人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「外国人住民基本法」http://zuka1123.iza.ne.jp/blog/entry/1301453/
外国人参政権以上に、コビを売った中身を民主党政権が検討しています。

敢えてこれらの法案が
現日本人(現在日本国籍を持っているヒト。出自は不問)
にとっての利益を目論んでいるとすれば、
どんなことを画策し戦略としていると考えられますか?

たとえば
「経済面で、日本国内へ外国企業を誘致するため。そして誘致によって・・・」
「日本人のメンタリティーを何かに対応させないと、数年後取り残される。そのために・・・」
「米国の言いなり状態を抜けて、日本国の国際的発言権を強化するため。
それによって石油採掘権やらいろいろと茶々を入れられずに自律的な国際活動が出来る」
とか。

※例ですから、これらの法案によって発言権は弱体化するかもしれません。
日本国内で一定国の外国人ロビー活動が盛んになったり、
日本政府の発言や行動にデモやら団体交渉やらで邪魔するようになるかも、とも思えますし。

あと、私は法案反対なのですが
ここでは、賛成派や擁護派の意見を聞きたいです。

●質問者: pkb_wn
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:デモ メンタリティ ロビー活動 企業 利益
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●35ポイント

賛成でも擁護でもありませんし、反対派なのですが、賛成派の言うことにも一理感じるところはあります。


今現在の日本において、外国人労働者は必要とされています。

そのため、外国人を呼びやすくするということは、悪いことではありません。

今の日本では、一部ですが、きつい仕事や嫌な仕事や安い仕事をするぐらいなら、仕事をしないで生活保護を受けようという風潮が見られ、その結果、きつい仕事は外国人が請け負っているようなことになりつつあります。皆が嫌がる仕事をしている外国人はきちんと税金を払って、その税金で生活保護を受けている日本人もいます。


きつい仕事を請け負ってもらうために、外国人に来てもらいやすくするのではなく、きつい仕事でも仕事があることに喜べるような日本人が増えるような方向の政策が必要だと考えています。

◎質問者からの返答

どうも有難う御座います。

なるほど、3K職などのきつい仕事を日本人がなかなかやらないので

その労働力として呼ぶ為ですね。


給与や労働環境その他、

事業者の方には「どうせ3K事業だから仕方ないだろ」と投げないで

何か労働力供給のために差別化とそのアピールをして頂ければなぁと思います。

3K事業で働くことが下に見られる風潮の解消も、

政策など併せて効果を出して欲しいですね。


これらの職を外国人に「お任せ」して投げてしまうとしても

労働環境改善などは図ってほしい心情です。

(外国人のためのインフォメーション(語学、マナー、生活の便宜情報)もしっかり流してほしい)

法の最低賃金以下、とか勘弁してほしいです。

本当に選挙だけを考えて法案を通したなら、外国人も困ると思います。

民主党が驕っていい気になったら、

飼い○にかまれる(適切な表現が浮かばすスミマセン...)ことになるでしょう。


2 ● RON
●35ポイント

ジャパン・パッシングという言葉をご存知でしょうか?日本通過。。。

国粋主義は結構ですが、日本は貿易をしないと成立しない国であることを認識しましょう。食料すら、ままなりません。

海外の国をバカにするのも結構ですが、日本を上回る製造業がすでに韓国、中国、インドにいくらでも存在することを認識しましょう。話題のiPod,iPadだって中国で製造されています。海外の大手企業はすでに日本に製造を頼んでいないのです。

日本人だけですべて決めたい願望は理解しますが、日本の株式市場の60%以上は海外からの投資であり、いつまでたっても日本人が法律などを作って経営権を譲ろうとしないので、どんどん投資が引き上げられて中国などに流れていっていることを認識しましょう。

日本人だけで日本を運営したいという心情は理解できますが、資本、労働力、ビジネス、すべて海外の協力なしで成立しないのです。このままだと円は没落、その後は猛烈なインフレが起きます。デフレのあとに、がつんとインフレが来たら、国民の大半は貧民となります。

民主党が売国奴と罵る人は代案を出してほしいと思います。

個人的には方法はどうでもいいので、海外から見て魅力的なビジネスのある国にしなければ、この国の未来はないと思いますが。

◎質問者からの返答

どうも有難う御座います。


iPadは、製造はコストの関係から日本でしないとしても、そもそも部品にさえ日本製のものは1つも使われていないですね。

日本のお家芸の金型もすでに中国で高品質なものを作り出されています。

残るは、半導体製造装置をつくる装置(マザーマシン)位?


未だジャパンアズNo1の感覚から抜けていない人は、私の周りにも結構います。特に40代。

私は中国へ去年行って彼らより多少判っているつもりなので、彼らの数年前の中国イメージにイラつきます。

40代の皆さんはこれから日本の会社・経済の中心を張っていくつもりなら、早く目を覚ましてほしい。


>国粋主義は結構ですが

>海外の国をバカにするのも結構ですが

ちなみに、これは私に対してじゃないですよね。私の質問の仕方がそう捉えられていたら非常に不本意ですが。

suppadvさんへの返信の内容から判っていただけてるものと思っていますが。。

【法案趣旨】

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/171/yousi/...

難民条約・国際人権規約・女性差別撤廃条約・子どもの権利条約・人種差別撤廃条約と

3年住んだら国籍を無条件で与える関係性は何?

差別発言・就職差別・入居拒否・入店拒否は、マインドの問題であって、

法律でしばることで済ませようとする姿勢が表面的で本質的解決の注力さが見えない。

まず日本人を啓蒙する段階が先では?と思いますね。

そして、啓蒙だけでも、うまくやれば上記懸案をだいぶ解決できると私は思う。

その段階を考えずに、ここまでの権利付与に急ぐ理由として

何か合理的な理由があるのか、ご存知の方や構図の見える方に質問してみました。

マニフェストにも載せず、今のやり方でこそこそ成立させるつもりなら

この法案は絶対反対。

あと、民潭の賛成以外にこの法案に希望を見出す在日外国人の声をあまり聞かないこともあって

そこに非常に怪しく思う。

(関心がない。本当に国籍ほしければとっくに取っているけど、今のままで不都合ない。という意見ならいくつか)


政府が外国人に真心から住んでもらいたいなら、日本人側の受け入れ態勢も必要。

たとえば日本語教育の機会などの整備もないまま呼ばれた外国人も不幸。単純労働の人も来るだろうし。

すでに住んでいる日本人にはロクに説明せず、

法案作ったから後はヨロシク!揉め事はそのときに何とか考えましょう、

なんてやり方は無責任政党と言われて仕方がなく、単に売ったと同じ。

(現在外国人労働者の多い市町村で、揉め事が起きている例は既にあるのを政府は知らないつもり?)


あと、個人的に3年住めば日本国籍をあげるとか、日本国民のもつ基本的な権利も持つ、など

「日本人の権利+外国人としての権利」てのは治外法権みたい、ここまでコビる必要あるの?

と思いますが。説明がなければ、やっぱり票対策?外国人へ恩を売るため?と思われて当然。

国家が潤おすための、日本国民が自分たちの生活文化や権利を著しく破壊される経済成長?

バランス問題だが、そんなに経済成長なら渇望しない。

奇麗事なら無責任に言えるが、自分の家の隣でどんちゃん騒ぎされて

これはわれわれの国の慣習で、われわれの権利。とか言われたら反論できない法律に、

文化相対論うんぬん持ち出されたところで納得しませんね。


どうですか?ご意見があれば、コメント欄や2つめの回答でお願いします。

バカにしているとか可哀相とか、感情レベルの話は議論にならないので

そこは踏まえて下さいね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ