人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

政治でリベラルとは聞きますが、フリーダムとは聞きませんが、どの程度意味がちがうものなのでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:フリーダム リベラル 政治
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● かえる
●19ポイント

freedomとは、個人的な自由を表しています。

それに対しliberalとは、「心が大きく他人の自由を許す様」というような意味であり、公の自由。

政治的には民衆の自由を認めるために改革活動をする政治家を指します。

しかし近年は保守派が、改革推進(改革強行)派を皮肉るために使う言葉になっています。


freeとlibertyという言葉がありますが、個人的な印象としては、

libertyは、自由ではない状態を対比とした自由という意味あいで、

freeは、今この瞬間については制限が無いことという意味あいに感じます。


2 ● namura15
●19ポイント

リベラルは左派。フリーダムは自由です。

◎質問者からの返答

リベラルは左というものなのでしょうかよく分かっていないのですが


3 ● edWard
●18ポイント

liberal‥‥もともと束縛のない自由な状態のこと

freedom‥‥何らかの束縛から解放されて自由になった状態のこと


4 ● nepia11
●18ポイント

辞書では、

freedomとlibertyはしばしば同義に使うが, freedomは束縛されない自由, libertyは束縛から解放された自由。

とありました。

伝統的保守の対義。

左派を示す言葉。

◎質問者からの返答

リベラルは左というものなのでしょうかよく分かっていないのですが


5 ● hanako393
●18ポイント

リベラルというのは、中間、中立という意味合いで、

フリーダムとはぜんぜん違います。

また、自由主義者がリベラルでもありません。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ