人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人付き合いの交流分析(TA)をある程度体系的に学びたく思います。

ある程度というのは、
日常おこる自分や他人の人間模様について
原理を理解して、少なくとも自分自身について
「ああ、私はあの過去のストロークの無いつらい時期を充足したくて、
こんな愚かな行動に出てしまったんだろう。。」と察し、
そのやるせなさを放置せず、TA理論に基いて効果的に解消する程度です。
(資格取得や職業にするまで考えていません)

どの道からどのように進むのが無難と思われますか?
体験やご意見をお待ちしています。
(交流分析(立場を問わず)の実体験記や学習経験が特に有難いです)
セミナー、学校、書籍など、どのように勉強していくと目的達成に近いと思いますか?
逆に、独学は危険、セミナーは講師の差が激しいなどの良くない事例
交流分析のキモ、
などを教えていただけますか?

交流分析は「万能感とは何か―『自由な自分』を取りもどす心理学 (ISBN:4101291314)」
という本を読んで興味を持ちました。

●質問者: pkb_wn
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:ISBN: TA キモ ストローク セミナー
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ