人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【デザトリアン対策】
「ハートキャッチプリキュア!」最初は楽しかったのですが、最近視聴を続けるのが辛くなってきて、困ってます。
絵も歌も可愛いくて、うちの子は夢中になっているのですが、私の方はというと、デザトリアンがあまりに赤裸々に
悩みを暴露するので・・・。キツく感じられるようになってきました。こんな気持ちです。

子供ニ付キ合アッテ 見テルケレドモー
ナンダカ一緒ニ楽シメナイー
気ニ入イッテルヨウダカラ、最後マデ見ナイトイケナイシー
コノ先 一体ドウスレバイイノー

なんだか心の花が枯れそう・・・。問題は、デザトリアンの場面だけなんですよ。そこで、デザトリアンが喋る場面を
見ても、平静でいられる気持ちの持ち方とか、何か妙案がありましたら、教えて下さい。
変なお願いですみませんが、よろしくお願いします。

●質問者: fuwaride
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:すみません はと シメ スレ ナイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● にゃんこそば
●20ポイント

アニメ「ハートキャッチプリキュア」は基本、小学校低学年以下の少女をターゲットに作られているみたいですね。

で、問題となるがの敵キャラの怪物・デザトリアンですね。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%83%88%E3%83%AA%E...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A...

デザトリアン

声:金田朋子

三幹部が人々から奪ったこころの花を物体に埋め込んで生命を与え、誕生させる怪物。基本的には三幹部の命令に応じて破壊活動を行う。悩みや苦しみなどが原因で気持ちが萎えている人間からしか生み出せない。外見は顔などにスナッキーと共通部分が生まれる個体も存在する。

こころの花の持ち主であった人間の悩みや苦しみ、コンプレックスなどを吐露しながら攻撃を行う。怪物が叫び声以外の明確な言葉を必ず発するのは初めて。言葉以外にも鳴き声を持つが、これも憑依対象に準ずる。生みの親である三幹部も完全には制御できず、媒体となった人間が持つコンプレックスによっては幹部の指示を無視して破壊活動を中止したり、その幹部に攻撃する場合もある。

デザトリアンにされた人物は、自分が怪物になって暴れていた時のことを復帰後もぼんやりと記憶しており、夢として認識する場合が多い。


「悩みや苦しみなどが原因で気持ちが萎えている人間からしか生み出せない」とは、デザトリアン・・・・・・恐るべし・・・・・・物・・・・・・凄く、ヘビーですね・・・・・・。


ちなみに、中の人の「金田朋子(かねだ ともこ)」はこんな人です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%94%B0%E6%9C%8B%E5%AD%9...

実写で動いて喋る本人を見てみましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=j6UTVe961fY

普段からこんな感じの人みたいです。


一方、デザトリアン関係でのお悩み相談が有りました。一見、内容は違う様ですが、本質的には似た様なところが有ると思います。

「ハートキャッチプリキュア」で、デザトリアンが子供の悩みを本人が気がつかない間に、周りの人に教えてしまうくだりが、気になっています。多分、本人は隠しておきたいでしょうね。もし、一番悩みの内容を、一番知られたくない人に知られた、と気づいたら、とっても傷つくんじゃないかと心配になります。悩みが毎回、解決するから問題にならないのかもしれませんが。

あのデザトリアンのしゃべりは、嫌だと思いませんか。

http://questionbox.jp.msn.com/qa5945799.html

確かに現実の話だとキツイですし、

デザトリアンが人間の葛藤を叫びながら攻撃してくる展開は

個人的にはあまり好きではありません。(何か観ていて恥ずかしくなる)


しかしプリキュアは大人のファンはいても子供向けのアニメなので

内容がわかりやすくないといけないと思います。

やはり本来のターゲット層である子供たちに

登場人物の葛藤や、それを思いやる優しさを理解させるには

一切隠すことなく葛藤を暴露するデザトリアン、

デザトリアンにのっとられた(?)人への励ましめいたことを言いながら

戦うプリキュア、といった演出の方が

子供には内容が理解しやすくて良いのではないでしょうか。

毎回何のわだかまりもなく問題が解決してしまうご都合主義は

アニメなので仕方ありません。


そう・・・・・・アニメの中の単なる「お話」だと割り切るのが一番なのです。プリキュアを見て楽しんでいるお子さんを見て楽しむという様に目的を切り替えると良いでしょう・・・・・・。


とは言え、一緒に見ていると中の人の強烈な声が耳に飛び込んできたりして、なかなか割り切れない、なんて事が有るのかな、と思います。


仕方がないので、画面に集中しない様にするしか無いと思います。


ここまで来たら、もうデザトリアンの基本パターンは把握していると思います。

アホのデザトリアンがアホな事を言い出して、心に辛く響きそうな内容になりそうだ、と感じたら、他に逃げ道を作ると良いでしょう。例えばお子さんに話しかけるとか、お茶をすするとか、トイレに行くとか、別の家事をするとか・・・・・・。

兎に角、戦えない相手や戦ってもどうしようも無い相手には「逃げるが勝ち(=価値)」が一番なのではありますよ。

◎質問者からの返答

一時退散する・・・、タイミングが良ければ、いいかもしれませんね。やってみます。

しかし、声優の金田朋子さん、可愛いですね。これを見ると、ちょっとデザトリアンへの嫌悪感が和らいだかな。


2 ● hanatare3
●20ポイント

デザトリアンの声を担当している金田朋子さんはかなり変わった人でお面白エピソードを多数お持ちです

動画サイトで金田朋子で検索してその一端に触れてみてください

どんな人が演じているのか知ることでまた違った楽しみ方ができると思います

◎質問者からの返答

明るく喋るデザトリアンも、ちょっと見てみたくなりました。

劇中では、無理かもしれないですけどね。


3 ● Werewolf
●20ポイント

http://ダミー

ちょっとわかります。見てるこっちが恥ずかしくなるシーンって

ドラマにもアニメにも漫画にも、結構ありますよね。

ぼへーっと頭に入れないように見ればいいんじゃないですかね

別のことを考えるとか、そういう感じで。

◎質問者からの返答

その時だけ一瞬、お話から離れればいいのですね。退席して、子供に呼び止められた

場合には、有効かもしれない。これも試してみますね。


4 ● 踝 祐吾
●20ポイント

中の人の顔を思い浮かべながら聞くと幸せになれるよ!

◎質問者からの返答

声優さんは、可愛い女性なのですね。初めて知りました。デザトリアンの顔を、金田朋子さんに

置き換えてみると、案外平気かもしれませんね。


5 ● guffignited
●20ポイント ベストアンサー

気持ちの持ち方は上の回答者さんが全員答えられているのとほぼ同様です。

それとは別に、fuwarideさんにお勧めするのは「考えながら見る」と「比較対象を持つ」ことです。

「こころの花の持ち主であった人間の悩みや苦しみ、コンプレックスなどを吐露しながら攻撃を行う」のがデザトリアンの特性です。基本的にあれは大人になりきれない心が心情を吐露しているので、大人から見ると「赤裸々過ぎる」と思うわけです。あと「赤裸々過ぎる」と感じるということは、それだけfuwarideさんが感情移入しているということですからいいことですが、ずっとそれでは疲れてしまいます。

気の持ち方としては感情移入をやめて「この場面では悲壮感をあらわさないで行動だけで示したほうがいいんじゃないかな」とか「この場面で固有名詞出しちゃだめでしょ」とか、批評家っぽく見ると別の角度から作品が見えて、キツさも和らぐのではないかなと思います。

あとは比較対象を持つことです。たとえば「しゅごキャラ」などは、構成もハートキャッチのほうのプリキュアとかなり似ているのですが(念のためいっておきますとハートキャッチよりも早く始まって、すでに完結しています)そこでの敵キャラである「×キャラ」は基本的に言語を解さないので、仕草や行動、言語にならない言葉からその理由を主人公たちが推察する楽しみがあります。

たまには気分転換として「しゅごキャラ」のDVDを見れば、デザトリアンの場面との違いを感じられて、そのキツさも和らぐのではないかなと思われます

◎質問者からの返答

そうか・・・、のめり込み過ぎだったのか、ちょっと落ち着こうw

「しゅごキャラ」はタイトルだけ知ってたのですが、今度見てみますね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ