人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

鉄剤の種類についてですが有機鉄と無機鉄の違いについて教えてください。有機鉄=ヘム鉄のようですが他にもフマル酸鉄やクエン酸第一鉄なんかも有機鉄みたいで、、、定義が知りたいです。
それから有機鉄=2価鉄ですか

●質問者: koko24
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:それから クエン酸 定義
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●40ポイント ベストアンサー

有機鉄(本当は有機鉄塩。鉄塩の塩が省略されているとおもえばわかりやすい)は、有機酸(カルボン酸など、C(炭素)とO(酸素)とH(水素)を構造式に含む酸)と、鉄イオンの塩(錯体塩を含む)です。ヘムもフマル酸もクエン酸もカルボン酸の一族なのです。

無機鉄(塩)は、無機酸(塩酸、硝酸など。例外的に炭酸も無機酸)と、鉄イオンの塩。

鉄イオンは、ニ価のも三価のも四価のも五価もあります。

酸の側も、価数はいろいろあります。

自然界(土とか)で一番多いのは、条件にもよりますが、ニ価鉄の無機塩でしょう。

◎質問者からの返答

ヘム鉄=有機鉄=フマル酸鉄=クエン酸第一鉄ですか。ヘム鉄の定義を教えてください。

動物に含まれているム鉄とクエン酸第一鉄とかフマル酸鉄は化学式は同じようなものですか?

それからヘム鉄はたんぱくに包まれているので胃酸の影響を受けずに小腸からの吸収がいいらしいですが

クエン酸第一鉄も化合鉄なので胃酸の影響を受けずに小腸からの吸収がいいのでしょうか?


2 ● tetsu-pyon
●0ポイント

定義ですが、有機鉄とは有機物(炭素を含む化合物)と鉄の化合物です。

一方で無機物は水酸化物(-OH)、硫化物(-S)、硫酸塩(-SO4)、塩化物(-Cl)などのイオンと鉄イオンが結合したものを指します。

有機鉄は2価の鉄に限定されるかというと、そんなことはありません。

フェロシアン化第二鉄などの3価の鉄の化合物もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%BA%E9%9D%92


3 ● kaorigroove
●0ポイント

有機鉄と無機鉄の違いを分かりやすく言えば、由来の違いです。

有機鉄はヘム鉄とも言って、肉・レバー等、動物由来の鉄です。

無機鉄は植物性由来の鉄で、ほうれん草やひじき等がそうです。

ヘム鉄の吸収率は良いのですが、無機鉄は吸収率が3?5%程度

で、殆ど便となって対外に排泄されてしまいます。


貧血の人の栄養指導にほうれん草やひじき、プルーンの摂取を

すすめますが、鉄不足の解消には殆ど役に立たないそうです。

また、無機鉄には更に問題があります。

どういう問題かというと、鉄は遷移金属なのでフェントン反応を

引き起こし、体内で活性酸素を発生させてしまうという事です。

病院で処方される鉄剤は、一般的に全て無機鉄です。

無機鉄を飲んだ場合、その多くは、胃が痛む・吐き気がすると

いう反応が起こり、飲めなくなる言われます。その理由として

は活性酸素によって胃腸に糜爛が作られてしまっている故です。


蛇足ながら申し上げますと、血液の改善は鉄剤では無理です。

ではどうすれば解決できるか・・・?


身体自体の造血機能を高めることが大事です。

具体的な方法としては、玄米食で思い切った減食により

造血機能を活発にすることが可能です。

精白食品(白米・白パン・白砂糖)を避けてミネラルや

葉緑素、小魚類を食べるようにします。


ご参考になれば・・・と存じます。


4 ● hanako393
●0ポイント

無機鉄 - 硫酸第一鉄

有機鉄 - グルコン酸第一鉄、フマル酸第一鉄、クエン酸第一鉄、ペプトン酸第一鉄

--

有機鉄は、加水分解したタンパク質とのキーレイト化合物です。

要するに有機物との化合物です。

---

無機鉄は無機質です。

---


5 ● なぽりん
●40ポイント

ヘム鉄=有機鉄=フマル酸鉄=クエン酸第一鉄ではなく、「有機鉄」のグループの中に、「ヘム鉄、フマル酸鉄、クエン酸第一鉄」がメンバーとして入ってるんですよ。ヘム鉄というのは、赤血球の赤色のもとで、「ポルフィリン環(カルボン酸でもある)」と結合している鉄です。詳しくは

こちら→?????? - Wikipedia

動物に含まれているヘム鉄とクエン酸第一鉄とかフマル酸鉄は化学式は違いますが、そのまま測定すれば鉄イオンの性質は同じようなものです(鉄イオンが消えて無くなったりすることはありません)。ですが、食べたら体の中で他の酸と適当に入れ替わります。

「ヘム鉄はたんぱくに包まれているので胃酸の影響を受けずに小腸からの吸収がいいらしいです。クエン酸第一鉄も化合鉄なので胃酸の影響を受けずに小腸からの吸収がいいのでしょうか?」

クエン酸がタンパク質との親和性が高い方ではないので、吸収性が同じとはいえません。胃の中で胃酸(胃酸は塩酸です)と先に反応してかなりの割合が無機鉄に変化してしまいます。でもそれはヘム鉄のうち、胃酸で分解しにくいタンパクで保護されている部分には起りにくいです。保護が薄い部分は無機鉄にかわっています。

消化の悪い赤身肉で鉄を取るのが吸収しやすいのはそのせいです。

◎質問者からの返答

詳しいわかりやすい解説に感謝です。食べたら体の中で他の酸と適当に入れ替わります。の部分ですがもう少しわかりやすく説明してくれたらうれしいです。それから2価鉄と3価鉄の違いって教えては頂けませんか?色々ネットで検索をしてみたのですがよくわかりません。2価の鉄は胃を荒らすとか2価の鉄が過酸化水素と出会うとヒドロキシラジカルになるとか書かれていましたが理屈がさっぱりわかりません。よろしくお願いします。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ