人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

”十七文字の走り書き” 「五・七・五」!
ひさびさ今度のお題は、はやぶさ帰還の余韻から「おかえり」「ただいま」でいきましょうか

俳句でも川柳でもない 単なる語呂合わせ
回答ボタンを押す前にひと呼吸置いて
自分の句をつぶやいてみたりすると、あら不思議! リズムが!


”おかえりの コトバとともに 散ったキミ”
”ただいまと 言える相手は はて?どこに?”

★いつもながら、もらった回答はゆっくり開けていきますので気長にお待ち下さい★

●質問者: tonda65
●カテゴリ:生活
✍キーワード:はやぶさ ゆっくり ボタン リズム 不思議
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● Tーヤマト
●20ポイント

おかえりと 地球に言い 燃えつきる

◎質問者からの返答

”燃え尽きて 託したカプセル いらっしゃい”


ただいま、おかえり、そして、もしかするとカプセルの中には、、、

よもやイトカワ星人が入ってるなんて事はないでしょうが

肉眼でも見えないような無機質な物質であったとしても

「ようこそ地球へ」の展開になるとよいですね。


2 ● きょくせん
●20ポイント

ただいまの かわりは悲し 君の煌めき (字余り)

ただいまと カプセル一つ 聖地降る

おかえりの 言葉失い ただ涙

梅雨空に おかえりなさい 空を見上げる (字余り)





遠く遠く はるかに遠く

星のれいめい 紐解く為に

おおすみの地より 君は旅立ち

あかつきの果て 君は帰りぬ

あけぼの開きし ひとの名の星

のぞみを受けて 君は降り立つ

あすか今日かと 待つ人々に

ともせし君は ちいさなあかり

ようこうを浴び 君は輝く

すざくは君と 共にあるらん

かぐやながめし ひのでののちに

はやぶさ君は 星になりしや

◎質問者からの返答

”「ただいま!」と 振り向き故郷の 写メを撮る”

”湿気かな? 画面が曇る おかえりなさい”(字余り)


無人探査機を擬人化・萌えキャラ化することにはいろいろ意見もあるみたいですし

自分自身「マラソンのゴールシーンだけ見て喜ぶ人」になってしまった感はありますが

いろんな動画や創作を通じて、「はやぶさ」に感心を持って

いろんな動画や創作を通じて(特に当日の昼間に出たラストショットを題材にしたイラスト)涙腺をぶっ壊し

梅雨が始まろうとする少々うっとうしい時季に、ワクワクドキドキしながら愉しみに迎えた夜でした。


再突入のあとは、「ただいま」「おかえり」という言葉の温かさを改めて感じたり

「ありがとう」というキモチてのはやっぱり大事にしないといけないねなんて思ったり

いろんなモノを「はやぶさ」とそれに関わる人たちにもらったような気がします。


3 ● sakrambom
●20ポイント

「おかえり」は 英語で何と いうのやら


ただいまと 今年も咲いた 花が笑む

◎質問者からの返答

”萌えぃ語では おかえりなさいませ ご主人サマ” (本日水曜日は字余りのサービスでございます)

”衣替え 今年も空に 燕尾服”


こんな返しで、よろしかったでしょうか、お客サマ。

つばめは、うちの地方ではもうちょっと早い時季ですが

毎年、空をスィーっとカッコよく飛んでいく姿を見かけると

また今年も来たんだね、「おかえり」、なんてひとり言をつぶやいてますね。


4 ● とまと
●20ポイント

えぇっと…('△';)>

ちょっと作ってみましたっ!!!!↓

お帰りと 言うその前に 消え去った

あああああああああ!!!!!御免なさい!

悪気は無かったんですよぉぉぉぉ;;;

◎質問者からの返答

”ただいまの 声に振り向く 君いずこ?”


姿を見逃した、声を掛けそびれたという方も多かったでしょうね。

7年間、地道にこの時にむけて準備をし、地上に出ようと、戻ろうと…

セミのごとく、彗星のごとく、散っていった君


5 ● もっくん
●20ポイント

お帰りの 意味を忘れる 55歳

ただいまと 戸を開け退いた 家違う


なにこれw

◎質問者からの返答

”「ただいま」の 声が響くよ ひとり部屋”

”おかえりと 答えるあなたは どなた様?”


玄関のカギを開け、「ただいま」のひとり言とともに暗い部屋の電気を点けて早、数十年

こんどわざと階を間違えて、誰かに「おかえり」と言ってもらおうかな (メモメモ、と


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ