人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

良いご回答に100P、採用した場合は1,000P送信

次の条件にあうEコマースシステムをご紹介ください。

前回の同じ質問で回答がなかったので再度の質問です。無料が無理なようでしたら、1万円/1年 程度の費用は支払います。

・HTMLにコードを埋め込む形で機能する(例: MODxのように。MODx:
http://modxcms-jp.com/index.html)
・クレジットカードが使用可能であるかの即時確認に対応している
・amazon風の「この商品に興味がある人はこのような商品も見ています」機能がある
・Cookieを使って、ユーザが各種設定を保存できる
・無料である

決済会社とはすでに契約しており、下記が使えます。
・VISA、Master、JCB、Amex
・PayPal

●質問者: computer-ge
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Amazon AMEX cookie HTML JCB
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kick_m
●0ポイント

イプシロンが決済に使えるのはこれです。

http://www.ec-cube.net/product/epsilon.php

◎質問者からの返答

イプシロンは主だったEコマースシステムをサポートしており、大概の(海外含む)Eコマースシステムに対応しています。それから、EC-CUBEを使うのが最適なのであれば、お手軽なので、私はすでに使っているでしょう。

それから、あなた様は質問文をほとんどよんでいないことが明らかです。

もちろん、ポイントは差上げません。


2 ● 小力子象
●0ポイント

スーパーマルチドメインカート

http://supermdc.e-savacity.com/

◎質問者からの返答

もちろん×。イニシャルコスト300万円、ランニングコスト12万円/月で、「無料である」という条件に合いません。


3 ● なぜなに
●100ポイント

1)Zen Cartはどうでしょう。無料のオープンソースの

eコーマスシステム/ショッピングカートの中ではかなり高機能です。

書き換える必要のあるHTML部分には、日本語も使える様で、

様々なプラグインで多様な機能が追加できます。

本体はそのまま設定だけして設置して、HTML向けの部分だけを書き換えたり、HTMLで呼び出しても良いので、特にプログラミングの知識はなくても設置マニュアルでも設置できます。

私も一個、試験的に導入したことがあります。:

ダウンロード先:http://www.zen-cart.com/

日本語説明ページもあります。:http://zen-cart.jp/10.html


2)また、Paypalをお持ちのようで、Paypalが無料のショッピングカートも提供しており、これはHTMLの知識だけでとても簡単に利用できます。

これだと、決済とも直リンクされており、便利です。

ただし、機能ではZen Cartに劣ります。:

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=p/xcl/rec/sc-intro-out...

◎質問者からの返答

非常に参考になります。詳しく調べてみます。


4 ●
●100ポイント ベストアンサー

すいません、否定から入る感じでお気を悪くされたらごめんなさい。私の主観で御社にとって有意義な回答かはわかりませんのでポイントはつけていただかなくて結構です。

MODxのような感じとなると、デザインは御社で作成し、管理ができる体制ですか?

クレジットカードはイプシロンさんなので、サイト側が対応すればよいですよね。

サイト側でイプシロンと連携できるようにすることもアプリケーションはイプシロンに合わせたアプリケーションが必要となり、

EC-CUBEにはありものがありますが、他だと開発せねばなりません。

レコメンドエンジンの機能はユーザの動向、商品の販売動向を分析し、軌跡の一致や類似したものを提供する機能として、

従来の店頭でのマーケティング戦略をネット上に置き換えているもので無償というところは非常に厳しいかと。

Cookieは、さほど問題になるような難しさはないですね。

で、無料とのことで、

ECでもどのような形態の商品、ターゲットを想定されているのかわからないですが、

リアル店舗とネット店舗を考えたうえでビジネスとしてやっていかれるのであれば、

コストの考え方がちょっとわかりません。

おいしい蜜だけ吸いたいのでしょうか。

ランニングとして、

すでに準備されていて無償と言うなかに含まれなくてもいいのかもしれないですが、

サーバ、回線、SSLなどは必要である程度かかります。

独自にメルマガの発行なども、専用のシステムをASPで借りるか、

ご自身で運用されるか。

メールアドレスの管理、不達のアドレスの管理、送信しサイトへきてくれているかのリサーチ

私が独自でやっていることとして、携帯アドレスのクリーニングをして不達のものをリストから外す。

ということをしますが、これも無償ではとてもできません。

不達のアドレスが大量にあると、他は正常なアドレスでも、不達が続いてキャリアにブロックされ、

メールが遅れてしまうなど問題が起こります。


サイト内の動線

コンバージョンの調査

ここら辺はGoogleAnalyticsでも情報はでますので、

それに基づいて

マーケティングの戦略

を考えたりはできます。

などECにはECでお金をかけてつないでいくものがたくさんあります。

EC-CUBE、ZenCart、osCommersで、足りない、煩雑というところだと、

ハッキリ言ってしまえばご要望のものは無い。

自社開発でやればできますが、結局内部コストの増加による破たんも見えてくる可能性がありますので、

ビジネスモデルをご提示いただかねばあまり有用な回答は得られないのではなかろうかと思います。

◎質問者からの返答

いやいや、大変参考になりました。ありがとうございます。あなた様のご回答を参考に、次回、もっとブラッシュアップされた質問をしてみます。もちろん、あなた様には100Pさしあげます。

質問終了時にコメント欄に次の質問のURLを書きますので、次の質問にもご回答いただければ幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ