人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

綾波レイ、ホシノルリ、長門有希など ああいう系統の少女が言いたいことは何ですか?
具体例をしめして言いたいことを教えてください。
適当に思いついた3人ですので同じ系統と思しきキャラが居たらそれについても言ってみてください。

例:綾波レイはオタクの思い入れを何でも受け止めるビグマリオンコンプレックスの器として爆発的ヒットしたetc

●質問者: maziro
●カテゴリ:ゲーム 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ETC あい オタク キャラ コンプレックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●19ポイント

なすがままである。

口が小さい=自己主張が少ない。

目が大きい。たまにするどいことをいうが、だからといって権力志向ではない。

他人とは少し別の次元からものを見ているだけ。したがって日常になじまない。よくある心理的暴力も振るわない。

周囲の中での自分へ押し付けられた使命に対して従順であろうとし、それなりに一生懸命に使命を果たそうとする。

使命を持つところ、それに対処するパワーを持つところは母親っぽいが、自身も社会性が未成熟のままであり母親ではない。そのため母親よりも守護対象=まわりの人物(これも社会性が未成熟である部分をかならず持っている)に対しておしつけがましくない。

男にとってつごうがよい機能だけを残して強調した永遠の少女。

◎質問者からの返答

ふむふむ。


2 ● tappyon
●19ポイント

こちらを参考

http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100602/p1

>澤野雅樹「左利きの小さな戦い──EVAに乗る者たち」より(初出は『ユリイカ』1996年8月号)

>レイは能力はおろか生存にすら期待していない。(中略)レイが固執しているのは人間関係ですらない「絆」なのだ。(中略)他者との絆というより、むしろ「私=私」という等式のかなめである絆、取るに足りぬイコールの符号である。

「ああいう系統」は素直クール(言動や感情の起伏がないのでクールな感じだが内面は素直である)と呼ばれてるはず

「絆」に関しては、そんなにその手のキャラを知ってるわけでもないがそれなりの差異はあっても共通しているように自分は感じてます

NAPORINさんが言う特徴は外見だけの特徴で「ああいう系統」意外でもいくらでも当てはめられるので無理が有るんじゃないでしょうか

◎質問者からの返答

素直クールはツンデレの対義語的な役割で出てきた単語ですね。

ツンデレのアスカに対するレイは素直クールの起源になるのでしょうかね。

後半のアスカは今で言うヤンデレになりますが、ヤンデレの対義語何があるのかな。


3 ● 昔Amerikanだった人
●18ポイント

・なんか女性から嫌われそうな女性ってこういうのじゃないのかしら

・「バカばっか」→しかし案外そうではない

・やっぱり3次元的世界観ではあまりそういうのはいないんじゃないのだろうか

・ああいう役をやるとそれが定着しやすい気がするのだが、案外そうでもない

・和田慎二の「ピグマリオ」は面白い

◎質問者からの返答

たしかに女には嫌われるでしょうねw

自我が無い人形みたいな感じですからね。

しかし、嫌われる理由はなんでしょうかね「嫉妬」でしょうか「軽蔑」でしょうか。

もし恋のライバルとして浮上されると100%負ける「嫉妬」とも取れますし、

女性的な要素を感情を隠すことに対する異物排除の感情かもしれません。

女性ではないのでわかりませんが…

3次元の女性は劣化しますから定着は無理でしょう、その時代における特に可愛いアイドル

が成人するまでの短い間だけそれを演じる事に説得力があるのではないでしょうかね。


4 ● rezack
●18ポイント

例に挙げた3人の中だとホシノ・ルリは若干毛色が違うと思いますので彼女から。

彼女は「猫」的な存在として認識されているのだと思います。

気まぐれで、素っ気ない。更に毒舌。でも時々主人公(視聴者の自己投影)に懐いてくる。

そういう、ある意味での…稀少性?に魅力を感じる人がいるのだと思います。


対して綾波レイと長門有希には「女性は高潔であるべき」という理想を投影しているのだと思います。

ご存知かどうか分かりませんが、オタク層には「処女信仰」が割と本気であります(もしかしたらネタかもしれませんが)。

現実の女性に対して「中古」という表現を使って蔑視する人も居ますからね…

それに対して、穢れの知らないアニマのような存在として彼女らは捉えられているのではないかと。

一方で、こちらもまた主人公に対して心を開いて良く過程が自分色に染めていくという征服欲も満たしているのでは、と。これはホシノ・ルリにも言えることですが。

◎質問者からの返答

現実の処女なんてトゲトゲすぎて付き合ったら地獄なのにねw

オタクの感情を満足させてくれる現実の女が居るとすれば男を知り尽くした

超中古でありながら我を抑えて処女を装える腹黒美人だけではないでしょう

かね?

もちろん、腹黒美人がほしがる物をそのオタクが持っていないといけないで

すが…たとえば「秋◎康」のようにw

たしかに初期の毒舌はホシノルリの特徴ですね。

途中から毒舌は影を潜めますが、そっけないけど情が強いですよね彼女も…


5 ● ナカノウエハシ
●18ポイント

最近、銀河鉄道999を初めて見たのですが、メーテルとレイの類似性に驚かされました。

  1. 主人公の恋の対象
  2. 機械の肉体、色白
  3. 母の面影
  4. 神秘的で月が似合う
  5. 戦うヒロイン?

最後の項目は少し微妙なので?にしましたが、色白で病弱そうな外見のワリに

敵と勇敢に戦っているので加えてみました。

ガイナックスがヲタクの技術者集団である事を考えると影響を受けていたとしても

おかしくはないのですが、レイや長門有希のように比較議論があまり起こらない事が不思議。

時代的に時間が空きすぎているからでしょうか?


上期の要素はホシノルリと長門有希にもワリと当てはまりますね。

この項目で私が注目する要素は「機械の肉体」と神秘性です。

人に似せて作られた体に神秘性を感じるのは何故かと言うのは、人形論でよく議論される事ですが

攻殻機動隊の草薙素子やGUNSLINGER GIRLの義体の少女達にも、

性格の類似性が無いにも関わらずメーテルとレイに似たモノを感じるんですよね。


ただ攻殻機動隊とGUNSLINGER GIRLは戦いが忙しすぎて恋愛要素が欠落しているんですが・・・w


アニメではないし、ああいう系統の少女からも脱線しますが

DS専用ゲーム「ラブプラス」なんかもDSと言う機械から抜け出せない事を考えると、ヒットの要因に関係がありそう

◎質問者からの返答

究極に支配願望といえるものでしょうか?

しかし、変態的にはなりますが少女の匂いを嗅いで興奮したいとかいう願望は男なら少なからずだれにでもあるでしょうしそういったものは自己完結ではありえない部類のものでしょうから、都合のいい部分だけを抽出できる空想上の器としての役割がありそうですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ