しやすいかどうか」を高低で表すとなっており、「感染しやすい」という意味ではないようですが、↓の文章から


>農場の方へ

>10年前に経験した口蹄疫ウイルスより高病原性の可能性が出てきました。
>(病原性については、動物衛生研究所で感染実験を実施するでしょう。)
>10年前より、さらに、厳重な防疫態勢を取らないと"1997年の台湾の口蹄疫発生
>(約500万頭の豚を処分)"のようなの事態になるかも知れません。
>厳戒態勢!!
http://www.agr.miyazaki-u.ac.jp/~vet/hygine/HP/index.htm
(「家畜衛生学講座」宮崎大学農学部 獣医衛生学研究室)

5/17になって急に新聞やテレビで「10年前のものより感染しやすいウイルスとされる」と一斉に報道され始めました。公式や公式に準ずる信頼できるソースはほかには見つからないのですが…。

●質問者: sasaq
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:1997年 すいか ウイルス ソース テレビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● がら
●35ポイント

病原性とは病気にかかった際の症状の重篤度や

死亡率の高低を示すもので

今回の口蹄疫のでは「高病原性」かどうか

子牛や子豚の死亡率や

前回との症状の差異が公表されていないので

まだはっきりとはわかりません

宮崎大学獣医学科獣医衛生学教室のお話は

注意を喚起するために使ったと言葉と思いますが

今のところはっきりしているのは

「伝染性(もしくは感染力)が強い」ので

ウイルスの封じ込めができていないということです

ただウイルスの封じ込めができていないということは

感染した牛や豚の体の中での

ウイルスの増殖力が高いということが考えられるので

「高病原性の可能性」という言葉は

その辺から出てきているかもしれません

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「2000年と比べて今年の口蹄疫ウイルスは感染力が強いとされる」という報道のソースを知りたかったのですが、この文章はソースになりえないという印象をもちました。興味深いので引き続きほかのかたの回答も頂戴したいと思いますがご了承ください。


2 ● suppadv
●35ポイント

「高病原性」という言葉は、重症化しやすいかどうかという意味合いで使われます。

どんなに感染力が強くても、ほとんど症状のでない日和見菌では、高病原性とは言いません。


また、今回の菌を分離して試験を行ったという報告も無いので、きちんとしたソースではないはずです。


10年前より被害が拡大しているということから、単純にそう言っているだけかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。そうですよね、まだそれがわかる段階じゃなさそうですよねえ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ