人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『社会科学と人文科学の違いについて』
大学の学部は主に「社会科学系統」と「人文科学系統」の2つに分かれると思いますが、
そもそもこの「社会科学」と「人文科学」とはどのようなことなのでしょうか?

wikiやその他のサイトもいくつか見ましたが、けっこう回りくどく書いてあり、
要点を読み取れませんでした。

要するに「社会科学」と「人文科学」とはどのような事なのでしょうか?
教えて下さいm(_ _)m

※あまり短すぎる説明ではなく、社会科学・人文科学ともに100文字程度での説明をお願い致します。

●質問者: 地球儀
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Wiki サイト 人文科学 大学 社会科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nepia11
●60ポイント ベストアンサー

■社会科学

研究するのは、社会のルールと運営法、社会で営まれる生産・消費活動、社会をつくるいろいろな組織とそこで起きる現象など、社会のあらゆる「要素」が対象になります。このように、社会の成り立ちをさまざまな角度から検証することで、複雑な現代社会の実態を捉え、これからの社会の未来像を描き、私たちがそれに向けてどんな行動をすべきかを考えます。

http://www.gyakubiki.net/g/REQID_RGKT.htm?&_KEITOU_CD=0200

■人文科学

人文科学は、人間が蓄積してきた知恵(言葉や文字、地理や歴史、思想、心理、宗教、風俗など)の総体である《文化》をあらゆる角度から研究して、未来に向かって新しい文化を生み出すことを目指します。

http://www.gyakubiki.net/g/REQID_RGKT.htm?&_KEITOU_CD=0100

【研究すること】

社会科学系=法律・経済・経営・政治など

人文科学系=言語・文学・歴史・思想・哲学・心理・文化など

【目指すところ】

社会科学系=社会の未来像とその解決策

人文科学系=未来の文化

といったところでしょうか。

◎質問者からの返答

分かりやすい説明有り難うございます!


2 ● hanako393
●10ポイント

社会科学系は、社会からアプローチする方法です。

人文化学系は、人からアプローチする方法です。

一般に社会科学系の方が実用的です。

http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● ShinRai
●10ポイント

一読書好きの素人意見ですが、述べさせていただきます。

自然科学、社会科学、人文科学というカテゴリーは、あくまで便宜上といえるでしょうが、あえてそれらの特徴を一言でいうならば、自然科学は「純粋に自然を研究や観察の対象」にし、社会科学は「人間と人間の関係」、人文科学は「人間と自然の関係」というふうにいえなくもないと思います。

人間も動物であり、自然の一部ですから、分子生物学や進化研究の対象になり、大腸菌やアメーバと同じ遺伝メカニズムをもっています。同様に、人間社会の掟や構造は、ミツバチやネズミやサルなど他の生物と共通なものがあります。

自然を観察している人間の意識が、特定宗教の教義に染まっていると、自然をあるがままに観察することができないという事態も起こります。たとえば、パブロフの条件反射実験は、犬には記憶や感覚・感情・欲望がないことを前提とし、それを証明するための実験であったので、パブロフは得られた実験結果の読み取りに大変苦労し、苦しい説明の連続です。

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/220413.htm

また、言語は、「話し手の記憶⇒大気中の音声信号⇒聞き手が復元する意味」という形で話し手から聞き手にメッセージを送りますが、これは遺伝子の「DNA(記憶)⇒RNA(信号)⇒タンパク質(意味)」というセントラルドグマと同じ構造になっています。レヴィ=ストロースがいうように、ヒトの言語は遺伝子がモデルになっているのでしょう。

いわゆる学際研究がもっともっと行なわれると、これまで気づかなかったこともわかるようになることが期待されます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ