人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古墳を作るにはどうすればいいですか?

古墳は奈良から流行した。と習いました。もし、また古墳ブームが起これ(起こせ)ば、大山古墳のような大きいものでなくてよいので、古墳は作れるのですか?

回答の注意

1、「100ポイント下さい」と書いてもあげません

ポイント不足なので無駄な回答はしないように。

よろしくお願いします

●質問者: マルスしゃちょう
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:いもの ポイント 古墳 大山 奈良
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● hanako393
●16ポイント

>古墳ブームが起これ(起こせ)ば、大山古墳のような大きいものでなくてよいので、古墳は作れるのですか?

古墳は作れますが、墓は墓地でないと無理なので、まずは墓地として申請が通るかどうかが問題でしょうね。

>古墳は奈良から流行した

流行ではありません


2 ● ラフティング
●16ポイント

条件をクリアした相当の土地を確保し埋葬する

個人墓地を新たにつくられる方は、市役所環境課へ経営許可申請書を

提出してください。

個人墓地の面積は、 20平方m以内です。

墓地の周囲100m以内の居住者等の同意が必要です。

http://www.city.ibara.okayama.jp/cms-sypher/www/service/detail.j...

※なお、古墳と呼ばれるには、ある程度の時間的経過が必要です。

こふん 【古墳】

(1)日本で四世紀頃から七世紀頃まで行われた墳墓で石室・粘土槨などを築いて棺を副葬品とともに納め、土・礫などで覆って高塚を築いたもの。多くは当時の豪族などが被葬者。形の上から、前方後円墳・円墳・方墳・上円下方墳・前方後方墳などがある。

(2)古い墓。昔の人の墓。

「累々たる―のほとり/謡曲・藍染川」

http://www.weblio.jp/content/%E5%8F%A4%E5%A2%B3


3 ● たけじん
●16ポイント

1 土地の所有者になる。もしくは土地の所有者の許可を得る。

2 建設費用を調達する

3 土木建築の業者に依頼する

で古墳もどきはできるはず。大きさにこだわらなければ、数坪の土地があれば大丈夫。

内部構造もいろいろな種類があるので、極めて初期の古墳なら、土砂さえあれば素人でもできるでしょう。

4 装飾品等も調達する必要があるかもしれません。

建築基準法に抵触する構造ではないと思います(住居や商用施設ではないでしょうから)が、一応役所に聞いてみた方がいいかもしれません。

大きな問題はないと思います。古墳ブームが来ないのは、作ってもメリットが少なすぎるからでしょう。


4 ● GENERAL
●16ポイント

広い土地を買ってそこに建設業者に建ててもらえばできると思う。


5 ● Baku7770
●16ポイント

新たに古墳を作るとなると現在では幾つかの法律や条例などの制限を受けることになります。

まず、古墳に祀られるとなると土葬となりますので、東京都のように条例で土葬を禁止している都道府県には古墳に似たような土をもったものは作れても、埋葬は出来ません。

一番制限を受けるのは「墓地、埋葬等に関する法律」でしょう。これを見ると

第十条に


墓地、納骨堂又は火葬場を経営しようとする者は、都道府県知事の許可を受けなければならない。

とありますので、古墳を作る前に会社を作って、知事の許可を受けて、さらに十二条に

墓地、納骨堂又は火葬場の経営者は、管理者を置き、管理者の本籍、住所及び氏名を、墓地、納骨堂又は火葬場所在地の市町村長に届け出なければならない。

ともありますので、管理者を雇う必要があるとなります。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ