人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ここはどこでしょう?戦前の日本の海】

-次のサイトの上から3番目の絵葉書(左上に2.とある)は
どこでしょう。「・・・県の・・・から、真ん中の大きな
・・・島(ないし・・・半島)を臨む」のように分かると
うれしいです。

-http://www.vastalto.com/librejo/BK/BKSakura.html

-この問いはクイズではありません。正解を私も知りません。
なんとなく瀬戸内海ではないかとは思っていますが。。。

-この写真は、1936年(昭和11年)に鉄道省観光局が出した
日本観光の絵葉書の1枚です。

-絵の右にある欧文の説明は、エスペラントで次の意味ですが、
場所のヒントにはなりません。

-「日本の典型的な海の景色: 日本列島には長い海岸線に
沿って美しい光景が広がっている。陸、海、島、そして
帆船は魅力的なパノラマである」
(さくら文庫・エスペラント電子図書館プロジェクトより)



●質問者: sibazyun
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:1936年 さくら とある エスペラント クイズ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● gday
●30ポイント

何となくですけど、賢島周辺とか気仙沼周辺とかの風景に似ている気がしました。


http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E...

◎質問者からの返答

まずは、

1.三重県の伊勢志摩半島、

2.宮城県の気仙沼おきの大島、

と承っておきます。


2 ● どうもと
●30ポイント

瀬戸内の屋島ですね。ただ鳥瞰図イラストなんで若干デフォルメされてる感じ。(´ー`)y-~~。

http://park10.wakwak.com/~hitosh/cyuugoku/shikoku/yasima.html

◎質問者からの返答

香川県の屋島と承っておきます。

なお、戦前の絵葉書ですが、人工で彩色していますが、

構図は「デフォルメの絵」ではなく、「写真」です。


3 ● jo_30
●40ポイント

他の写真と比較しても、また写っている舟の様子などを見ても、この写真は他より少し古い…少なくとも1936年当時のものではなく、もっと古い写真を引用したものではないかと考えました。


また、鉄道省が「日本の代表的な海の景色」として紹介し、かつ「海外の人にイメージされる日本の風景」として選ばれているだろうことも、一つのヒントと考え、古写真を検索して、どうやらここではないかと考えたのが以下です。


長崎港入り口、高鉾島

http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=654


長崎県は、「日本一海岸線が長い(それだけ海岸が複雑に入り組んでいる)」ことで知られ、かつ、出島があったため外国人の知る「日本」の風景でもありました。ことに、長崎港入り口の高鉾島は、キリシタンが処刑された場所として、有名だったそうです。

それなりに大型の舟が複数あることを見ても、それなりに大きな港の周辺風景である可能性は高いと思います。

また、写真と絵はがきを見比べて頂けると、そのアングルの類似に気づかれると思いますが、このアングルは当時多くの外国人によって写真に撮られもしたとか。


google earth等でもみてみたのですが、現在の海岸線は埋め立てなども進んでいることから、海岸線の一致までは確認できませんでした。


というわけで、不完全な回答ながら、一つの説としてご呈示させていただきます。

◎質問者からの返答

長崎県の高鉾島と承っておきます。

あの帆船、貨物輸送用だったのでしょうか。

昭和11年の長崎ならもう少し西洋風の船がいてもよさそうな

気がしますが、もっと古い写真でしょうかね。


http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=32.718194,129.833...


4 ● kimudon
●40ポイント

http://oisanm.exblog.jp/10053817/

長崎県佐世保市の九十九島かな?

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&q=%E4%B9%9D%E...


http://www.tt-museum.jp/anamori_01.html

同年代の絵葉書ですが帆掛け舟が撮影されています。

◎質問者からの返答

長崎県佐世保の九十九島付近と承っておきます。

人が住まないような小さな島などのようすがあっていますね。

それから「帆掛け舟」ですね、「帆船」というよりは、

この写真もありがとうございます。


5 ● meefla
●80ポイント

コメント欄にしようかと悩みましたが、「1人当たり5回まで回答出来ます」なので、回答で失礼します。


すでに回答やコメントでいろいろな候補が出ているように、風景だけだと特定は難しいと考えました。

「1936年(昭和11年)に鉄道省観光局が出した日本観光の絵葉書」から、絵葉書に釣られて日本観光に来た外人が宿泊できる施設を備えている所、という事で絞り込めるのではないでしょうか。

近代日本の国際リゾート――一九三〇年代の国際観光ホテルを中心に(砂本 文彦・著)●青弓社 によれば、鉄道省国際観光局が国際リゾート地を選定し、国際観光ホテルを官民一体となって次々と建設した、とあります。

上高地・雲仙・志賀高原・阿蘇・唐津・琵琶湖・富士・日光などがあがっていますが、まず考えたのは宮城県の松島でした。

言うまでもなく、日本三景の一つです。

第5章の3 「ニューパークホテルと国際リゾート地開発」が松島を扱っている部分です。

ただ、松島ニューパークホテル が開業したのは1939年で、この絵葉書の頃には存在していません。

(余談になりますが、松島パークホテル物語 にニューパークホテルの写真があります)

また、この写真 を含めいろいろ見てみましたが、遠景の山の稜線が一致しません。

さらに、松島だとすると、もっと松島らしい風景(例えば このページ の上から二枚目の双子島)を取り上げたのではないかとも思います。


というわけで、熊本県の天草松島を候補として上げておきます。

天草 松島町観光協会 熊本

徒然なんでも日記 熊本・鹿児島旅行 第2日目 『天草ドライブ』編こちらの写真 には、問題の絵葉書と近い稜線の山が遠景に写っています。

国際リゾート地との関連ですが、ブログ記事にもあるように『雲仙天草国立公園』という、雲仙にも近いエリアであり、雲仙観光ホテル によれば、

ですから、ホットな観光地であったものと思われます。

問題点としては、天草が雲仙国立公園に編入されたのが1956年だ、という事でしょうか(^^;


ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

・まずは宮城県松島町ですね。

私はここは小さい頃はよく見ているのですが、

少し違うな、と思っていました。

・次に、熊本県で現在の上天草市の松島町付近と承っておきます。

上記リストだと雲仙側だと都合がよい、ということですね。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ