人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社を閉じるのには、普通清算、特別清算、破産があるとのことなのですが、会社や債権者から申立がないときは、普通清算でよいのでしょうか。

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:会社 債権者 普通 特別清算 破産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● edWard
●35ポイント ベストアンサー

「会社や債権者から申立がないとき」ではなく、債務超過の疑いがなければ「通常精算」の手続きをとります。

http://www.sugino-jpcpa.com/m-and-a/kaisan.html

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● hanako393
●35ポイント

>会社や債権者から申立がないときは

債務をちゃんと払える場合のみ、通常精算です。

精算を行って、ちゃんと借金を払えるということが前提です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ